jujuの裏日記

日々のでき事を裏や斜めから観てみました。
ヒネクレ日記です^^

早いもので

2009-05-31 | Weblog
今日は我が家のニャンコ、カイザーの四十九日にあたる日だった。
白木のお位牌を霊園に納めに行った。
この画像はその霊園から宝塚市街を見下ろしたもの。
右手に甲山(兜の形をしています)ずーーっと向うに大阪湾も見える。

受付で「白木のお位牌を納めに来ました。」と言うと
そこまで神妙な顔せんでも・・・と思う係りの人が
「お経はどうなさいます?」と聞いてきたので、すかさず「結構です!」
と答え決められた場所にお位牌を置き、本日はFREEで帰ってこれた^^;
家に帰って今まで片付けられなかったニャンのトイレと爪とぎを片付けた。

私にはずっと疑問があった。
それはカイザーが亡くなってそれを引きずるのが自分の両親が亡くなった時より
長いと言うか・・・悲しみが深いと言うか・・・親の時はこんな事がなかった。
ある程度「しゃーないかぁ。。」でケロッとしている時もあった。
私は親よりニャンコが大事な人間だったのかな?と思い始めていたのだが
先日、ある人と話していたらその人も私と同じで親より引きずったと言う。

よかった!私だけじゃなかった♪と安心したら、その人が教えてくれた。
「それはね。愛する者を亡くした悲しみと愛してくれた者を亡くした悲しみの違いよ。」と。
人間は勝手だから「愛した者」を亡くす悲しみは「愛してくれた者」を亡くす悲しみを超えるらしい。
勿論、親は大切だし感謝もしてるけど正直「鬱陶しいなぁ。。」と思う事もあったもんね^^;
などと笑ったりしたが・・・まぁ人間は複雑な生き物だから微妙な心理もあるんでしょう。

って事は私の息子は私と同じ事を感じるようになるって事だ。
まぁしゃーないかぁ・・・

コメント

そろそろ鱧

2009-05-30 | Weblog
昨夜は息子の幼稚園時代の同級生のお母さんと久しぶりに会った。
当時は近所だったのでよく子供を遊ばせながら色んな話をしたり
して仲良くしていたのだが、お互い忙しくなりすっかりご無沙汰だった。

彼女は今、ある会社を興して頑張っている。
昔からバイタリティのある人だったが話を聞いていると普通の女性にはなかなか
無い事業を興す一種の才能がある気がする。
この不況で大変なようだが何人かの従業員を雇い誰の力も借りず経営している。

「偉いよねぇ。。才能やと思うわぁ!!!」と言った私に


「おかげで家はメチャクチャ!子供はうまくいかないし好きな事してるって思われてるわよ。
自分の時間なんか何ヶ月かに一回有るか無いかなのにね。」

と言っていた。難しいなぁと思った。
彼女が家族に一生懸命の時、ご主人は彼女の方を向かなかったし、ご主人を諦めて
子供に夢中になったら、うるさがられて子供は離れていった。
それなら!と仕事を始め成功したら家の事がおざなりになり、なかなか家族から理解して
もらえないようだ。
「どないせー!言うねん!!!」
と言っていた時期もあったが今は子供も成長し、お互いみんなが諦めて納まっている
印象をうけた。
まぁそれでエライ事にならないんなら、それも一つの方法かな?とは思う。

ただ彼女は少し「思い込んだら一直線過ぎる」んじゃないかなぁ。。とは思った。
極端と言うか・・・家族に対しても「そこまで力、入れんでもええんちゃうのぉ。。」と思う事が
よくあった。真面目な人なのだと思う。
私のように「テキトー」とか「出たトコ勝負」をモットーにすればもう少し楽になる気がするんだけど^^;
ま!人それぞれだしね。

彼女はダイエット中と言いながら、よく食べてよく飲んだ。楽しい話もした。
みんないろいろあるけど久しぶりに会う友達と楽しく話せるのは嬉しい事だ。
関西では夏が近づくと、そろそろ出てくる鱧もなかなか美味しかった。
コメント

家計簿

2009-05-28 | Weblog
結婚してから10年間1日も欠かさずに家計簿をつけていた。
月末には項目別に集計までしていた。
もちろんパソコンなど無かったからノートと電卓で。
ある日ふと「こんな事をしても、いる物はいるし足らんもんは足らん!」
と気がつき一切やめて10年分の家計簿をゴミ箱に捨てた。

それから14年。今年からまた家計簿をつけてみることにした。
理由は一つ!節約のため。主人も定年だしねー!
家計簿をつけると、お店でレシートをもらわないといけなくなる。
レシートが多いと記入する項目も増えて面倒なので、
ついつい買い物を控えると言う効果がある。

よし!これで完璧!

のはずなんだけど14年間の間にパソコンが一般化し
おまけに家計簿の無料ソフトがいっぱいネット上にある。
便利そうなのを落としてみたら、これがなかなか使い易い。
実は3ヶ月ほど手書きにしていたのだが毎日つけないから訳が分からなくなり
面倒で面倒でくじけそうになってパソコンに頼ることにしてみたのだ。

へぇ。。。家計簿のソフトなら電卓もいらないし集計も自動で便利♪
ってことは昔のように「記入が面倒だから買い控える」って事は
ないかもしれない。
昔と同じ単なる「無駄使い確認帳」になるかもしれないが、しばらくは頑張ってみよっと♪


コメント (2)

ナルホドね。。。

2009-05-26 | Weblog
今日は仕事の帰りに歯医者さんへ行った。
本当は土曜日で良かったのだけど、仮に詰めてもらっていた物が
キムチ鍋をガッツイたら外れてしまった^^;

相変わらず優しくて親切な先生だ。
「この小さな虫歯もついでだから治療しておきますね。ちょっと痛いかもしれないけど
注射の痛さと時間を考えたら同じだから。。怖がりだけど我慢してねー!」
と言われ頷いたものの・・・

「注射してよぉ。。」とか思ってしまう程、痛がりで結構、注射好きのわたし^^;
今度、土曜日に行けば殆ど治療は終わりらしいので、ちょっと安心もした。
私は子供の頃から歯性が良くない。磨いても虫歯になる。
でも最近は歯が痛む事も少なくなったので先生に質問してみた。

「虫歯って年齢を重ねるとあまりならないんですか?」と。
先生曰く。。。
「まぁ人それぞれだけど、あなたの場合殆どの歯を治療してあるから
もう虫歯になる普通の歯が少ないです。」との事だった。

なるほどね♪
確かに神経の無い歯の方が多いかもしれない。
喜んで良いのか悲しんで良いのか。
これからは定期的にメンテしてもらう事にしよう!
と、いつも思うのだが・・・ナカナカ^^;
コメント (2)

アナログで良かった^^

2009-05-25 | Weblog
テレビを観ていたら深夜の公園やコンビニなどでタムロする若い子達を解散させる手立てとして
高周波の音を流し、その場に居づらくする方法が試みられているらしい。
この音はナンとも言えない不快感を与える音らしいのだが、不思議と20代前半位までの
人にしか聞こえないと言う。

ある家族を対象にその高周波音を流したら、おばーちゃんや両親は首を傾げているのに
子供達は耳を押さえて「いやな音だ~」と言いだした。

カラスを追っ払うのにも効果を出しているらしいが若い子達をカラス並みに扱うのも
ちょっとなぁ。。と思いながらも近隣の迷惑も考えるし。。。と思い観ていたら
「今から、その高周波を流します。あなたは聞こえますか?」とアナウンサーが
言い出した。
そして画面の下に「アナログの場合は聞こえない事があります」とテロップが。

私は人間ドックの聴覚検査でも「この音よく聴こえますねぇ。。」と感心される方なので
「聴こえるかも??」と期待し思いっきり耳をすませたが、なーーんも聴こえない^^;
勿論!主人も聴こえない。

「自慢してたけど聴こえるん?」と主人にツッコまれ
「ほら!うちのテレビはアナログやから!」と即座に言い訳した。
よかった!我が家のテレビがアナログで^^;

でもなぁ。。。音で解散させるより、ちゃんと教育する方が大切だと思うけどなぁ。


コメント

お買い物

2009-05-24 | Weblog
今日はナンビトの邪魔も入らず「自分の休日」を過ごせた。
午前中は家の用事を片付け、午後から買い物に。

ここ暫らく自分の物など買った事がなかったので服を見に出かけた。
デニムのパンツ1本・Tシャツ2枚・ベスト2枚・夏用のストール1枚げっと♪
満足満足^^v
Tシャツは気に入ったので黒と白の色違いにした。

その後、友達のお店のコーヒー店へ。
久しぶりだったので楽しくお喋り。
ついでなので夕食は手を抜いてお寿司を買って帰った。
ちなみに主人にはパンツとベスト1枚、ストールだけ買ったと申告しておいた。

良い休日だった♪
コメント

阪急電車

2009-05-23 | Weblog
電車をアップしたからと言って急にこの筋のマニアになったわけではありません。
私が毎日利用する阪急電車。
これは今津線西宮北口駅の宝塚行きホームです。

最近、阪急電車の車掌さんは女性の方が増えています。
今までの男性の車掌さん独特の言い回しのアナウンスより
若い女性の自然な声でのアナウンスはソフトな感じでなかなか良いな♪
って思います。
いろんな職業に女性の進出がありますよね。
近い将来、女性の運転手さんも出てくるのかも・・・

そんな阪急電車の中は今日もマスク姿の乗客が殆どでした。
でも私の隣に座った大学生風の男性はポリポリ音を立てて
「みんな大好きソラマメ」とか書いた袋のお豆をずっと食べていました。
そして食べ終わった後、おもむろにマスク着用。。。あんまり意味なくないですか?

その前に座ってたオバサンは急にマスクを外し大あくびをした後
メガネを外して思いっきり目をゴシゴシ擦っていました。その後再びマスクを着用。
これもあんまりマスクの意味なくないですか?

まぁ全くマスク無しよりは良いのでしょうがマスク本来の意味がどーも。。。
ちゃうような。。^^;
そんな事を感じながら今週も阪急電車に揺られ明日はやっと休日です。
どーーーーか!今からメールや電話で用事が入りませんように。
明日は寝るぞーーーーっ!!!^^v
コメント

夜光の階段

2009-05-22 | Weblog
ドラマ「夜光の階段」を観ています。
松本清張の名作でシリアスなストーリーです。
ボケもツッコミもありません。

確かに面白いのですが「イマイチ馴染めないなぁ。。」と思い気がつきました。
登場人物が「昔の人間」なんです。
今どきここまで男の人に執着する女性っているのかなぁ?とか
こんなにドロドロしたやり取りってあるかなぁ。。と思ってしまいます。
登場人物の「狂気の沙汰」に古さを感じるわけです。
設定は現代なのですが、それが余計にアンバランスな感じを出している気がします。

とは言え!冷酷で自分勝手で女性を利用して伸し上がっていく主人公の美容師を
演じる藤木直人さんはめっちゃ素敵です^^;
私はニコニコした優しい感じの男性が苦手なので彼が冷酷で怖い表情を見せると
「ええなぁ。。」と思ってしまいます。
これは「砂の器」の犯人役の中居クン以来です。私って犯人好き?

もし、こんな人が目の前に現れたら女性は「古い感じの狂気の沙汰」
になってしまうのかもしれませんねぇ^^;
来週も観よっと♪^^
コメント (2)

ナニヲイマサラ

2009-05-19 | Weblog
今日は妹と梅田で会った。
実家の仕事の事で会ったのだが、その前にお昼ご飯を食べてお茶を飲んだ。

妹とゆっくり話すのは久しぶりなので色々な話をしたのだが・・・
驚いた!急に「私さぁ。。『コンカツ』考えようかと思うときあるねん。。」
と言い出したのだ。一瞬私は聞き間違いかと自分の耳を疑った。

「え?今、なんて言うたん?トンカツ?^^;」と思うほど驚いた。
何があったのかと思った。好きな人でもできたのかな?でもそんな感じじゃないし。
ついこの前まで結婚なんてもう考えられないっていうか、冗談じゃない!って感じだったのに。
それに40代も半ばを過ぎて「コンカツ」ってあんた。。遅すぎだって!

よくよく話を聞いてみると、どうも将来に不安を感じているらしい。
「この際、お金があれば少々の事はこだわらないでおこうかな・・と思う。」
ナドト言い出したが、貴女がこだわらなくても相手がこだわるんですよ。
「少し位なら、相手の面倒もみるしさぁ。。」
貴女がみてもらう事になるかもしれませんよ。

今を去ること20年程前、私は貴女に何人紹介しました?
中には私がイキタイなぁ。。と思うくらい良い人もいたのにぃ。。。
ぜーーんぶ難癖つけて断ったじゃないか!
「おねーちゃん見てると結婚する気がなくなる。」とも言ったよね。

と思いつつ。。。やっぱり年齢を重ねると経済的にも体力的にも一人と言うのは
不安になるものなんだろうか。。結婚して子供がいれば安心と言うわけでもないが
あの妹が、あんな事を言い出すのだから私には解らない「一人の不安」があるのだろう。

だから言っておいた。
「いまさら『コンカツ』しはるんやったらマトモに『就活』しはった方が早いと思いますよ。」って。
でもそれもなかなか難しいかな。年齢を重ねると色々、考えさせられる事が増えてくる。
コメント (2)

インフルエンザ

2009-05-18 | Weblog
ニュースや新聞で毎日報道されてますが関西地方に新型インフルエンザの
感染が広がっていますよね。

息子の母校も名前が出て、いっそう身近な出来事に感じられ敏感になり過ぎるのは
良くないと解っていても、ついつい神経質になってしまいます。
道を歩けばマスクの人が5割位だし、電車の中で咳き込む人を周りの人が迷惑そうに
見る姿もなんだか余計不安になります。
正直、関西だけで済めば良いけど難しいんじゃないかなぁ。。と思います。

どうか重症になる人が出ませんように。
そしてこれ以上、感染が拡大しませんように。

年金問題も、雇用問題も、税金の無駄遣いも大きな問題ですが
みんなの健康が一番なんだから国は何をおいてもしっかり対応して欲しいと
思います。

コメント