jujuの裏日記

日々のでき事を裏や斜めから観てみました。
ヒネクレ日記です^^

秋の空

2016-09-25 | Weblog
ドタバタの夏も過ぎようとしています。
今日は叔母のマンションの部屋を片づけ始めました。
いやぁ。。30年住んだ部屋は一人暮らしと言えど
物も多いし捨てる物と叔母の施設に持って行く物との
分別だけで結構、時間がかかります。

どうしよう。。。と迷った物は
「ごめんなさい!」と言ってゴミ袋に入れました。

こう言う作業は時間を決めてやらないと気が付いたら疲れ果てている
って事になりかねないので時間を決めて
「今日はここまで!」と割り切って作業終了。

その後、知人の病院を訪ねました。
その途中の空がこちら↓


すっかり秋の空になっていました。
知人は入院当初より随分、意識もはっきりして
文字も少しずつ書けるようになってきました。
誤嚥肺炎を起こさないようまだ口からはゼリーみたいな物しか摂れませんが
確実に施設にいた頃より快方に向かっている気がします。

一緒に叔母の部屋を片付けている妹と、いろいろ話ながら
「お金は大事!有るに越した事はないけど健康で自由で人様のお世話を
させて頂ける事が幸せだと思ってる。」
と言ったらアノ妹が
「そうやね。。お金が有っても健康が無ければね。。。」
と、しみじみした感じで答えてくれましした。

叔母の世話、知人の世話、息子の結婚。
問題山積みだけど幸せなのかもしれません。

と!相変わらずのノーテンキ??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な話いかがですか?

2016-09-18 | Weblog
叔母なんですが。。。
普通の認知症状に加えて幻聴が激しく
「私を監視しているような事を言ってくる。。」
と言い出し常に責められてるような幻聴に
可哀そうだなぁ。。と思っていました。

が。。その中に何度か不思議な事がありました。
妹の話なんですが叔母がまだ自宅にいた時、電子レンジを
使って物を温めようとした妹に

「電子レンジ壊れてるのよ。」

と叔母が言うので
妹は自宅に戻りレンジで温めながら
「電子レンジ位、買えば良いのに。。」
と呟いて叔母の所に戻ったら
「今ね!電子レンジ位、買えば良いのにって聞こえる!」
と言いだし妹はギョッとし盗聴器でもあるのかと思った
と言いだしました。

でも、これはきっとレンジが壊れたと言ったものの
きっと妹が「レンジ位、買えば良いのに。。」と
思っているだろうと叔母が察して言葉に出たのだと
思って居ました。

ところが今日、妹が叔母の施設で叔母と二人でテレビを観ながら
ボンヤリと今日はラーメンでも買って帰って昨日のお鍋の残りに
入れよう!と思っていたら叔母が急に

「Kちゃん(妹)!Kちゃんにラーメンを持って帰ってもらえって聞こえる。。」

と叔母が言い出し妹はもう怖くなってしまったと言ってました。
これってなんなんでしょう??
叔母は、なにか特殊な能力でも身に付けたのかと思う反面
妹が自分でも気づかず独りごとで
「らーめん。。」と呟いたとしか思えません。
妹も疲れてるし…(-_-;)

そんな毎日の中、部屋のベランダから雨上がりの外を見てみました。



ん。。雨上がりのベンチにオジサン座ってるけど。。


そのベンチ、カナリ濡れてるんちゃいますか?
アナタも何か物思いに耽っておられるんでしょうか…
お尻、冷たくないですかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施設にて

2016-09-13 | Weblog
叔母の入る施設が決まりました。
そこにはエントランスのエレベーターの前にワンちゃんが
座っています。

癒されます(*^_^*)


思わず「良い子良い子♪お手!」と言ったらお手してくれましたが。。
その後。。。

↓このオバチャン慣れ慣れしい…やめて!  の図


とっても可愛い良い子なんです。
このワンちゃんに叔母も癒されるといいな。。。

でも人ひとりを施設に入ってもらうって本当に大変な事です。
しかもここの入居は10月になるので取り敢えず預かってもらえる
所を探して昨日、入居しました。
叔母も認知症ながらも早く家を出たいと言いだしたし
妹も相当バテ気味だったし。。。

後は30年暮らした叔母の部屋の片づけが待ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下品な話いかがですか?

2016-09-04 | Weblog
施設に入っている知人の様態が悪くなり
入院となりました。

その病院の場所が最寄駅からラブホ街を抜けて行く所でした。
途中にコンビニが有り、そこでタバコを喫いながら、ふと周りを見てみると
あれ?このラブホ若い時に来たような気が…
まだあるんやぁ。。
などと思いつつ道行く人を見ていると怪しげな女性と待ち合わせている男性が
お互い相手を確認している様子が見られたり。。。

中には私をジロジロ見る男性もいて
「あ!私はちゃいますよ!」と心の中で呟いてみたり。。
とにかくスンゴイ場所です。

そう言えば昔。。。
私の友達がこの最寄駅で知り合いを待っていたらヘンなオヤジが
近づいてきて
「ねーちゃん!ナンボや?」
と言われたと怒っていた事を思い出しました。

激怒した友達は
「私は高いで!」って言うたった!!!
と言ってましたが。。。

まぁ今のワタシなら少し若いお兄さんに
「オバチャン!ナンボ出す?」って言われかねない状態かも(-_-;)

そんな下品な事を考えながら知人を見舞うと
入院した当初より少し状態が良くなっていました。
少し安心かな…

叔母の事や息子の事などアレコレあってちょっと
壊れてきましたかね?ワタシ(^_^;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加