jujuの裏日記

日々のでき事を裏や斜めから観てみました。
ヒネクレ日記です^^

効果のほどは?

2009-11-30 | Weblog
ご覧の通り!養命酒です^^;

どーも最近、疲れが取れにくく血行もよろしくないようなので
思い切って試してみる事にしました。
TVのCMで言っている「未病」状態のような感じなんですよねぇ。。
何処と言って悪いところはないけど元気いっぱいって分けではなく
なんとなくダルイ。。。

もう10年ほど前から試そうかなぁ。。と思いつつ二の足を踏んでいましたが
最近、疲れが取れないのと薬局で少し小さいサイズを見つけたので
お試し気分で買ってみました。
薬局の人に「アルコールは大丈夫ですか?」と聞かれました。
「アルコールなら任せてください!」と思いながら
「はい!ダイジョブです!」と答えましたが、そう聞かれるだけあって
アルコール度が14%もあるんです。

飲んだ感想は思っていたより飲み易いですが決して美味しい物ではなく
一回にたった20ccなのに初めて日本酒を飲んだ時のように食道から胃の辺りまで
一瞬熱くなるのが分かります。
これはお酒が弱い人は無理やわぁ。。が感想です。

さぁ!効果はいかがなものでしょうか?
効果が出た際には、またこの場でお知らせいたします^^v
コメント

宛名書き

2009-11-29 | Weblog
この時期の宛名書きと言えば年賀状になるんですが
今年2月に義母が亡くなったため我が家は喪中ハガキになります。

できたら11月中に出したかったのですが、なかなか腰が上がらず
わざと差出月を12月にして印刷しダラダラしていました^^;
もうそろそろ逃げ切れず今日は頑張って書くつもりです。

今までせめて宛名だけは・・・と自筆で頑張ってきましたが
肩は凝るし目はチカチカしてくるし、そろそろ宛名もプリントしようかなぁ。。
と毎年思いつつ、これもデータのインプットに腰が上がらず毎年手書き^^;
なんでも面倒になるって事はいけませんねぇ。

先日、知人に「うちは今年喪中ハガキなんですよねぇ。。」と話したら
「あ・・・ネコチャンが・・・」と悲しそうな顔をしてくれましたが
「いえ!義母です!」と答えました。
気持ちは喪中ですけどソコまでねぇ。。^^;


コメント

置いてあるのねぇ。。

2009-11-26 | Weblog
息子が検診で腎臓に若干だか異常の数値があり病院を紹介された。
その病院は偶然、息子が産まれた病院だった。

息子が受付に行くと
「診察券をお持ちですね。お願いします。」と受付の人に言われたと言う。
息子は通院などした事がないので
「いえ。持ってませんけど。」と答えると
「以前、来られてますよね。」と受付の人。
息子が「あのぉ。。僕ここで産まれたんですけど。」と言うと
「あぁ!!!それで受付番号がこんなに古いんですねぇ。。」と
受付の人が笑っていたらしい。

24年近く前に産まれてから一度も行った事がない病院にちゃんと
カルテが置いてあることに少し驚いた。

それにしても何かと息子はまだまだ心配をかけてくれる。
そんなに心配する物ではないと言う事で少しホッとしたが
ここ暫らく気になっていた。
まぁいいよ。腎臓なら二個あるんだから!
イザとなったら一個私のあげますよ。
決してお安くはないけどね^^;
コメント (2)

最寄の駅

2009-11-25 | Weblog
私の最寄の駅。
少し前から駅前のロータリーにクリスマスの飾り付けがされている。
何も無い小さな駅だけれど、仕事から帰ってこの駅に降り立つと
ホッとする。

いつからかクリスマスのイルミネーションを見ると年末が近いと
気忙しい気分になる方がクリスマスを楽しむ気持ちより勝って
しまっていた。
いろいろ悩みや大変な事がある毎日だけど楽しい事は心から
楽しんで考える時はゆっくり考えていくようにしていきたい。

ちなみに・・・某主人。
「何故、ストレスがあるかと言うとそれは先の事を考えるからや!
先の事なんか考えても成るようにしか成らんから!無駄!」
らしい。
私はとてもソコまで到達できませんが^^;
それで貴方はストレスがないのね!
コメント

靄(もや)の日

2009-11-23 | Weblog
今朝、関西地方は靄に包まれていました。
画像はいつも乗り換える西宮北口のホームから撮ったものです。

高層マンションの上の方は見えなくなっていました。
あそこに住んでいる人は白い画用紙の中にいるようなものなんだろうなぁ。。
と思いながら写メりました。

もしかしたら電車に遅れがでるかな?と思いましたダイヤの乱れはありませんでした。
私はてっきり霧だと思っていたのですが、これは正確には靄なんだそうです。
霧とは視程が1km以内のもの靄とは視程が1km以上のものを言い
今日のは視程が2kmあったため靄になるとか・・
なーーんか靄より霧の方がロマンティックなんですけど。

「霧の街ロンドン」って言うけど「靄の街ロンドン」とは言わないし。
でも本当は「靄の街ロンドン」の日の方が多いんじゃないの??
とか思ってしまいました^^;
どちらにしても今日のは珍しい現象だそうです。
コメント

粕汁

2009-11-21 | Weblog
今日は夕方から仕事なので朝から夕御飯の支度をした。
ハンバーグとサラダと粕汁。

粕汁はこの冬初めて。寒くなってくると普通のお味噌汁より
この方が温まる気がして我が家ではよく作る。
息子が大好きって言うのもあるけど・・・^^;

中身は豚肉と人参とお大根とあげとこんにゃく。
鮭を入れたりすると美味しいと聞いて一度試したけれど
お魚が苦手な私は生臭さが鼻についてアウトだった(>_<)

薄めに作って少し濃くなった次の日には
お昼に焼いたお餅を入れてお雑煮みたいに食べたり
冷凍うどんを入れると美味^^v

超料理ベタ、料理嫌いの私がマトモに作れる数少ないメニューの
ひとつだ。
この冬もこれで凌ごう!!!^^;
コメント (2)

派遣僧侶

2009-11-19 | Weblog
今朝、ワイドショーを観ていたら「派遣僧侶」を特集していた。
え?僧侶の派遣?不思議に思って観ていたら最近はお寺も檀家さんが減って
大変らしい。
檀家さんが一件もなくなって荷物の仕分けのバイトに出てたお坊さんが
派遣登録をして法事に派遣されていた。

まぁ良いんだけど、法事をしている後ろでスーツ姿の男の人がその様子を
じっと見ている。
この人は自分の会社が派遣した僧侶に服装の乱れが無いか、お経が長過ぎないか
短か過ぎないかとかをチェックする人なのだそうだ。
近頃は僧侶にまでクレームが出るらしい。

中には僧侶になったけど人間関係に悩んで派遣に登録しましたと言う
フリー??の僧侶もインタビューに答えていた。
人間関係って・・・一番超越してる職業のような気がするんだけど^^;

なーーんかどっかズレてる気がする。
そのうち僧侶もロボットとかになってしまうんじゃないだろうか??
いややなぁ。。僧侶が派遣切りになって派遣村にいるとか
未来の法事とかでロボットの僧侶がバグったりしたら(>_<)
コメント

ディープな看板

2009-11-17 | Weblog
今日は温泉に行きたいと思い、いろいろ検討した結果
天王寺にあるスパワールドへ。
ここは大阪一ディープな街。通天閣がそびえ立ちジャンジャン横丁
には串カツを揚げる匂いが充満し、ちょっと怖い雰囲気も^^;

場所的な事もありスパワールドはどうだろうと少々、冒険心も持って
でかけたが、すごく良かった。
通常2400円が年内1000円になっていて広くて綺麗で沢山の施設があり
フードエリアに入っているお店も結構、良かった。

思いがけない大ヒットで大好きな塩サウナや泥サウナを堪能して
露天風呂も気持ちよく体験♪
帰り道、せっかく来たのだし。。。と思いジャンジャン横丁をふらふら。
昔のイメージとは違い観光地化してきていてミナミにあるような
オシャレな串カツ屋さんも増えていた。

でも!!!そこはジャンジャン横丁。
画像のような看板?を発見。
「モーニングサービス 生ビールかチューハイとゆで卵と塩昆布付き」
と書いてある。思わず写メってしまった^^;
皆さん朝から飲む気マンマンのご様子。これにはノンベの私も流石に
ビックリ!でも一度モーニングサービスの生ビールを体験するのも
いいかもね^^v
「大阪」を代表するディープな街はまだまだ健在やねぇ^^v
コメント

宝塚ホテルにて

2009-11-16 | Weblog
昨日は息子の幼稚園時代に知り合った友人二人と三人で
宝塚ホテルでお茶をしました。
二人とも家族ぐるみの付き合いで子供が小さかった頃には
旅行に行ったりバーベキューをしたり仲良くしていました。
今はなかなか会う機会も少なくなってきましたが何かあれば
連絡をとって集まったりしています。

私はこの宝塚ホテルが大好きです。
最新のホテルも良いですが、この廊下のような古い洋館を思わせる
雰囲気が好きで新館よりもこちらの旧館の方についつい行ってしまいます。

昨日はここのティールームでなんと!3時間半もペチャクチャお喋りしてしまいました^^;
横の席にどこかで見た人だなぁ。。と思っていたら作家の藤本義一氏の奥様
藤本登紀子さんが座っておられました。
もう70代のはずだけどスゴク綺麗でした。あんなふうに年齢を重ねたいな♪

お互いの近況や悩みを話して楽しく帰ってきましたが、子供も大きくなり
細かい文字を見るのにメガネを外す私やメガネをかける友達に年月が経ったことを
改めて感じた時間でした。
コメント

焼肉

2009-11-15 | Weblog
久々に焼肉に行きました。
本格的な韓国の焼肉で、お味は勿論のこと鉄板のテーブルも
ガス器具にハングル文字が書かれている韓国製。
「大阪ガス」との兼ね合いはダイジョブですかぁ?
と少々不安になりながらも美味しく頂きました。

ユッケやタンや牛肉の後、鉄板を換えてもらい画像の「豚の三段バラ」を注文。
これは充分に焼いて油を落とした後、ごま油をつけてからチシャとゴマの葉っぱの上に
乗せお味噌と焼いたニンニクのカケラとネギサラダを巻いて一口で
頂きます。もうウマウマでした!!!

思ったよりあっさりしていて珍しいゴマの葉っぱが身体に良い感じがしました。
途中までゴマの葉っぱを大きな大葉と思っていた私はシソの香りがしないなぁ。。
と思いながら食べていました^^;
豚もそうですが全体的にあっさりしている焼肉でした。

勿論、飲んで上機嫌で帰宅したわたし。
今朝起きて主人に「寝室がニンニクの匂いで充満しててんけど。。。」と
迷惑そうに言われました。やっぱりな!^^;

コメント