バリウム日記 がんの早期発見をめざして
おもに胃X線検査など医療に関する話題提供です。最近はファイナンシャルプランナーの勉強中。
 



こんにちは、すきくぴです。

今日は電子書籍についてお話します。

紙ではなく電子化によって、電子書籍はパソコンやタブレット、スマホなどで読むことができます。

電子書籍は紙である本と違い、かさばりませんし、持ち運びに重たくありません。

皆様は電子書籍を利用されていますか?

電子書籍は大変便利です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。

今日は眼を疲れさせるといわれているブルーライトについてです。
ブルーライトをカットさせることが、眼に良いことがわかっています。

ではブルーライトをカットするためには、ブルーライトをカットする保護フィルムをつける必要があります。

ブルーライトをカットさせることで、画面がまぶしく感じなくなりました。
1時間程度パソコンを使用していても以前に比べて眼が疲れにくくなりました。

ブルーライトカットは、パソコンをはじめスマホやタブレットにも有効です。

ブルーライトカット保護フィルムは、アマゾンなどのネットショップや、家電量販店に売っています。

まだ試されたことのない方はぜひお試しください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
モバイルルーターWiMAXを利用してまもなく1年が経ちます。
都市部など地域によりますが、プランによっては無制限でインターネットを高速にて利用可能です。
YouTubeなどの動画をストレスなく観れます。
プロバイダーはBroadWiMAXです。
今ですと初期費用が割引きされます。そして月の料金を他社のプロバイダーに比べて安くできます。
子どもたちはいつもYouTubeを観ながら登園しています。移動中インターネットを楽しめるのは大変な魅力です。
すきくぴでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日はモバイルルーターWiMAXについてです。昨年7月より利用しておりまもなく1年になります。
このモバイルルーターによってパソコンをはじめタブレットやスマホでもWi-Fi利用できます。月に上限のないプランを申し込んでいるため、動画も見放題です。動画を見ないにしても上限を気にするストレスがありません。
詳しくはインターネットでWiMAXと検索してください。
モバイルルーターWiMAXを利用してよかったと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
モバイルルーターWiMAX2+は、外出先でもインターネットを可能にします。ギガ放題プランにすれば、通信量関係なくほぼ無制限で、インターネットを使用できます。
3日で3GBを超えて使用した場合には、通信速度の制限を受けますが、制限下の通信速度で約5Mbpsです。Youtubeなどの動画も、固まることなく楽しむことができます。

ただ、WiMAX2+にも弱点があります。それは建物の中や山間部といったところでは電波が入らず、インターネットができないことがしばしばあります。

端末によっては、au 4G LTEモードがあり、これを用いるとWiMAX2+の電波が入らないところでも、インターネットが可能になります。ただしこのモードを使用すると、月1050円の追加料金が発生します。また、このモードでのインターネット利用には、月7GBの通信容量の制限があります。

そのため、私は最近では、au 4G LTEを使用せずに、スマホの4Gをテザリングして、タブレットなどでインターネットをしています。

スマホは、楽天モバイルを使っています。3.1GBプランです。
普段はWiMAX2+を使用しているので、3.1GBを使いこなすことはありません。

スマホとWiMAX2+、合わせて約6800円です。現時点、快適に家、外関係なく、インターネットができています。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日もモバイルルーターWiMAXについてです。
使用端末によっては、WiMAXの電波が入らない場合にはau 4G LTEを使用することで、インターネットを行うことができます。
ただし、追加料金が約1050円かかります。
au 4G LTE使用で、WiMAXのトータル料金は、約5000円になってしまいます。またau 4G LTEは月7ギガを越えて使用した場合には、月末まで通信制限の制限がかかります。
通信制限を受けたときの速度は約128kbpsです。
通信速度の制限下では、満足のいくインターネットができません。
au 4G LTEは、建物や山間部など、WiMAXの苦手とする地域で活躍しますが、注意点が必要です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日もインターネットの話しです。
モバイルルーター、WiMAXはほぼ無制限で、外出先でもインターネット可能です。通信速度も速く、実行速度は地域にもよりますが、約10Mbpsを超えます。これは、Youtubeなどの動画を固まることなく観ることがてきます。
さてそんなWiMAXですが、2.4あるいは5GHzの高い周波数を利用しているため、しばしばコンクリートの建物内では、WiMAXは圏外となり、インターネットを行うことができません。
WiMAXの端末の中には、4Gモードに切り替え可能なものがあります。この4Gモードは、建物の中や山間部でも電波が届くため、インターネットが可能です。うちの放射線科でもWiMAXが圏外になるため、4Gモードが役立ちます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日はモバイルルーター、WiMAXについてです。
一家で2台持ちにしていますが、大変便利です。
1台は持ち運んで、もう1台はホームルーター代わりに利用しています。
WiMAXは1台あたり約3800円なので、固定回線とWiMAX1台の併用より安い計算になります。ちなみに固定回線は約5000円です。
WiMAXがはいる地域ならば、固定回線代わりにWiMAXが利用できます。WiMAXはおすすめです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日はモバイルルーター、WiMAX2+に関する話題です。
本モバイルルーターはギガ放題というプラン約3800円で、ほぼ無制限でインターネットを楽しむことができます。このほぼという表現ですが、3日間で、3ギガバイトを使用した場合、翌日にかけて通信速度が制限されますが、制限がかかってもyoutubeなどの動画を楽しむことができます。
さてこのWiMAX2+ですが、先日、新たに契約しました。
私と妻で1台ずつ所有することにしました。
これによって、片方が仕事や出張先などにモバイルルーターを持ち出しても、もう1台があるため、困ることがなくなりました
ちなみに、家の光固定回線は解約しています。

光固定回線は約5000円かかっていました。
一方、WiMAX2+の2台持ちは、約3800×2の約7600円にはなりますが、お互いがそれぞれ外出先でも、ほぼ無制限でインターネットを快適に行えます。

スマホ単独では、大抵の場合、大手キャリアでは月に7ギガバイトを超えると通信速度が制限され、その通信速度は約128Kbpsです。経験された方もいらっしゃると思いますが、この速度では満足のいくインターネットができません。それに対しWiMAX2+は、通信速度制限下で約5Mbpsです。動画再生も可能な速度です。
つまり、スマホとWiMAX2+のセットで使用することによって、通信速度制限を気にすることなく、インターネットを楽しむことができます。
またWiMAX2+を使用するのであれば、スマホ単独にかかるインターネットの通信容量を、7ギガバイトより少なくすることができます。
今、使用しているキャリアは、楽天モバイルです。
3.1ギガプランにしています。通信セットのsimカードで、約1600円で契約しています。3.1ギガプランにしているのは、WiMAX2+のルーターを忘れた場合や、WiMAX2+が圏外になった場合に、WiMAX2+に頼らなくても良いようにするためです。

スマホは、私がxperia z1 compactで、妻がiphone6です。楽天モバイルにするさい、それぞれ本体をヤフオクにて購入しました。
本体費用は、約24000円と48000円です。大手キャリアでは、大抵、2年契約なので、これらの本体費用を2年つまり24で割ってみることにします。すると月にして、約1000円と2000円です。

これでわが家の現在の通信費がでました。私と妻を合わせると
本体が約3000円、楽天モバイルのプランが約3200円、WiMAX2+が約7600円、合計は約13800円です。通話をすれば、これに上乗せされますが、楽天でんわ使用で、30秒10円です。ちなみにLineならば通話は無料です。ほとんど電話しないので、通話代込みで、14000円で計算しましょう。

1人あたり、7000円程度です。7000円程度で2人ともほぼ無制限に、スマホやタブレット、パソコンでインターネットできます。ちなみに1つのWiMAX2+ルーターで、10台くらい同時にインターネットが可能です。子供たちは、私たちの端末で、youtubeをよく観ます。

WiMAX2+は地方では圏外になりやすいのが弱点です。お住まいや行動地域によっては、WiMAX2+は不向きですが、通信費を見直したい方には、WiMAX2+はお勧めです。

最後に、ほとんどインターネットを使用しない方や、ガラケーで電話だけ使用できれば良いという方であれば、もっと安くなるでしょうが。以上です。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




SONY XPERIA J1 Compact D5788 SIMフリー ホワイト
クリエーター情報なし
Xperia J1 Compact D5788 SIMフリー


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日も、WiMAX2+に関する話題です。
端末HWD15よりもw01のほうが、よりも遠くからでもインターネットを使用できます。
私は一戸建てに住んでいますが、HWD15では隣の部屋に置いて使用すると、受信感度が悪くインターネットが使用できませんでした。
しかしw01の場合は、家の真ん中あたりに置くことで、1階2階問わず、どこの部屋からでも、インターネットができました。
新しく購入したw01は素晴らしいです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。
今日はモバイルルーターWiMAXについての話題です。
10月よりWiMAXの帯域は減少し、WiMAX2+の帯域が増加しました。それに伴い、WiMAXの下りの速度が、40Mbpsから13.3Mbpsへ、WiMAX2+は110Mbpsから220Mbpsへ変わりました。
そのため、このたび、最大110Mbpsまでしか対応していないHWD15の端末から、220Mbps対応のw01の端末でインターネットをすることに決めました。
w01は、ヤフオクで購入しました。クレードル付きで、ほぼ新品でした。
HWD15で契約していますが、実は挿しているSIMカードを、そのままw01へ差し替えても使用可能なのです。
インターネットの体感は、圧倒的にw01のほうが優れています。
今や、WiMAX2+は、w01がお勧めです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは、すきくぴです。 
モバイルルーターWiMAXには、より高速通信が可能なWiMAX2+があります。
しかし、WiMAX2+には3日間3GBを超えると、通信制限を受けます。これまで通信制限を受けると、Youtubeなどの動画再生は困難でした。そのため、高速通信ではないにしても、動画再生にた耐えうるWiMAXを併用しながら、インターネットを行ってきました。使用端末は、HWD15です。
以前、この端末が最高とお伝えしてきましたが、この10月に入って、状況は変わりました。

10月に入って、多くの地域で、WiMAXの帯域は減少し、そのぶんWiMAX2+の帯域が増加しました。そのため、WiMAXの通信速度は遅くなりました。そしてWiMAX2+は、通信制限がかかった状態でも、約5Mbpsでます。WiMAXの通信速度は2~3Mbpsです。通信速度制限下であってもYoutubeなどの動画再生が苦にならなくなりました。
通信速度を気にすることなく、WiMAX2+が使用可能なため、通信速度を気にしながらモードを切り替えるHWD15の良さはなくなったと言えます。
また、HWD15のWiMAX2+の通信速度は、最大110Mbpsです。
最新の端末には、wx01とw01がありますが、いずれもWiMAX2+の最大通信速度は220Mbpsです。この10月に入って、通信速度が理想値に少し近づいているようです。今までは、HWD15のほうがむしろ通信速度の実測値は高かったのですが、今やwx01やw01のほうが、実測値においても上回っています。

これからは、wx01かw01の時代です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ