美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

秋日和

2019年11月06日 | 日記
朝の気温5度。寒い寒い起きてすぐエアコンをつけた。
10時過ぎになりやっと気温が上がった。今日は友人の
Aさんが鷹の爪の収穫を手伝いに来てくれた。この鷹の爪の
花束が道の駅や朝市でよく売れるのだ。苗は私が国華園で80本
頼みAさんと分けた。彼女は、、もう朝市で全部売ったと言うので
私の分を売ってよと頼んだ。これらを商品化したのも私だ。
彼女と2人で一株ずつ抜いて葉を取り束ねていく。お昼前までかかり
13束できた。残りの3株は教員民泊でくる高校生にとってもらう。
結局私が道の駅で売ることになった。秋日和で気持ちはよかったが
風が冷たく抵抗力の無い私は身体に応えた。

雪虫が飛んでいた。季節は確実に冬に向かっている。寒くなれば
それなりの覚悟はできるが昼夜の気温差10度以上は身体に応える。
今晩は熱めのお風呂に入り身体を温めて寝よう。鷹の爪はほぼすんだので
次は苺苗の定植と春の球根類の植え付けだ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 山の神様ありがとう | トップ | 柚子香る時 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事