気ままに♪遊歩と小生物の日々

北部九州海沿いの小さな城下町で小動物(海系、カメ系)と共に楽しく暮らしています。

アップアップ!

2016-09-30 12:51:43 | 生物、自然
雨続きのこのごろ。今朝はちょっと上がった9時近くに急いで散歩。折りたたみ傘をカバンに突っ込み、長靴で。
町田川は濁流が満潮。

今は止んでるけど河口には厚い雲が。
浜に下りる松林の側溝溜まりも満水で、顔を出してた小さいカエル2匹がピャッと水にもぐった。
そして浜は…

大量の笹、竹、ゴミに、ホテイアオイの山!どこの池から流れたか、この山が数個。さらに歩くと、根こそぎ流された長~い大木も。山の方のがけ崩れかな。
竹を2本拾い、水を汲んで海の家に向かうと、外のカメプールを散歩のおばさん二人組が長いことのぞき込んでる。何かあったか?
あったよ~。降り続いた雨水でもう満水近く、カメたちがアップアップ泳いでる。写真はもう水栓を抜いて減っていくところだけど。大雨で、おばちゃんも家にこもったままだろうからカメたち、ほったらかし。いつもの水位になったとこでエサを振り入れてから帰ってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タブの木?北海道の植物あれこれ。

2016-09-28 08:58:13 | 生物、自然
一昨日お城の下を歩いてると、とてもいい匂いが…どれだどれだ?と見つけたのが雑木林から日の当たる道の方に一生懸命枝を伸ばして咲くこの花。調べたけど、わからん。よく見る木だけど、タブの木は春に咲くと書いてある。ハマビワ?葉の裏は毛がそんなにないし。樹木の花は小さくてわかりにくい。

暑い暑い夏を過ごして日照りで花もあんまり無い九州から北海道に行ったら、もう花盛りだったなあ。あと少しでヘタすりゃ雪だもんね。今のうち!
ルスツのペンションにちょこっと植えてあった青じそ、丈80cmくらいまでのびのび育って葉は8~10㎝?の無傷、さすが害虫の少ない北国だなあと。以下写真は北海道。

うちの庭なんか、バッタと競争だもんね。穴だらけになる前に取るから今では2,3cm。花はいっぱい咲きだしたから、種がこぼれてまた来年出てくるだろうけど。数で勝負?栽培農家は薬まいたりハウスに囲ったりしてるんだろうな。

 これは栽培種、ボタンクサギ?

オオイタドリ、支笏湖の朝露に濡れてる。道路脇にも背高くはびこってて、花はけっこういい匂い。急いで虫を呼び寄せないと寒くなるからね。

野菊。

収穫のカボチャ!道の駅によく置いてある。

うず高く積まれた玉ねぎのコンテナ。

働く車♪

北海道の植物もそうだったそうだったと思い出しながら走り回って大自然を満喫してきた。
北海道にも沖縄にも住むことができたなんてラッキー♪もちろん、今も楽しんでるよ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそう続き

2016-09-27 19:06:29 | 日記
昨日は夕方帰った沖縄の友人と入れ替わりに福岡の母が来た。毎年西の浜の旅館で食事付の落語会の後、家に泊まることになってる。
もう91歳、ホームから歩いて駅まで、それから天神経由、買い物などして、しばらく行ってないからとバスで家へ。見回りして一休み。美味しいコーヒー豆など買ってまた天神から高速バスで家に来た。よとよとと杖つきながらも一人で出てくるのはえらい!

また家から会場へ徒歩で10分、落語3席聞いて大笑い、場所を変えて海の見える部屋でのミニ懐石。今年も美味しかった。ゆっくりいただいてまた歩いて家に戻った。

今日は5時50分に相方とワタシが起床、通勤の用意と朝食してると、母がぐっすり寝たわともう起きてきた。バーミックスで作ってる野菜ジュース、自家製LG21ヨーグルト、コーヒー、ドライフルーツ入りパンひとかけ、ゆで卵、鳥ハムなどぺろりと平らげ、さらに昨日相方が仕事先で買ってきた饅頭をニコニコと食べた。よう食べるなあ!元気の元だね。ワタシが朝散歩の間、ゆっくり新聞読んでくつろいでた。

散歩の帰り、Wの中高生がぞろぞろ登校中。サッカー部の兄ちゃん(中学?)がこんなに重そうなボールをかついでた。
散歩から帰って母と一緒に納骨堂に墓参り。また高速バスで帰っていった。
来客もあったし、ごちそう三昧。体重計が気になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地産地消の夕飯♪

2016-09-25 17:15:23 | 日記
土曜に沖縄の友人(実家は北九)が泊まりに来た。沖縄に行った時はいつも車であちこち付き合ってくれる。
昼に着いて、さっそく近所のいつもの寿司屋へ。松前寿司が美味しいのだけど、時期的にどうかなと聞いたら、サバが良うなかです、脂ののりがですねえ、11月ごろが良かです、と言うので握りだけに。美味しかったよう!魚貝にうるさい友人、大感激。
夕飯は一緒にスーパーへ行ってイカ、葉ガツオ、アジの刺身を選んだ。野菜や魚に、わ、安い!きれい!美味しそう!と、どっさり買い込んで。
飲める彼女は相方が合唱練習から帰る前に缶ビールを開け、帰ってから宴会♪いつもワタシが飲めないので飲む相手がいて、まー、二人でお酒の進むこと。焼酎、ラム酒、ワイン…
若いころ彼女が乗ってた昔の車の話、(相方の実家は車販売店なので子どものころから車に詳しい。)洋楽の話、わー、こんな話、通じる人いないー!などまーよくしゃべり、盛り上がって。よそでこんなにぐっすり寝たの、初めてと、喜んでくれた。


今日は曇り、大浦の棚田を見にドライブ。展望台周りには彼岸花が真っ赤に咲いてる、残念ながらもやってくっきりとはいかなかったけど。
さらに山の上のいろは島展望台にも行って点在する島々と入江の景色を眺め、それから白糸の滝。
途中で雨が落ちてきた。
あんまり観光コースではない佐賀県のすてきな風景を楽しんでもらった。今日も刺身と煮つけの魚三昧の夕食の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒ってもねえ。庭の昆虫、いじわるメジナ

2016-09-23 14:09:34 | 生物、自然
さわやかな朝の空気。もう6時前の起床では暗くなってきた。秋だね。
イソヒヨドリが高らかに歌う町、海へ。もうだいぶ静まってる。プンプンフグが転がってる。この前取ったプンプンフグは数日で☆になったけど、このヒトもダメだろうなあ。まあ、海に戻しといてやろう。


 
帰ってきたら、庭にはこんなガが。キノコ好きなのもいるんだ。この紫の花には数種のチョウ、ガが集まる。ホバリングのオオスカシバがいちばん多いかな。

水槽はちょっと問題が。大コショウダイの60cm水槽は大勢いたゴンズイがへろへろと気弱に集まって隅っこにいる。5番目の水槽の独り者ゴンズイがおおきくなってきたので、60cm水槽に移した。すると、なわばり意識の強いメジナが目ざとく見つけて追い回す。隠れてもしつこく攻撃。仲間のゴンズイのとこに行けばいいのに、と思っても、なかなか寄って行かず、追い回されてる。そうか、留守中に数が減ったのはメジナにやられたか。これは問題児。海に放すことにした。邪魔なポンプをはずし、逃げまくるのをなんとか捕獲。バケツに入れて洗濯の後で戻しに行った。海水ボトルに入れたらおとなしくしてる。
海に近づいたら、遊歩道に座り込んでたキクちゃんがワタシを見つけてとんできた。散歩の時間は早かったから海の家には寄らなかったので一声かけると「今日はえらい遅かね?」「朝来たけど、8時過ぎくらいだったから。水槽のメジナがほかのをいじめるから返そうと思って。」どれ、とのぞき込んだおばちゃん、いきなり手を突っ込んで魚をつかみ出した!「ああ、メジナ。そやん、悪かと?」「追っかけまわして困るから。」浜に下りて行って波打ち際に出した。

けっこう打ち寄せる波があるので、ひっくり返されてたけど、そのうち沖に向かった。厳しいぞ!がんばれや。
おばちゃんに、じゃあ、と声をかけたら、「なんね、お湯沸かしたとに。飲んでいかんね。」せっかくだからちょっとだけね、とネスカフェいただいて帰ってきた。
メジナのいなくなった水槽は平和を取り戻し、ゴンズイがかたまりからばらけて砂の中の食物を探していた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加