Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

5月のラディッシュ:収穫です!

2019年05月26日 | Myガーデン:果実と野菜を育てる


 2019/4/7に、Myガーデンに蒔いたラディッシュの種が育つ様子です。

4月 <== 5月(5/12、5/17) ==> 6月

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

5/17 
土からとび出たラディッシュ、1個収穫


間引いた苗を ゴーヤのプランターに移す。

めも:2019/05/17 CX2 で撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

5/16
丸くてかわいいラディッシュ 4個も収穫しました。
先日(5/12)残しておいたのが、ちょっとだけ大きくなったようです。





夕食を飾るラディッシュ、葉っぱも美味しい!

 
めも:2019/05/16 SW001SH で撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

5/12 葉が茂ったラディッシュ


思いがけず大きな実!


一番大きなのを収穫します!


収穫したラディッシュ。葉も実もきれい。 


3cm 色がきれい!

めも:2019/05/12 CX2 で撮影

夕食で食べました、みずみずしくて美味しい

めも:2019/05/06 SW001SH で撮影


2018/9/14 講座の様子も見てね! ⇒ Myブログ:ガーデン講座でラディッシュ種まき

→  2018年の ラディッシュ 
コメント

5/12 エリア6に植えられた苗木など

2019年05月15日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア6の花たち

シラン の花




新しく植えたヒメトラノオ 3本


こちらも新しく植えた ハンゲショウ 3本



キンカンをしっかり育てたい!と、周囲のシモツケなどを剪定


スッキリしました。





梅(ウメ)には実がなっています。


まだ若いウメの木



移植したビワの木


圧倒的な存在感の カラー(和蘭海芋)の葉と花





コバノズイナ の蕾が白くなっています。


もうすぐ咲きそう!


めも:2019/05/12 CX2 で撮影


コバノズイナ (小葉の髄菜) ユキノシタ科 ズイナ属 学名 Itea virginica
別名  ヒメリョウブ(リョウブとは違います)、アメリカズイナ、紅葉木

 ⇒ コバノズイナ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

リョウブ (令法) リョウブ科 リョウブ属 落葉の高木
 ⇒ リョウブ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

コメント

5/12 エリア2の花たち

2019年05月15日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア2の花たち

ユキノシタが咲いています。




花をズームで見てみましょう!


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ヒペリカムは、黄色い花が終わって、


実がたくさんついています。


エリア2


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

ユキノシタ(雪の下、学名:Saxifraga stolonifera)はユキノシタ科ユキノシタ属の植物。

ヒペリカム・アンドロサエマム (小坊主弟切)(Hypericum androsaemum)
オトギリソウ科 ヒペリクム(オトギリソウ)属

コメント

5/12 ウメとユスラウメの実

2019年05月15日 | 近所散歩3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 公園のユスラウメ と 梅(ウメ)の実はどうなっているでしょう?

ユスラウメの実は、赤くなっていますよ!










梅(ウメ)の実 は、大きくなりました。






めも:2019/05/12 CX2 で撮影

この前の状況は、こちら ⇒ Myブログ:4/21 ユスラウメとウメに実がついたよ
コメント (2)

5/12 チェリーセージ・ホットリップスの花

2019年05月14日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア1N

チェリーセージ・ ホットリップス の小さな花が飛び交っています。

真っ赤な花 




赤が多め




白が多め


ほとんど白


チェリーセージ


1本に色の変化があるのか? 数本植えられているのか?


エリア1N


めも:2019/05/12 CX2 で撮影


チェリーセージは、品種が豊富。代表的な品種は「ホットリップス」。赤と白のツートンカラーの品種です。
チェリーセージ・ホットリップス シソ科  Salvia microphylla 'Hot Lips'
サルビア・ミクロフィラの一品種。紅白の花ビラが、口紅を付けた唇。

こちらも見てね ⇒ Myブログ:サルビアとセージを調べました

参考 → 丈夫で花期が長い宿根草!チェリーセージの育て方
コメント (2)

5/12 エリア7Wの薔薇(バラ)

2019年05月14日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

エリア7W
牡丹やつるバラ、じゃすみんの花たちが終わって
今は、薔薇(バラ)がきれいです。







小さめの薔薇(バラ)の花もきれいです。




花壇の手前は、カラフルな花がいっぱい!


ボタンやデュランタ、つるバラの葉が茂っています。


エリア7W


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

Myワード : マンションのバラ

コメント

5/12 エリア1は花いっぱい

2019年05月14日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア1の花壇は溢れんばかりの花たち。

エリア1N

バンマツリの花は、いい香り~



ユリオプスデージー


ヒラタアブがいますよ。(クリックで拡大します) (=^▽^=)





真紅の薔薇(バラ)







ミニバラ


数では、負けてはいません。(=^▽^=)



ラベンダーの花、よく見ると・・・、
1つ1つが花の形をしていますね。







アブチロン・ドワーフレッド






    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

エリア1S 白と青紫が印象的


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

コメント

5/12 エリア4の花:セイヨウオダマキとヒューケラ

2019年05月13日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア4の花たち

セイヨウオダマキ が咲いています。

不思議な形ですね。


後ろ向き


並ぶと楽しげ ♪


色合いもおしゃれ。


たくさん咲いています。


エリア4


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ヒューケラ

明るい色の葉 


すっと伸びた茎の先の・・・地味な花


花をズームで見てみましょう!


エリア4


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

コメント

5/12 マンションの花:ウツギ、シャリンバイ他

2019年05月13日 | マンションの庭3月~5月
5/12 マンションの花たち

ウツギの白い花






向かい側にもウツギの木があります。


まだ蕾ですね。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

一重の薔薇(バラ)








    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

シャリンバイの白い花




    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

クンシランの鉢植え


オレンジ色の花


赤い実


めも:2019/05/12 CX2 で撮影


コメント

5/12 エリア3の花:フタリシズカ、クレマチス

2019年05月13日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア3の花たち

フタリシズカが緑に囲まれて咲いています。




クレマチスも緑の間で見え隠れ。


支柱が建てられ スッキリ見えるようになりました。


エリア3


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

フタリシズカ(二人静、学名:Chloranthus serratus)は、センリョウ科 チャラン属 Chloranthus の多年草。
 → フタリシズカ - 松江の花図鑑

クレマチス(Clematis)は、キンポウゲ科 センニンソウ属 または、クレマチス属
  鉄線(てっせん)、 風車(かざぐるま)
コメント

5/12 エリア5からビワを移植

2019年05月12日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

エリア5のビワをエリア6へ 移植することになりました。

エリア5の抜き跡






こうなっては、元がどうだったかは、思い出せない。(=^▽^=)


エリア6へ移植

めも:2019/05/12 CX2 で撮影


2019年3月27日の様子 ビワが小さく見えます。


2019/03/27
 ⇒ Myブログ:3/27 エリア5の花たち


コメント

5/12:5月の作業日:植栽の剪定他と咲いている花たち

2019年05月12日 | GCのイベントや作業
2019/05/12 作業日の花たち

5/12(日)、気持ちのいい日曜の朝
ガーデニングクラブの作業日です。

エリア5のビワをエリア6へ 移植します。


大きくなってちょっと場違いな? シュロを伐採


花壇の縁のヤブランのために、雑草を除去します。


キンカンをしっかり育てたい!と、周囲のシモツケなどを剪定


夏祭りに向けて、トウガラシ苗の鉢作り


花壇の水やり


花の入替え作業


皆さん、お疲れ様でした。 \(^o^)/

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

作業が終わって、スッキリした花壇。

次々と咲く花たちを訪ねて、花壇巡りです。

西洋オダマキ (オダマキ) 面白い形ですね。  (エリア4


薔薇(バラ) おしゃれ~。 (エリア7E


シラン たくさん咲いています。 (エリア6


ユリオプスデージー ヒラタアブがいますね。 (エリア1N


バンマツリ いい香り。白い花もありますよ。 (エリア1N


ユキノシタ  (エリア2


チェリーセージ 小さな花がたくさん! (エリア1N


ラベンダー ズームで見てみましょう! (エリア1N


クンシラン (エリア1S他)


クレマチス には添え木を立てました。(エリア3


アブチロン・ドワーフレッド  (ドワーフレッド) これからずっと咲いてくれます。(エリア1N


カラー(和蘭海芋) 白い花が宙に浮かんでいるよう (エリア6エリア1Nエリア7E


めも:2019/05/12 CX2 で撮影


カラー (Zantedeschia aethiopica/アエティオピカ) サトイモ科 オランダカイウ(サンテデスキア)属
和名:(オランダカイウ/阿蘭陀海芋/和蘭海芋) 英名:Calla/calla lily
このブログでは、ブログ内検索のため「カラー(和蘭海芋)」と表記します。
(過去記事も修正しました。2019/5/21)
 
花壇巡りには、こちらも見てね。 ⇒ Myブログ:花壇エリアMAPの確認
 
コメント

5/12 Myガーデンの花:薄桃色のペラルゴニウムと多肉植物 秋麗

2019年05月12日 | Myガーデン
薄桃色のペラルゴニウムが咲きました。





寄せ植え鉢-Hのハボタンが2回目の花をつけています。






植え替えたネモフィラも元気です。



多肉植物の黄色い花。


長く伸びた茎、肉厚の葉、黄色い花、シュウレイ(秋麗)だと思います。


多肉植物の鉢-A


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

 
シュウレイ グラプトペタルム ’秋麗’
 ⇒ Myブログ:2017/4/15 庭の鉢植えの花たち
 
コメント