goo

苦手な物との付き合い方


嫌いな事や、苦手な事から
逃げたいと思う反面、
克服したいという気持ちにもなります。
きっと苦手意識な所とは別の楽しみ方を
見付ければ良いのでしょうが、
難しい所です。



僕は猫が苦手だ。
しかし、近所の公園に生息する捨て猫は、
僕がカメラを向けるとすり寄って来る。



しかし僕は、猫アレルギーを持っている。
犬は一緒に寝ても大丈夫なのに、猫はダメ。
それに、何とも高慢な態度が気に食わない。



そうこうするうちに猫は、
僕が使えない人間だと悟ったらしく
堂々と目の前を通過して行った。



猫と会話も出来ないんだから
岩合光昭さんのような
ハートフルな写真は無理だと分かっていても
チャレンジしてしまう。
お腹の「ハートマーク」が可愛い。



僕は虫も苦手だ。
カブトムシはクルマのような形だから大丈夫だけど
蜘蛛とか、僕より手足の数が多いと怖くなります。



それでも、早朝に、脱皮して数時間経過し、
羽の水分が取れて、飛び立つ直前の蝉を見た時は
思わずシャッターを押しました。
レンズ越しに見ると、怖いと思わないんですけどね。
不思議なものです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« お盆は 明るく... オリパラナンバー »
 
コメント
 
 
 
捨て猫? (かつらがわ)
2021-07-25 18:08:04
ご無沙汰いたしております.おかげさまでクルマは調子良いです.近くの公園の捨て猫,みんな餌をもらっているのでしょうか,不妊去勢手術はされているのかも気になります.
 
 
 
かつらがわさまへ (H.Nakazawa)
2021-07-26 07:09:33
コメントありがとうございます。
この猫ちゃん達、不妊治療しているかどうか不明です。毎日、缶詰めを持った餌やりのオバサンが来ているんですけど、その対応も責任感ゼロでして・・・。問いただそうと思っても、そんな権限は僕には無いし。難しい問題ですね。
お車、また拝見させて下さいませ。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。