宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

栄養成分表示に向けキャリアアップ

2019年09月04日 10時47分39秒 | ②競争力のあるアグリビジネス経営体の育成

  農産加工品を製造する女性起業者への支援として,第2回キャリアアップ講座を普及センターを会場として,令和元年8月27日と30日の二日間開催しました。

  今回の講座では,県保健所の栄養士2名が講師となり,加工食品に表示が必要な栄養成分の計算について個別相談形式をとり,二日間で16名の受講者がありました。

  受講者は,それぞれが製造する農産加工品のレシピを持参し,原材料の栄養成分表における分類や成分量の計算方法を講師に確認しながら,パソコンや電卓を駆使して栄養成分表示のラベルに必要な成分量を算出しました。

  栄養成分表示義務の猶予期間は令和2年3月末までとなっているため,受講者の皆さんも,より真剣に取り組む姿が見られました。

                                                  
   普及センターでは,今後も農産加工品の製造に取り組む女性農業者を支援していきます。 

<連絡先>

 宮城県亘理農業改良普及センター  先進技術班

 TEL:0223-34-1141 FAX:0223-34-1143

この記事についてブログを書く
« 「農業法人向けセミナー」を... | トップ | 令和元年度第1回登米農業改... »
最新の画像もっと見る

②競争力のあるアグリビジネス経営体の育成」カテゴリの最新記事