金吾激闘記~違うぞ!金吾

シミュレーションゲームの対戦記録を中心とした
つれづれごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

THE LEGEND BEGINS キャンペーン3RD 7/6ミドルアース例会

2009-07-09 11:49:32 | THE LEGEND BEGINS
キャンペーン3回め。今月も千葉会の例会とスケジュールがあわないので
へぼ2さんにお願いして千葉からミドル会場の杉並区井荻まで来てもらう。
遠いとこすいませんねえと言ったら1時間かからなかったですよと言われ1時間半
かけて来ているおれってどんだけ遠くに住んでんだ。

今回は41年のAPRから。ドイツ軍がトブルク近辺に到着し陣地帯、特に飛行場のある
エルアデムの攻略に着手というあたり。連合軍は歩兵が撤収で引き抜かれ戦車軍団はかなりの
消耗と防戦一方。ただこのターンにトブルク陥落のボーナス戦車補充8ステップがくるので回復
しつつ歩兵の帰還をまって敵が陣地攻略でステップロスしたら陣地兵と挟撃してなんて、甘い考え
でいたらアリエテ師団プラス偵察2ユニットが一気に東進。メルサマトルーを占領し次のセグメントでエルアラメインまで前進。唯一対応できる英戦車軍団はバルディア付近で88ミリ砲を含む
ドイツ軍ににらまれ軍司令部ごとバルディア要塞に押し込められる始末。
アレキサンドリア陥落も覚悟したがナイルデルタからの細々とした増援を配置するとアリエテは
後退しフカ付近で陣地ラインを形成。
あとであそこでアリエテの強襲はなかった?と聞くとシナリオならば間違いなくやったとのこと。
万が一アリエテを失うと後々相当苦労するのは見えているし、そのへんがシナリオとキャンペーン
の違いとも言える。
ただ主力ドイツをバルディアの包囲に使いアリエテを東にまわしたのでトブルク近辺はまったく
手付かずで戦線が3か所に分散して形成。クレタが枢軸になりマップ上の飛行場が全部枢軸になった状態で両軍小競り合い、戦線整理、補充をモクモクとこなすターンが続く。
ようやく歩兵が帰還してきたので西進すべくアリエテを攻撃してみるが1:2でA5D1で敗退。
ドイツは90師団の到着待ちで到着したら主力を東進させる様子。連合軍はソレまでにどれだけ
押し返せるかなあというところで今回は終了。
41年のJUNまで(通算20ターン)シナリオでいうとロンメル登場が終わったところ。史実だと
バトルアクスが終わったあたり。


コメント