金吾激闘記~違うぞ!金吾

シミュレーションゲームの対戦記録を中心とした
つれづれごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入札級関が原 11/1ミドルアース例会

2009-11-02 11:41:24 | 関ヶ原
拙HNの金吾は関が原の金吾中納言からとりました。ブログの題名も
TBSのドラマで三成が言ったセリフからです。
SGに入ってくるのにいろんなアプローチがあると思いますが私は歴史が
好きだったので関が原がゲームになる?しかも恩賞を約束するところから?
というアオリ文句にこれは買わねばと近日発売と書かれていたので休みの日のたびに当時ゲームが売っていた一番近い池袋ポストホビーに出かけては店員さんに
まだ発売されてませんねえといわれせっかく来たんだからと(池袋にいくのも
大変だったのよ)砂漠の狐を買い、バルジ大作戦を買いパンツァーリーダーを買ったわけで関が原が発売されなかったらこの世界には入ってなかったと思うので関が原には思いいれがあるわけです。

で関が原が題材のゲームをプレイするのはほんとにひさしぶり。
お相手は有名ブロガーであり新進気鋭デザイナー候補の龍虎さん。
西軍を担当するが最初の入札で大いに悩む。歴史好きから入ってきた史実派として
無難な入札をしなければと思いつつ西軍ならばアレもコレもと思うと点数が足りず。34点で入札してみましたけど多い?で実際プレイしてみると入札はわりとあっさりしていてそこそこ成功してるんだけど盤面上でユニットがバンバン飛んで負けました。国崩しがなくなるととたんに苦しくなるし遊撃隊のスタック可が遊撃隊の少ない西軍には厳しいかな。

入札によってゲーム展開がかわるような気もするし案外変わんないような気もするし。ただお互いがどういう入札をするかわからない対戦回数が少ないうちのほうが
楽しい気がしました。ちなみにエポック関が原もその人との初対戦が一番楽しいと思います。


コメント