金吾激闘記~違うぞ!金吾

シミュレーションゲームの対戦記録を中心とした
つれづれごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Holland44 2018-08-19 千葉会

2018-09-13 13:14:43 | マーケットガーデン
大垣城といえば関ヶ原(EP-サンセット)では西軍の重要地点だが久し振りにその大垣城に行ってきた。例の中山道歩き中に近くを通ったからなんたけど大垣自体は中山道てはなく
垂井宿から分岐して墨俣や清洲を抜けて東海道の宮へ出る美濃路という脇往還の宿場である。
大垣城跡に行くのは3回目だが最初は昭和の時代だから30年以上前、2回目も娘が生まれてすぐだから20年くらい前だ。
で今回、復興天守に入って違和感。あれ?こんなんだったっけ?妙に小綺麗になっている。入り口は喫茶店みたいなガラスの入った引き戸だし廊下は板張りでまるで安い洋風居酒屋のよう。パンフレットを見ると10年くらい前にリニューアルしたらしいが、どうしてこうななっちゃうかなあ。最近の城の内部は幅広い観光客(特に女性客と家族連れ)に合わせて綺麗にリニューアルするのはわからないでもないが変な再現ドラマやレプリカだらけの展示品ばかり。大垣城なんて戦前まで天守が現存して国宝に指定されてたぐらいなんだから資料もいっぱいあるハズ。昔の造りを再現してくれたらと思うがどうなのかなあ。とこか勘違いしている気がしてしょうかない。
昔、友人と「まったく史実と関係ない建物を造るくらいなら何もない方がいい」と議論したのを思い出す。
同じく戦前まで現存し、国宝に指定されていた名古屋城は忠実に復元された本丸御殿が完成し、今度は天守を木造で再建するらしい。
非常に結構なことと思っていたが問題もあるという。
再建計画にエレベーターの設置がないのはどういうことか、これでは車椅子の人が登れないではないか、バリアフリー化しろとクレームをつけた人がいるというのだ。
表立ってバリアフリーなんて必要ないなんていうと、人間としてどうよ?とか車椅子を使う人の気持ちは健常者にはわからないとか言われそうだが、必要ないと思う。これも何か勘違いしてるんじゃないの?これはバリアフリー云々の問題じゃなくて歴史ある建造物に対してのリスペクトの気持ちがあるかないかの問題ですから。こういうことを言い出す人は「えっ、だって姫路城も熱海城も同じお城でしょ」とかきっと言う。ま、どちらにしろ再建の城なので
エレベーターをつけてもつけなくてもどっちでもいいんだけどつけるなら高い金だして建て替える必要ないんじゃないの?

そんな中、千葉会で西新宿鮫さんとHolland44。
よく考えてみると発売されてすぐに一回プレイしただけ。巷ではシモニッチの次作の青作戦もそろそろというしその前にキャンペーンややりませんかと誘ったら了承していただき11月の猿遊会でということになる。
ドイツ軍を担当して何ターンか進めるがやっぱりすっかり忘れてる!
プレイの様子は本格派シミュレーションゲームブログ「ふかひれ風すーぷ」を検索!
まだ11月の猿遊会まで間柄があるんで何回か練習したいんですがなかなか相手がなあ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 日露戦役 2018-06-16 千葉会 | トップ | マレー電撃戦 2018-09-16 ... »

コメントを投稿

マーケットガーデン」カテゴリの最新記事