金吾激闘記~違うぞ!金吾

シミュレーションゲームの対戦記録を中心とした
つれづれごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドゥブノ大戦車戦 1/25 ミドル例会

2015-02-02 16:15:46 | 東部戦線
ワタシは映画を見るのも結構好きで、なんだかんだで月1~2本のペースで
映画館に行ってます。昔は東京の片田舎に住んでいたので映画を見るとなると
池袋か銀座までそれこそ出かけなきゃいけなかったのですが最近は近所の
ショッピングセンターにシネマコンプレックスが入っているので便利になりました。
よく利用しているのは春日部のららガーデン内のユナイテッドシネマ。
ちょっと前の月曜が休みという使えないシフトの時にここは月曜がメンズデーで1000円だったので行って
ました。(越谷市民としてはレイクタウンのイオンシネマt6おも思うんだけど、あそこ広すぎて
行くと疲れちゃうんで。)
 
そのユナイテッドシネマ春日部でこの前ゴーンガールを見たとき、チケット売り場で席の指定をすると
係の人が「今のところおひとり様しか入っていませんのでどちらでも」とか言われて驚く。
見終わった後には10人くらい入ってましたがまあ平日ならあんなもの?

昔「彼女が水着に着替えたら」という映画がありました。ホイチョイプロが作ってあたった「私をスキーに連れてって」の
次回作みたいな感じで前売り券まで買って飲み屋のお姉ちゃんと見に行ったんですが、WINSで換金するために浅草の映画館に
行ったら平日ー浅草ートレンディ映画と揃って上映開始しても他の客ゼロ。
姉 ホントに映画やるの?
俺 ああ。今日は君のためにここ貸し切りにしてもらったんだよ
とか言ってましたが後にも先にもほかの客ゼロはこの時だけ。まあこの映画自体もハズしたみたいですけど。

この前テレビのニュースみてたら最近映画の特に若者の洋画離れが目立つというような特集をやってました。
そんな中ナントカ(題名失念)とかいう恋愛映画が当初3館しか上映してなかったのに上映館を増やして
いまや10倍の30館になっていてその理由がツイッターなどのSNSの口コミ評判らしいです。
最近の映画は入場者のピークも封切直後ではなく口コミ評判が出た後とのことで
自分で見に行きたいと思った映画ではなく回りが面白い言った映画がはやるのが今らしいというか。

振り返って我がシミュレーションゲームの世界でもそんなところがあるかもしれません。
やっぱり自分がやりたいゲームやればいいんじゃないですかね。ところがゲームは映画と違って
相手がいないとできないので難しい。まあ少しでもこのブログで口コミ評判があがれば。

CRASH OF MONARCSおもしろいですよ
DECISION IN FRANCEは作戦級ゲーマーなら必須
〇○○○○○○○は面白くないだろうなあと思いつつプレイしてみてやっぱり面白くないところに価値  とか。

ちなみに先のニュース番組でインタビューされていた女子大生らしき人の驚愕の一言
「字幕付きの映画初めて観ました」
まじかよ。
この番組では字幕が若者の洋画離れの原因とか言ってましたけど。

で今回もドゥブノ大戦車戦。
何か前回の記事を読んでいたらけっこうケナシているようにも読めますが面白いです。
龍虎さんと2戦。両方ともドイツ軍をやらせていただく。
前回のプレイでドイツ軍の連絡線確保がこのゲームのキモではないかと思いソ連の増援の機械化軍団への
対応をいろいろ考えてみたのでドイツ軍をやらせてもらったのだ。
作戦の骨子は増援を南ー東ー南と出させるように移動し機動力の差でアントライド状態で捕捉し動きを止め
相手に反撃させて自滅させるか(空軍つかってv1:2)次のターンの攻撃で殲滅するというもの。
結果からいくと思うようにいかず。南は平坦な地形が多いので戦略移動とあわせてソ連軍の6や8の移動力で充分なのだ。
そんなことをやっているうちにターン数がすすみあっという間に終わってしまう。
北から3ユニット突破するものの2VPたらず負け。
2戦目も同様な感じだった。

マストアタックにはねはねさんの作戦研究が載ってました。
あれをみると基本ドイツ軍は戦闘しないみたいですね。最初から基本コンセプトが
違ったのかなあ・。
ただ当日ミドルでは最大4卓のドゥブノがたっていてはねはねさんいわく「全部違う展開」とのことでまだまだ研究の余地はあるでしょう。

ちなみに上記の○○○○○○○○はドゥブノ大戦車戦じゃありませんよ!
あれ字数が合ってるなあ。


















コメント