金吾激闘記~違うぞ!金吾

シミュレーションゲームの対戦記録を中心とした
つれづれごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CAUCASUS CAMPAIGN 3/23 ミドル例会

2014-04-24 18:57:11 | CAUCASUS CAMPAIGN
FRANCE40の評判がすごく良いようでうれしいかぎり。
これでシモニッチに手をだした人がUKRAINE43とかLEGEND BEGINSとかもやってくれれば。
いっていただければいつでも対戦しますよ。

UKRAINE43も新版がでるらしいです。どうも断固たる防御がルールにはいるような
気配があるんですがどうなんですかね。ワタシはどちらかというとこのルールには否定的なんですが
UKRAINE43においてもドイツの装甲軍団が5:1の比を立てて華麗に軌道防御というのが断固たる防御でうまく
いかなくなるんじゃないのかなあ。ただでさえドイツ軍がちょっと厳しいのになんて話を某軍神殿にしたら
いやドイツの断固たる防御の成功のレーティングはきっと高いからソ連軍のDR狙いの平押しがきかなくなってドイツ有利に
なるんじゃないかなとの見解。なるほどそういう見方も確かにありますな。

で今回はそんな中から久しぶりにCAUCASUS CAMPAIGNを。
最近ミドル東京に参加しはじめたまあさんと。まあさんがソ連。金吾がドイツを担当。
前の例会の帰りに電車のなかで話をしたときにCAUCASUS CAMPAIGNをやりたいといっていたのでお相手していただく。
同好の士の少ないこの趣味において対戦をしたいならゲームクラブに参加するのが一番だと思うのですが
後から参加する人にとってそのクラブになじめるかどうか難しい問題があると思います。
ミドル東京においても何回か参加してそのあとぱったりという人も。
ワタシは今まで3つのゲームクラブに参加させていただいたのですが3つともクラブの黎明期で変な苦労はしませんでした。
歴史が長くなるともうできている輪の中に入るっていうの難しかったりしませんか
そういう意味で最近いろいろなクラブが立ち上がっているようなので喜ばしいです。

久しぶりにやってすっかり忘れてる!
初期配置のソ連軍への攻撃がダメダメでかなりのユニットを取り逃がし、こりゃまいったなと思ってたら双方が第1ターンの特別ルールの接敵しているソ連軍は動けないというのを忘れていてやり直し。
確か騎兵を優先的につぶしてと、2回目はスムーズ。
まあさんは最近YSGAでもこのゲームをプレイしたらしく(その時のドイツ軍は勝敗度外視でソチをねらうというオリンピックプレイだったらしい。ま参加することにも意義はあります。

順調にKRASNODARも落としてよしよしと思っていたがどうもそのあとがうまくいかず。やっぱり東西両狙いしすぎたかなあ。
途中で時間切れー終了しましたが18VPはちょっときついだろという感じ。
毎回言ってますが途中からやり方思いだすんだよなあ。









コメント