12月 3日

2019-12-02 12:53:20 | Weblog
                万両・千両(仙蓼)・百両(唐橘)・十両(藪こうじ)



     万両や着丈合ひたる借り衣裳        飯田龍太


     万両や使ふことなき上廁          富安風生


     棕櫚縄の朽ちし籬や実万両         佐藤とみお


     万両の一粒づつに雨の粒          関根近子


     屋根神に傾ぐ万両艶めけり         橋本紀子



          

          千両(仙蓼)



     いくたび病みいくたび癒えき実千両     石田波郷


     枝折戸を閉ざす山荘実千両         五十島典子


     石棺に鎌の研ぎ跡黄千両          国枝隆生


     神鶏の長き尾を曳く実千両         小田二三枝


     梁に吊る嫁入り駕籠や実千両        松本恵子




          

          (百両)唐橘  



     百両へ万両の鉢運ばるる          姉崎蕗子


     末娘唐橘のうるはしゅう          高澤良一




          

          (十両)藪柑子



     吉良さまを敬ふ寺の藪柑子         能村登四郎


     ひとつづつ陽の一点や藪柑子        森 澄雄


     皇子の囲みて赤し藪柑子          国枝洋子


     住み古りて増ゆるにまかす藪柑子      清水弓月


     藪柑子小壺に挿せり藍染屋         中村たか
コメント   この記事についてブログを書く
« 12月 2日 | トップ | 12月 4日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事