まったり温泉 時々パン(パンお休み中)

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

かみのやま温泉 はたや旅館(お風呂・食事編)NO890

2020-10-17 19:06:08 | 山形の温泉

糖質制限生活は・・・苦しいですな。でも,久しぶりに外食を。ラーメンはアウトなので寿司屋に。すし飯もアウトなんだけど、たまにはね。質素で味気ない食事に日々付き合ってくれている配偶者が寿司(回っていない)を食べたいと。は~美味しい。糖質っておいしい。(T_T)

 
では,はたや旅館さんのお風呂へ。お風呂は帳場を左に曲がったところにある客室へ上がる階段の左隣。お風呂は階段を7~8段下がっていきます。男女入れ替えなし。電気を付けていざ。
事前情報では,お風呂は狭めで窓がないのでムアッとするということなんですが。

風呂場が湿気との闘いであることが分かりますね~温泉表示めくれてますぞ。
上山源泉1号・2号。ん?名人の湯と同じかしら。
循環の表示が消えている。昔は回していたのかな?
ドアオープーン。前情報通り,温泉の蒸気で蒸していますね。
ガラスブロックで明りはとれているけど窓がないのですね。
冬場はウェルカムですが夏はつらいかな。でも,この日は肌寒かったのでちょうどよい感じです。
湯温は42度くらいの適温。デビャが夜に入る前に,旅館のご家族が入っていたような気がします。
いい感じにお湯は柔らかくなっていました。
上下2段の湯口。石膏成分がたんまりです。
ピリッと熱めで体の芯まであたたまるいいお湯です。
夜と朝と2回入ってほかほか。かみのやまのお湯なので香りは弱め。
ほんのり塩味だったかしら。(記憶喪失・・・)
お風呂の写真は何枚何度撮っても,もや~っとしてしまうので,このあたりで終わりにしまして。風呂前の階段を上がると目の前の部屋が食事部屋となっていました。今回は食事も紹介してしまいますね。


一つ一つ丁寧な手作りで,てんぷらや味噌汁は温かかったです。素朴でおいしかった!!!観光で泊っても,ビジネスで泊っても大丈夫なお食事ですよ。7500円くらいで2食付き。十分でしょう。
てんぷらは海老あり。食用菊のお浸しはさっぱり。糖質制限中もグー。


山形と言えば芋煮。宮城と違って醤油味ですね。甘めで美味しかった。里芋ほくほく。牛肉も柔らか~。

はい,完食です。うみゃかった~。山形のご飯はつやつやよ。茶わん半分しか食べられなかったのが残念。なぜ,健康診断の結果,旅行前に届いた!!!(食べ物の恨み)
 
 
朝ごはん。着席。
朝ごはんにはお櫃付き。く~山盛りご飯盛れないのがぐやしすぎる。
納豆にネギが。きめ細やか。味噌汁何だったかな?野菜たっぷりで美味しい。なぜ人の作る味噌汁はうまいのか。
 


家庭的で温かいもてなしの宿でした。
 
そうそう,かみのやま温泉駅の隣に,観光案内所があるのだけど,そこに併設されている森のカフェ?さんがにぎわっていて。ほぼ満席。なぜかな?と思ったら,「シャインマスカットのパフェ」やらうまそーでフォトジェニックな食べ物がたくさんあって。みんな美味しそうに食べてました。おそらく,GOTOの地域共通クーポンで食べられるんだね。
(ちなみに,デビャは駅のコンビニで配偶者に日本酒のお土産を買いました。
クーポン使って大吟醸の酒豪瓶。高かったのに3日で空に。く~)
 
肘折~かみのやまの2泊3日の電車&湯治旅はこれにて終了。あ~楽しかった。さあ,また糖質制限頑張ります。


 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かみのやま温泉 はたや旅館... | トップ | 鳴子温泉 旅館 すがわら N... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yousien)
2020-10-17 19:59:13
お久しぶりです。
ここは以前、何回か立ち寄り湯しました。温泉友達と花見を兼ねて宴会もしましたが、亡くなられたご主人が山菜採取が好きとのことで、メニューに多種多様な山菜が出て堪能しました。料理の締めにラーメンが出てびっくりしましたが、昔ながらの中華そばの味で不思議に食べられました。ちょうど澤の湯の裏側にある家族経営のこじんまりした旅館です。
女将もいつもにこにこして感じのいいおもてなしです。温泉街は大型ホテルだけで作られているのではなく、昔ながらの小規模な旅館が雰囲気を作り支えているのでしょうが、その数は少なくなると同時に温泉街の雰囲気が無くなってきています。
上山市の葉山温泉の「静山荘」の中にパン工房ができたとのニュースが流れたとのことで、配偶者が行ってきましたが、時間が遅く売り切れだったようです。立ち寄り湯とパン工房とそれなりの努力して頑張っています。

Unknown (デビャ)
2020-10-19 19:54:56
yousienさん,コメントありがとうございます。女将さんは足が悪そうでしたが,にこにこと笑顔で対応してくださいました。若夫婦もとても優しい方々でした。かわいい息子さん達にもほっこり。
何よりもご飯がおいしかったです。
澤の湯も見に行きましたが(ほんとに真裏ですね)もうやっていませんでした。
かみのやまもどんどん共同浴場が無くなり,名人の湯で会った地元の方も寂しいとおっしゃっていました。
大型旅館とその間にひっそりと小さな宿が数件だけという感じでしょうか。大型ホテルが廃業状態そのままになっており,ちょっと寂しい温泉街という感じ。
はたやさんでも,GOTOは小さな旅館(リーズナブルでもある)にはあまり関係ないとおっしゃっていて,みんな大きなおしゃれな宿に行くと。GOTOでこそ,小さいところに泊まって応援したいと思うのですが・・・立替も苦しそうですしね。悩ましいところです。
パン屋のHP見てみました。美味しそう。
主に食パンとハンバーガーを販売しているようですね。は~パン食べたいです。(T_T)
あ,静山荘さんのお湯もよさそうなので今度立ち寄りしてみます。
Unknown (へす)
2020-10-21 00:39:55
朝ご飯にスチーム系の焼き魚出されると評価がた落ちします
ここはチャンとした切り身を焼いていますね!
こういう宿は大事にしたいですね
早くコロナ落ち着かないかなぁ~
Unknown (デビャ)
2020-10-21 20:04:21
へすさん,どーもー。
スチーム系はバイキングでよく見ますね。
はたやさん,建物も古くて素朴ですが,ご飯がおいしかったのでよかったです。
かみのやまで頑張っているところは,はたやさんとふぢ金さんくらいでしょうか。
全部大型旅館かデザイナー系のオサレ旅館になってしまうと寂しいです。お湯使いも二の次になるでしょうし。ほんと,頑張ってほしいです。

コメントを投稿

山形の温泉」カテゴリの最新記事