goo

クリスマスカード


早々と、友だちにクリスマスプレゼントをもらった。
それについていたカード。

屏風だたみの3層構造になっていて、1層目と2層目が繰り抜いてあるので、下の絵が透けて見えて、魅力的。
3層目に joy to the world ! のメッセージ。
ニューヨークの The Museum of Modern Art 製。

プレゼントは、彼女の手のかかった作品柿渋染めのランナーで、ほんとうにうれしい。
それに、こんなおしゃれなカードが添えられていて、ますます、うれしい。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )

小鳥


小春日和の昼下がり、小鳥が歌ってくれるのは、クリスマスソング。
世界中のこどもたちが、しあわせに、過ごせますように。

毎年、送られてくるユニセフのパンフレット、ささやかだけど、買い物している。
これは、何年か前のもの。
クリスマスオーナメントで、ツリー、雪の結晶、クリスマスリース、ベルと5個セットになって、かわいい箱に入っていた。
材質はブレス、家では、ツリーにはぶら下げずに、壁にピンでとめて飾っている。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

デンマークから


かわいい男の子がやってきた。
ポッケには、なにが、入ってるの?

身長15センチ、小さいけれど、顔と手はポーセリンで、洋服や帽子を脱がすこともできる。
写真には写ってないが、赤と緑の縞のハイソックスと木靴を履いている。
帽子はフェルトのとんがり帽子。
なんといっても、顔の表情がいい。
この年頃の男の子って、こういう表情をする、その一瞬を捉えている。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

おんぼろ飛行機に乗って


サンタさんがやってきた。
こんなおんぼろ機体で、大丈夫?
操縦桿を握ってる表情、自信にあふれてるから、きっと、大丈夫だよ。

そう、何年か前、このサンタさんの表情と、機体のおんぼろ具合に魅かれたんだった。
たぶん、ハンズをぶらぶらしていた時。

この空は、ほんものの青空。
小春日和で、雲ひとつない日だったけど、ひとりで、撮るのに苦労した。
テグスで翼を物干し竿に吊り下げる。
空を見上げて、カメラを向けると、隣家の屋根や電線などが、じゃまをする。
やっと、なんとか、アングルを決めると、風が吹いて、ゆらゆら、揺れる。
あ~あ、それで、またまた、ピントがあまい。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ポップな


クッションカバー、買っちゃった。
どういう心境の変化?
家がせまいので、インテリアはシンプルにと心がけている。
こういうの買うのはじめて。

ダイレクトメールを見た時、ほしいなと思った。
で、お店で、現物を見て、ほしいなと思った。
たまには、いいじゃん。
クリスマスも近いことだし、楽しい気分になりた~い。

光沢のあるベルベット風の生地に、2枚重ねのフェルトの中心が縫いとめてある。
これと同じで、丸の部分が四角になっているのと2枚、買う。
四角のは、ぴらぴら部分が広く、実用的ではないので、裏返して使うことにした。
我が家のクッションは、ソファーに寝そべるときの枕だから。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

snow tree


最初、手帳かと思った。
紙のページ1枚と横7.5センチ、縦21センチの透明な硬質塩化ビニールのページ6枚がリングで綴じられている。
6枚には、それぞれ違う雪の結晶で、ツリーが刻印されていて、紙のページを外して、台紙の上に6枚のページを開いて立てると、ツリーが浮かび上がるしかけ。

友だちに連れて行ってもらった郊外のおしゃれなお店で、見つけた。
閉じた状態で保管できるのがいいし、こんな出合いってないし、この間、トナカイ1匹節約したのに、えい、買おうっと。
紙のページに、メッセージを書いて、グリーティングカードにもなる。

だれかに、送りたいな。
自分の机の上にも置いておきたいな。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

トナカイさんその3


ちょっといいこと、ひとやすみ。
実は、朝から、曇っていて、フラッシュをたくのが嫌いなので、写真が撮れない。
明日から、また、11月いっぱい、続けるつもり。
12月になったら、また、テディベア、クリスマスのくまたち。

今日は、トナカイさんついで、トナカイさんになりたい?なりきっている?くまたち。
この被り物というか、カチューシャというか、は、最初、人間のお遊び用の大きいのを買った。
これは、33センチのくまにぴったり。
そのときには、なかったが、後日、このちびバージョンを見つけた。
これが、いつも展示用に使う18センチのくまにぴったり。
そこで、3匹ルドルフの記念撮影。
背景のそりは、友だちの製作、展示に使うの4年目かなぁ。
結構、貫禄がついてきた。

今、広島市西部こども療育センターに、クリスマス風景の中の一員として、展示している。
この展示では、縞のセーターを着たのが、90cmの大きなツリーにはしごをかけて、飾り付け、
無地のセーターのが、お手伝い、
雪だるまは、ちびくまたちと、焚き火にあたっている。
融けないでね。
そりには、プレゼントをいっぱい積んで、サンタさん。

あっ、外、晴れてきた。
写真撮って、ちょっといいことに替えようかな。
でも、せっかく、ここまで、うったことだし、このままでいこう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トナカイさんその2


そういえば、もう10年以上、我が家に住んでいるトナカイさんがいる。
鉄製のキャンドルスタンド。
新聞の写真で見て、すぐ、その日に、三越に買いに行った。
大理石の暖炉のうえに置いたら、さぞと思うけれど、暖炉なんてない。
でも、でも、ほしかった。
あの頃の行動力、ちょっぴり、なつかしい。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

トナカイさん


このシーズン、毎年、ささやかだけど、クリスマス用の小物を買う。
今年は、金のトナカイのオーナメントを買って、お気に入り。
これだけのつもりだったけど、また、出合ってしまった。

このトナカイは、赤色のと、2種類、ドイツ製。
赤の色合いが、とてもいい、マフラーは白で、赤の刺繍。
木製で、マフラーは、フェルト。
ディスプレイでは、2匹、並んでいる。
2匹、ほしいな。
でも、この間、金色のも買ったし、1匹でがまんしよう。
赤にしようか、白にしようか、迷う、迷う。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

オーナメント


ハンズで見つけた今年のお気に入り。
雪だるまと小鳥とこのトナカイの3種類を売っていた。
大きさは、縦7センチ、横10センチ、24金貼り、SwarovskiCrystalの商標。
本来、クリスマスオーナメントだけど、一点だけ買って、、フリースの雪の上に、さりげなく置いた。

街では、11月に入った頃から、クリスマスデコレーション。
我が家では、昨日から。
ホームページも、クリスマス特集をアップした。

今日、障害児の通所施設の広島西部子ども療育センターでも、テディベアのクリスマス展示をする。
今年の舞台は、縦90センチ、横360センチ。
聖歌隊が歌っていて、指揮者ががいて、
大きなツリーにハシゴをかけて、飾りつけをしていて、
ちょっと、離れた所では、焚き火にあたっていて、
雪だるまを作ったり、雪遊びをしていて、後ろにはスノボーを持ったやつもいて、
2台連結したそりにプレゼントをいっぱい積んだサンタさん、
トナカイになりきって、そりを引くくまたち。
寒いからね、セーター、マフラー、帽子で、風邪をひかないように。
うさぎや犬もやってきた。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ