疲れた~

2012-12-29 10:50:25 | 日記
きのうは、夫と二人で、小都会へ種々の用事と年末の買い出しで出かけました。

自転車で行くので、久しぶりの遠乗りです。


一つは、年金事務所に、夫が将来万が一のことがあったら、私に遺族年金が
どのくらい出るのか、受給見込み額を試算してもらうことでした。

夫と二人で行かなければ、遺族年金と自分の年金の合わせた試算の相談はさせてもらえません。

夫が私の将来の生活を心配して、行くことになりました。


私はさまざまな仕事に就いて、厚生年金にトータルで14年加入しました。

しかし、給料はあまり高くなかったですので、自分で将来受け取れる厚生年金は
本当にわずかです。

でも、遺族厚生年金を受給することになると、私が受け取れるはずだった厚生年金は
その額分が、遺族厚生年金と置き換わるだけなので、もし、夫が早く亡くなったら、
自分で掛けた厚生年金は、あまり意味がありません。

ただ、二人で長生きした場合、私の厚生年金の加入が長く、保険料も多く支払って
きていたら、家計としての二人の受給額は多くなったことでしょう。

夫に先立たれたら、私の収入は食べていくだけで精いっぱいです。

それにしても、年金は現行の制度が続いたと仮定して、計算しても、
複雑で、きのう帰宅後に二人でエクセルで計算表を作成しましたが、
疑問点がいくつか出てきました。

また、来年そうそうに、それを解決するために、年金事務所に行くことにしました。


次に、携帯会社ソフト○ンクの店舗にいき、年末でポイントが無効になる部分があるので、
何か買おうとおもうと相談したところ、充電池か、充電器がいいだろう、と
いうことで、在庫があるもののほうで、充電器と交換しました。

充電池のほうが、喫緊の交換が必要でしたが、店舗では、在庫がなく、
センターへの注文で、品物の到着時にポイントが消化されるので、年末に切れるポイントは
今、使えないという説明でした。

帰宅後に、センターに電話がようやくつながって、充電池の話をしたところ、
注文を受けた時点で、ポイントが消化されるので、今の時点で使えます、という
説明でした。

店舗にいくより、センターにまず相談すべきでした。

ただ、充電器も、6年くらい使ってきたものなので、交換時期ではあったようです。


あとは、年末の食品の買い物をして回り、自転車をこいで帰ってきました。

いやーーー、疲れた。


昼食後は、年金の復習で、エクセルに場合分けして入力し、検討。

それが、数時間かかりました。


夕方になるにつれ、疲労度が増してきて、先取りの年越しそばの夕食を
とったあとは、疲れてベッドで、録画を少し見たあと、かたづけをしたら、
もう、くたくた。

お風呂を沸かして、はやばやと休みました。


日頃、運動不足で、このような一日で、へこたれてしまいました。

疲れるウウウ~。



ほうれん草とベーコンのグラタン

2012-12-27 13:53:13 | 料理
また料理ネタですみません。

今日のお昼です。



2人分

材料

ほうれん草   1束
ベーコン    4枚
しめじ     1/2株

鶏がらだし   少々
とろけるチーズ 適量
バター     適量

1)ほうれん草をラップに包み、電子レンジで2分加熱、水気をしぼり、5cmに切る。

2)ベーコンを1cm幅に切る。

3)しめじをラップに包み、電子レンジで1分 20~30秒くらい加熱。

4)グラタン皿に、ほうれん草を並べ、鶏がらだしを少々かけ、ベーコン、しめじを載せる。

5)最後にチーズとバターを上から載せ、オーブントースターで12分ほど加熱。

6)焦げ目がついて、グツグツしたら、出来上がり。


ほうれん草とベーコンが冷蔵庫にあったときは、いつも、合わせてソテーにしていました。

とくに手間もかからず、ソテーとは比べものにならないくらいの、お料理のできあがり。




マッ○でお勉強

2012-12-26 09:39:40 | 日記
きのうは、足腰の鍛錬のため、また駅前のマッ○へ、徒歩で。

駅までは、早めに歩いて、16,7分はかかる。


12:30を回ったところで、レジ前には少し列ができている。

店内を見わたすと、列のわりには、空席が目立つ。

座れそうだな、と思って列の最後尾につく。

何を飲むか迷った。

コーヒー  は、逆流性食道炎に悪いし、かといって、冷たい飲み物は
体温より低いので あまり体に良くないと聞く。

何にしよう。

でも、温かいものは飲みたし、されど、コーヒー以外は100円では買えない。

結局、100円につられて、ホットコーヒーにした。


席について、日本史のテキストと問題集、資料集を かばんから やおら取り出して、
お勉強を始める。

はかどる!

時折、手を休めて、コーヒーを飲む。

また、勉強。

今度は、姉にメールを打つ。

コーヒーを飲む。

勉強。

1時間半は いたかもしれない。

明治の初めの頃の知らなかった知識が、少しずつ頭に入っていった、か どうかは
わからぬ。

でも、あちらこちらをめくりながら、問題集を解いて、やや満足して、店を出る。

外は陽射しが暖かい。

買い物をしながら、家に帰った。

これで、足腰の運動になっただろう。

ホットサンド

2012-12-25 09:09:06 | 料理
今のマンションに引っ越してもうじき11年になる。

その前は、公団の賃貸の3DKの団地に住んでいた。

そのころは、フルタイムで働いていたし、忙しかった。

今は、夫の年金生活で、私は専業主婦だ。

団地住まいのときは、朝食にホットサンドをよく作った。

ここへ引っ越してから、一度も作っていなかったような気がする。

朝の余裕は今のほうがあるのにだ。

11年近く作っていなかったということになる。


急に思い立ってホットサンドを作ろう! というわけで、夫に、8枚切りの食パンとハムの
購入を頼んでおいた。

さっそく買ってきてくれたので、今朝は、ホットサンドをした。

食パンに、マヨネーズ、千切りキャベツ、ハム、とろけるチーズをはさみ、マーガリンを1枚だけに
塗って、ホットサンド器に入れ、ガスで焼く。

何分焼くんだったかも、火の加減も忘れてしまった。


ホットサンド器がひとつしかないので、先に、夫の分を焼いた。

1回の焼きで、ひとつを半分こで、2回に分けて焼くと、私がおちおち食べていられないからだ。


弱火で、裏返しながら、中の焼け具合の様子を見ながら、完成!!

ちょっと、焦げすぎた。

写真を撮るのを忘れたので、ご想像ください。


夫が一口パクッ!

「うまいよ」


前には、もう少しふんわり仕上がった気がするので、あれは、6枚切りでやっていたのかも
しれない。

今回は、パンがペチャンコだ。

次は6枚切りでやってみよう。


私の分が焼けた。

パクッ!

ちょっと違うなー。

でも、おいしい!

もっと短時間で焼き上げていいみたいだ。

焼きすぎると、パンが数ミリの厚さになってしまう。

だんだん、腕をあげるぞ!!


きょう

2012-12-16 20:14:07 | 日記
朝、目覚まし時計が鳴る前に、いつもより早く目覚め、いい天気。すぐ洗濯。

朝食はきょうは外で食べることにしているので、ゆで卵とコーヒーとヨーグルトという
簡単なものを食べました。

洗濯物を干したら、夫と二人で自転車に乗って、近くの小学校の衆院選の投票に行きました。

そのあと、駅前のマ○クに行って、ソーセージマフィンとアイスコーヒー。

夫は、チキンクリスプマフィンとコーラ。

全部で400円です。

マ○クでマフィンを食べるのは初めてでした。

おいしかった 


そして、市民センターの小さな図書室へ。

阿川佐和子さんのエッセイを返して、文庫本の小説を借りてきました。

阿川さんの本が今年一番売れたということですが、町の小さな図書室には古い本しか
ありませんし、申し込むまでもなく、そのうち図書室に出たら、拝見させていただくことに
します。


土曜日の朝に、「サワコの朝」というトーク番組がありますが、とても楽しいです。

週刊誌のインタビュー記事が評判の阿川さんなので、ゲストの話の引き出し方が抜群です。

録画して見ています。


さて、テレビでは、衆院選の結果、続々と当確を報じています。

見ることにします。



茶碗蒸し

2012-12-05 20:14:31 | 料理
いったい何年振りかというくらい久しぶりに、茶碗蒸しを作りました。

茶碗蒸しの器だけは若いころに買って、食器棚に鎮座していました。

「味の●」の料理のサイトのレシピを見ながら、作っていると、おっと、蒸し器は使わないんだ!

そうなんです。

大きな平鍋、つまりフライパンにお湯を張って作るのです。

蒸し時間はたっぷり25分くらいかけるようになっていて、完成まで時間がかかりましたが
とてもなめらかで、おいしくできあがりました。

夫がおいしい、おいしい、と一体何回言ったか、おかわりが欲しいというので、
これまた、4人分を二人でたいらげました。

からだの芯からほんとうに温まりました。

お鍋を食べたときくらいに、からだが暑くなりました。


子供のころは、うちでよく食べました。

卵が安いからだったのでしょうか。

大人になってからは、外食で出てくるときに食べるくらいで、家で茶碗蒸しを食べることは
少なくなったように思います。

面倒がらずに、また作ります。