餃子 包みます

2015-12-29 20:45:36 | 料理
餃子をまた今日作りました。

先日、100均で、餃子を包むツールを見つけました。


  


ツールの上に、餃子の皮を置いて、真ん中に具をのせます。

パコッと二つ折りにしてちょっと力を入れて押せば、一瞬で皮の縁がヒダのようになって接着してくれます。

餃子包みがはやい!!


100均でお手軽ツールを見るのが楽しい。

もうひとつ見つけて使ってみました。

たまご名人です。

  

  


エッグタイマーです。

卵と一緒に水からゆでると、温度の上昇とともに、半生から順に色が白く変色していきます。

半熟を作りたいときは、半熟のエリアまで色が白くなったら、卵だけを取り出します。

たまご名人は冷やしてはいけません。

使ってみましたが、時間を測ってゆで卵を作るほうが、簡単ですかね~






ゴミ置き場のカギ当番

2015-12-25 21:42:36 | 日記
ゴミ置き場の倉庫があります。

カギが2つあり、下のほうのカギは住まいのカギでどの部屋の人も開けることができます。

上のほうのカギは管理組合が保有し、担当者の持ち回りでひと月ずつの交代制になっています。


今月、初めてカギ当番になりました。

これまで、夜、定刻にカギが開いていなくて困ったことが何度もあったので、私が当番のときは、遅刻することなく確実にカギを開けることに注意していました。

なんとかあと数日で終われそうです。


当番をしてみて感じたのは、その日、出してよいゴミの種類を間違えている人が必ずいることと、時間厳守してくれない住人のかたがいることです。

定刻の少し前にはカギ開けに行くのですが、カギの開いてない扉の前に、もうゴミを出す人がいるのです。


管理人さんとゴミのことで、数回話をしてわかったのは、ゴミ置き場の倉庫についているカメラで、誰が誤ったものを出しに来ているのかは、管理人さんは知っているということです。

つまり、間違った出し方や早く出してしまう人は、確信犯らしいのです。


引っ越してきたばかりの人には、管理人さんは、そのかたをゴミ置き場倉庫に連れてきて、必ず、ゴミの出し方を詳しく説明をするのだそうです。

そして、今は、最近引っ越してきたひとは、いないということです。


私は、夜、ゴミ置き場の倉庫のカギが開く時刻には出せない事情があるようなかたがいるのではないかと同情していたところもありました。

夜、出掛けてその晩、帰ってこられない状況にある場合などです。

とすれば、早めに扉前に出すということも起こりうるとは思うのです。


それ以外の出し方では、管理人さんの話の様子では、録画で見る限り、曜日の指定以外のゴミの先出しをする常習者なのかもしれません。


管理人さんは、曜日を間違えて出されたゴミは回収車に持って行ってはもらえないので、エントランスそばの掲示板の前に、「ルール違反です」の表示でそのゴミを持ち主に引き取ってもらえるように、置いておくけれども、引き取ってはいかない、ということでした。

管理人さんは、住人の顔を全部知っていて、昼間働いている人か、うちに居る人かも知っているということでした。


そういった状況もいろいろと知ることになるのでした。

手荒れを防ぐ

2015-12-08 18:24:02 | 日記
食器の後片付けで洗剤とスポンジで日に何度も洗い物をすると、冬場半年くらいは、手荒れがひどくなる。

例年、寒い時期は湯沸しをつけて、ぬるま湯で洗っていたから、指先だけでなく、手の甲も、あかぎれのようになる。

今年は、手から脂肪分が抜けるのを避けるために、湯沸しをつけずに、水だけで洗うようにした。

スポンジを持って力を入れる親指はガサガサしてきたが、手の甲はまったく荒れなくなった。

寝る前には、尿素20%のクリームを手に塗って、手入れするようにしている。

眠くてダウンしてしまわない日には、だが。


お湯を使っていたころは、春5月の連休になってもまだ手荒れをしていた。

お湯を使うと、油汚れの鍋や食器は、本当にきれいに落ちてくれるので、お湯をだんだん高温にして洗うようになっていた。

料理教室のアシスタントをしている友人に手荒れの話をしたときに、お湯をぬるくしたほがいい、とアドバイスされて、それ以来、37度くらいに下げて洗うようにはしていた。

多少は効果があったが、それでも、手荒れは春まで残っていた。


今年は、ずっと水で来たので、気温の下がった12月のこの時期でも平気で水で炊事ができる。

これは慣れだなと思った。


朝の洗顔も水でする。