「北の国から」再放送

2011-09-27 20:51:00 | 日記
BSフジで毎週月曜日に、「北の国から」の最初の連続ドラマを再放送していますね。

録画して見ています。

これが30年前にフジテレビ系で放送されたとき、私はまだ20代で、もちろん働いていたし、うちでドラマをじっくり見るような落ち着いた生活はしていなかったのだろうと思います。

たしか、母と姉は毎週見ていました。
そのとき、一緒に、何回かは見ました。

その後、スペシャルで数年に一回放送されるときは、毎回見ていました。

「北の国から」の原点の連続ドラマをあらためて見ると、こういうことだったのか、と思ったり、出演者の30年前の若い姿や、今はもう亡くなってしまった俳優さんが出ていて、年月の長さを思い知ったりします。

30代の頃、パートの職場で、

「今日、『北の国から』のスペシャルがありますね」

と、言ったら、お子さんが4人もいらっしゃる奥さんが、

「見たことないから、話がわからないから、見ないわ」

と、話していました。

当時、私は思いました。

* * * * * * * * * * * *

このかたは、この人気ドラマの「北の国から」の連続ドラマが放送されたころ、子育てで忙しく、ドラマを決まった時間に見るなんて、できなかったんだな

* * * * * * * * * * * *

と。

テレビや映画は、それがはやったころ、見ているかどうかは、その人の置かれた状況でずいぶん人によりさまざまです。

たとえば、私は、スターウォーズや、E.T.を見ていません。

宇宙戦艦ヤマトもよく知りません。

101回目のプロポーズもほとんど見ていません。

アニメも子供がいないので、ガッチャマンも知りませんし、ちびまるこちゃんは、どうして人気があるのか、見てもあまり楽しくありません。

ジブリのアニメも映画館で見たことはありませんし、テレビで放映されても、あえて見ようと思わないです。

と、書くと、つまらない人間に思われそうですが、こういうものは、人の嗜好の問題ですね。

私は、毎週楽しみにしているドラマをほかの人で見てないひとがいると、好みの違いを感じます。

うちでは、ドラマはだいたいは夫と私がそれぞれに録画して、自分で見ています。

一緒にオンタイムで見るものもありますが、同じものでも、それぞれが見たい時間に自分の録画を見ることが多いです。

なにしろ、テレビはうちでは、生活から切り離せないですね。


横浜F・マリノスvsベガルタ仙台

2011-09-25 00:53:00 | 日記
24日は、Jリーグの横浜F・マリノスvsベガルタ仙台の対戦を日産スタジアムに観に行きました *(サッカー)*

1-3で マリノス負けました。

マリノスの試合を観戦するのはこれで2回目なのですが、私たちが行った試合は2度とも負けてます。

私たちは、どうも疫病神のようです。

試合前は、マリノスのグッズショップで初めてタオルマフラーを買ってウキウキしてたのに *(泣く)*


     * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

              俺たちの誇り 
       YOKOHAMA F・MARINOS

     * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


と書いてあります。

マリノスとベガルタのサポーターの応援が迫力あって、「すんごいなっ!」って思いました。

この迫力を体感してきたのは収穫でした。

・・・って、伝わらないんですよね、これ。



「アメピグ」の「ピグとも」さんがご推薦のパラべン無添加、無鉱物油の化粧水を買うため、新横浜で無○良品に寄って吟味してゲットしてきました。

鉱物油による発がん性や肌のシミの発生などを考慮して、からだに良い化粧水を教えていただいたものです。

今からじゃ遅いのですが、今から始めなくてどうする!って話なので、買うことにしました。


そして、とんかつを食べて帰路へ。


新横浜は横浜市営地下鉄の一日乗車券を買って行ったので、往復運賃より安く電車に乗れました。

前回の日記に書きましたが、この試合のチケットは頂きものの招待券です。


自宅最寄駅からの帰りは自転車です。

夜遅くなる外出はたいていタクシーを使うのですが、天気も良いし、自転車で行ったので、これも0円でした。

いやいや年金生活、増やす手段がなかなかないので、節約です。

いいレジャーでした。


そして帰宅してからは、ドラマ「ドン・キホーテ」の最終回を観て、笑わせてもらいました。

あーーー、楽しかった *(ハート6つ)*

お気楽さんな私。


とても久しぶりです

2011-09-22 21:43:00 | 日記
とても、とても、久しぶりに日記書きます。

最近の私は、パソコンに夢中です。

なのにOCN Cafeは読むだけで、なぜか書き込む気持ちが湧いてこなかったので、たいへんご無沙汰していました。

でも、毎日、10人前後の方たちが立ち寄ってくださっていて、申し訳ありません。

最後の日記のあと、7月の初めに、新潟と秋田へ、JR東日本の大人の休日倶楽部で、夫と旅をしてきました。

新潟市内をバスと徒歩で回り、博物館にもいくつも立ち寄り、1日じっくり勉強してきました。

新潟は昔から洪水に見舞われ、何百年も治水との戦いの歴史だったことを知りました。

自分の地元のことはあまりに知らないし、博物館や資料館を訪れることはほとんどなかったので、これは帰ったら行って勉強してこなきゃいかん、と旅先では思ったのですが、帰ってみると、暑い、とかほかの用事があるとか、行きそびれ、結局、いまだに県や市の博物館を訪れてはいません。

2日目、新潟の村上市というところは、塩引き鮭で有名で、吉永小百合さんがCMで撮影されたお店にも寄り、同じ場所で写真を撮ってきました。

秋田の晩は、きりたんぽ鍋に舌鼓。

翌日、角館に行き、武家屋敷を散策しました。

良い3日間でした。

あれから、2か月半が過ぎましたが、旅行には行っていません。

かわりに、サッカーのテレビ観戦が多くなりました。

なでしこジャパンがW杯から帰国したあと、日テレ・ベレーザの試合を競技場に観に行きましたし、今週の土曜日は、横浜F・マリノスの試合のチケットをいただいたので、日産スタジアムに観戦に行きます。

毎日は、パソコン、ドラマ、サッカー、少しの家事、夫の病院の付き添い・・・で、過ぎていきます。

働いていたころには、できなかった気ままな夜更かしをしており、仕事のストレスがなくて、穏やかな日々です。

刺激がなさすぎるということはなく、楽しく過ごしています。

また、書き込むことができてきたら、ご報告させていただきます。  




    

        村上の町屋の塩引き鮭