暮らしの差し色

慢性腎臓病の夫と二人、静かな生活です

ご結婚おめでとう

2011-06-23 08:51:00 | 日記

松井大輔選手、加藤ローサさん、ご結婚おめでとうございます *(ハート)*

ご懐妊もおめでとうございます *(音符)*

松井選手が、フランスで二部リーグ *(サッカー)* のグルノーブルでプレーしておられましたが、移籍でクラブがどこになるか気をもんでいました。

でも、プライベートでは、こんな素晴らしいことがあって、うれしくて、うれしくて *(うるうる)*

6月の代表戦では、日本代表から外れていましたから、また代表になれるよう、頑張ってほしいと思います。

ご家族も増え、松井選手のさらなるご活躍を祈っております *(びっくり2)*

どうぞお幸せに *(ハート6つ)*





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホワイトボード

2011-06-20 18:39:00 | 日記
夫と毎日自宅で過ごすようになってから、昼と夜と、二人の食事を2回作るようになりました。

朝食は各自です。


引退生活の楽しみは食事もその一つです。

買ってある食材でできるものから、夫が、1週間の献立をリクエストするようになりました。

そこで、先日、100円ショップで、小さなホワイトボードを買って、冷蔵庫に付けました。


6/20 昼 さぬきうどん
     夕 焼きビーフン


と、こんな感じに1週間分を書いておきます。


そうすると、言われたメニューを忘れずに作れますし、計画的に食事が作れます。

メニューに不足している食材を買い物するときもあります。

でも、セールで思いがけず生鮮食料品が入ると、メニューは変わります。

なにか夫が食べたいものを買ってきて、急に変更になるときもあります。

ですから、1週間書いてもあまり意味がなく、訂正ばかりになることが多いですが、そこがホワイトボードで重宝です。

お米を研ぐとき、何食分用意すればいいのか、見て計算ができるので、なにかと便利です *(OK)*


たいした情報でもなかったですが、ちょっと日記に書いておこう、と思いました *(ウインク)*

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カラオケ屋さん

2011-06-10 16:48:00 | 日記
今日は前からたまに行くカラオケ屋さんに、二人で行くことにしていました。

半年ぶりくらいでしょうか。

いつもお弁当 *(おにぎり)* *(チキン)* 、お菓子 *(ケーキ)* *(サンドイッチ)* 、飲み物 *(ビール)* *(ジュース)* をスーパーでたくさん買い込んで、平日の昼間、1時間半、二人で食べながら歌います *(マイク)*

今日は夫は自分でつまみを作り弁当箱二つ用意して、白いご飯も別の容器に入れ、お小皿まで準備。

私も、おしぼりや割り箸を準備しました。

スーパーへ二人で自転車 *(自転車)* で。

そしてたくさん買い込んで、いざカラオケへ。

自転車で坂を押して、ウキウキ近づきますが、*(はてな)**(はてな)* あれれ? カラオケ屋さんがないみたい・・・。

あ!!! *(驚き)*

更地になっていました *(青ざめ)*

パチンコ屋さんとカラオケ屋さんの入ったビルは消えていました。

行かなかった半年の間に、こんなことになっていようとは・・・。

とほほほほ。

二人でまた自転車をこいで、うちに帰り、早い夕飯にしました。

がーっかり *(涙)* 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

造影CT撮影

2011-06-08 19:13:00 | 日記
今日は、病院の消化器内科にかかっている夫の検査の日で、造影CT撮影に付き添ってきました *(病院)*

体調不良でこれまでに、胃炎・食道炎が内視鏡検査でみつかり治療していますが、腹部膨満感や腰痛があり改善が見られません *(青ざめ)*

5月に開業医の整形外科でも腰痛は診ていただきましたが、長年の立ち仕事で腰に負担がかかっていることと、体が左に傾いて腰痛を起こしているとの診断でした。

そこで、消化器内科でも、腹部膨満感、腰痛、腹痛などの症状が、内臓からくるものではないかどうかを診るため、腹部の造影CT撮影をすることになったのです。

健康保険証が6月2日まで入手できなかったので、検査日を延期して、今日の8日に予約を取り直しておきました。

受付で呼ばれて、検査着に着替えてCTの部屋に行った夫は20分後には帰ってきました。

造影剤の点滴をして、撮影は5分間くらいだったそうです。

病院のファイルを窓口に提出して、会計機で支払いをすることになりました。

診察券を入れると、会計金額が表示されます。

パッ!

えええええっ *(びっくり2)**(はてな)*

目をパチクリ *(驚き)*

「9,740円」

た、た、高い *(びっくり1)*


医療費は積もりに積もっていくーーーぅ。

必要な検査ですから、やむを得ませんが、これ、皆さん、平気で払える金額ですか?

CTの放射線第2受付には、年取ったご夫婦が何組も次々と現れ、検査に呼ばれていきましたが、皆さんもたいへんですねぇ。

夫がポツリと

「病気のない人がうらやましい」

まったく *(すっぱい)*

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マウスピース

2011-06-05 09:17:00 | 日記

食事をしていたら、右側で噛むと奥歯の下、顎の関節あたりが痛みました *(泣く)*

ある日突然にです。

歯や歯茎が痛いわけではありません。

治療したばかりの金属をかぶせていただいた歯が痛むのでもないようです。


私は、わかりました *(コメント)*

顎関節症になったことがあるからです。


2000年のことです。

その時は、たしか左の顎関節あたりが四六時中痛んで、市民病院の受診をしようと総合受付に行くと、受診相談をする看護師さんが、それは口腔外科だが、病院ではなく市内の口腔外科を受診してください、と病院の先生が開業している口腔外科を紹介してくださいました。

市内ですが電車に乗ってその口腔外科を訪ねました。

診断は上に書いたように、顎関節症で、眠っているときに、強く噛みしめていたり、歯ぎしりをしたりすると、力が加わって痛くなるそうです。

原因はストレスも考えられるとのことでした。

そして、歯型を取って、マウスピースを作っていただいたのでした。

初めは、

「このようなものをはめて、眠れるものなのでしょうか?」

と先生にお聞きしたら、

「大丈夫ですよ、眠れますよ」

と言われ、(ホントかな?)と思っていました。

眠れましたっ!

しかも、それまで、原因もわからず、何週間も鎮痛剤を飲んだりして苦しんでいたものが、マウスピースが出来上がってから、夜寝るときにそれを上の歯にはめて眠ると二晩くらいで痛みが取れてしまったのです。

もっと早く診察を受けるのだった!

と思ったものです。

そして、また痛むことがあったら、マウスピースをはめて寝てください、とご指導いただきました。


年月は流れ、今回、顎の関節がまた痛んだので、水に漬けて保管しておいたマウスピースを出してきて、以前と同様にはめて寝ると、次の日には食事をしても痛まないようになりました *(チョキ)* *(うるうる)* 


数年前に一度、マウスピースをはめたときに、がたついた感じがしたことがあったので、お世話になった口腔外科で、マウスピースの調整をしていただいたことがあります。

歯は時とともに動いていくので、マウスピースが合わなくなってくることがあるということです。


もし、歯でも歯茎でもなく噛むと痛い、とか、顎が痛むという方がいらっしゃいましたら、是非歯科か口腔外科を受診されることをお勧めします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする