暮らしの差し色

慢性腎臓病の夫と二人、静かな生活です

啓発されます YouTubeで

2022-02-20 20:17:00 | 掃除

YouTubeのチャンネルをいくつか登録して、新しい動画がアップされるとすぐに視聴する。

mamiさんというユーチューバー(30歳くらい)がいらして、暮らしのことを動画にしている。

生活に使うアイテムの紹介だったり、暮らしのこと、家事のこと、特に掃除のことではよくマメにやっているな、と感心して観ている。

掃除の動画は他の方のも観ているが、啓発されて、自分でやり始める。

今日も、mamiさんのエアコン掃除をする動画を観ていて、動画を止めて掃除を始めた。



昨年10月に買ったエアコンで、暖房しかまだ使用していない。

mamiさんのお宅のエアコンはフィルターにずいぶん埃が付着していて、あらら、そこまで掃除してなかったか、という感じだったのが、意外だった。

うちのは、その半分以下の埃だったが、掃除するにはいい機会だった。

mamiさんは、同じくOKUDAIRAさんというユーチューバーと去年春ころ同棲を始めて、昨年末にご結婚された。

OKUDAIRAさんも暮らしのことが好きで、料理の腕は舌を巻く。

若い人でも、毎日の暮らしの細かいことを丁寧にこなしている姿を見ると、勉強になる。

料理はとても真似はできないが。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガスコンロの掃除

2021-05-01 20:20:25 | 掃除

去年、バーナー周りのコゲ落としをアップした。

また汚れがひどくなったので、写真をアップ。


磨く前


↓ ↓ ↓



磨いた後


掃除道具は、これと、クレンザー



汚れ、取れすぎ!

茶色かったバーナー周りが、銀色になった。

証拠写真残したくて、撮ってしまった。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

片付け業者 イーブイさん

2021-02-18 08:00:14 | 掃除

大阪にイーブイさんという片付け業者さんがある。

YouTubeの「イーブイ片付けチャンネル」でゴミ屋敷の片付け、不用品回収を動画配信している。



年間5000件の片付けをしている。

動画は従業員の方たちの、それも、若者がひたすら片づけをしている姿を映している。

働き方が素晴らしい。

誠実で、丁寧で、従業員同士の会話にも温かさがあり、生き生きと作業する姿が心地よい。

YouTube動画を観て、イーブイさんに依頼したという家主さんも多い。

お茶碗ひとつも、ガチャガチャと捨てるのではなく、やさしくゴミ袋に丁寧に入れる様子も好感が持てる。

依頼者によっては、探索物をお願いするケースもあり、探し出す。


私も、親の家を、売却する前に片付け業者を相見積して、選定したことがあるが、見積りに来られた年配のかたの感じのよさが選定の1要素だったことを思い出す。

暇があると、YouTubeの イーブイさんの動画を観ている。

汚部屋を片付ける様子というよりは、働く姿を観ている。

頑張ってほしい。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

加湿器のお手入れ

2021-02-09 18:22:09 | 掃除

2021.1.22に気化式加湿器(Panasonic)を購入したことは前に書いたとおりだ。




今日で19日間使用した。

昼間、お手入れの赤いランプが点滅するようになった。


加湿器はお手入れが大変だ、と前から聞いていた。

そのため、最初に購入した加湿器は、スチーム式の電気ポットのようなタイプで、フィルターがないものだったのだが、四六時中 お湯を沸騰させているのと同じで、電気代がとても高くなったので、今回は気化式を購入した。

電気代が格安で、月に53円だという。


お手入れランプが点滅というのは、取説にないが、お手入れランプが点灯したら、というのがあったので、お手入れをすることになった。

毎日、水を入れるタンクは朝、スポンジでボトルの中と蓋を丁寧に洗っている。腕が中に入る広口である。

月に1回、というランプがついたときのお手入れとは、装置のフィルターを洗うものだ。



外壁のフィルターはエアコンにあるような黒いメッシュで、掃除機で埃を吸い取る。

トレーをスポンジで洗った。

問題は、加湿フィルター。

19日間の使用で、写真のように黄色と茶色に上のほうが染まっている。



↓ ↓ ↓ 洗浄後




フィルターをたらいに入れて、証拠写真を撮ったものである。

ぬるま湯で押し洗いをするように書いてある。

押し洗いで何度も水を替えて、洗った。

押し洗いではなかなか色が抜けていかないので、多少掴み、離すを繰り返した。

10年使うようなので、優しく洗った。

結果、着色はほぼ取れた。

すぐ使うので、干す必要はない。

お手入れランプのリセットをして、再び稼働した。

早め早めに、加湿フィルターは洗ったほうがよさそうだった。

にしても、やはり加湿器は世話が焼ける。

これでも、お手入れが簡単なものを選んだ。

難しいことはなかったので、これで、冬場が乗り切れれば、まあ良しとしたい。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サッシ掃除

2020-12-29 15:55:14 | 掃除

毎月1日を、サッシ、窓、網戸、玄関扉の掃除の日にしていることを前に書いた。

今日は、ポカポカと暖かいので、元日の掃除の日を、前倒しして月1回の定例にしたサッシ、玄関の掃除をした。

買い物から帰ってゆっくりと休む前に取り掛かったので、いやいや疲れた。

と、こぼす前に、テレビで観たのか、YouTubeで観たのか忘れてしまったが、サッシの溝の掃除について、試してみたら効果抜群だったので、ブログに載せておこうと思った。

サッシの溝の埃は、100均で買ったサッシ用のブラシで掃除をしてきたのだが、新しく得た知識を実践してみた。

それは、掃除機の先端に、牛乳パックを加工して、さらに先細のアイテムを作って貼り付けて、サッシの溝の埃を究極まで吸い取れるというワザだ。



前はサッシ用のブラシだと、取りこぼしがあって細かい埃には、最終的には取りつくせないものに目をつぶっていた。

今回、試した掃除機の吸い取りは、本当によく取れて、サッシ用のブラシは不要になった。

掃除機には負荷がかかってよくないように思うので、短時間だけにして無理はしないほうが良いだろうと思う。

でも、オススメです 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする