土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

フルハーネス型墜落制止用器具

2019年04月09日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

一般のかたにはまったく関係ないことですが、

2月から法律が変わり、

高さ6.75メートルを「超える」場所で墜落の危険がある場合は、

フルハーネス型墜落制止用器具を使わなければならなくなりました。

(経過措置あり ↓↓ )

墜落制止用器具に係る質疑応答集』(平成30年11月、厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課)


当社の手持ち工事でそれに該当するのはひとつだけ。

北川道路柏木1号橋迂回路工事現場です。

 

 

 

ちょっとわかりにくいかな?

ということでポーズをとってもらいました。

じゃ~ん (^^)

 

 

 

 

 

 

お、

なんか似合ってるんでないかい?

うん、

わたしはカッコいいと思いますよ (^^)


(みやうち)

 

 

↓↓ こんなのもやってます。  

↑↑ インスタグラム ーisobegumiー

 

↓↓ そしてこんなのもやってます。  

↑↑ 答えは現場にあり!技術屋日記

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« のどかな春の日 | トップ | この今日のうちにすでに明日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国道493号(北川道路)道路改築工事」カテゴリの最新記事