ISLAND日記

点在する日々のつぶやき…

もみじ

2006-10-30 16:14:46 | 暮らし
もみじ(紅葉・黄葉)=晩秋に草木の葉が赤や黄色に色づくこと。また、その葉。
今日は雲が殆どなくひたすら青い空が広がっていました。
そろそろ冬の訪れを感じさせる、以前より少し薄いような青空に色づく葉が綺麗。
ついこの間まで真っ赤に染まっていたナナカマドの葉は茶色くなり落葉中。
今はカエデやナラ類が見頃かな。赤や黄色の葉が、空や道路に色を添えています。

一口に「カエデ・モミジ」といってもすごくたくさん種類があるんですね。→カエデともみじ
写真のはなんだろう・・? オオモミジ?(葉っぱ拾ってくれば良かった)
なんか青過ぎて嘘っぽい空のように見えるけど、どうやらこれは陽を浴びて輝く葉っぱとのコントラストによる相乗効果のせいのよう。
はっきりした輪郭の明るい色がその周りをより明るくしてるのかなぁ?
色って光の反射で認識するものでもあるんでしたっけ。真っ暗な中では色は存在しないんですよね。
晴れた日は色々なものがくっきりはっきり見えるのはそのため?(明るいから)

とにかく赤と黄色と緑と茶色が入り交じった樹々の姿があちこちで見られる今日この頃・・秋はもう深いです、かなり。

●内閣府辞令専門官
こんな職種もあるんだな、とびっくり!民間だったら「筆耕係」といった所でしょうか?
テレビ大阪制作の「時空タイムス」と言う番組で、1989年の年号変更発表時の『平成』の文字を書いた方を紹介していました。
既に退官して現在は書道家としても活動されてるとか。
再び書き上げた『平成』の書の前で「僕は(書道)4級です。」と笑っていらしたのが爽やかでした。
コメント (23)

東京土産

2006-10-28 13:32:33 | 
上京するとたいてい羽田空港でお土産を買って帰るんですが
毎回つい自宅用に買ってしまうのが『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』
バナナ型の黄色いスポンジにバナナカスタードがたっぷり入った美味しいケーキ。
夏に帰省した息子が「あれの黒いのがあったよ。」と言っていたので、先日の旅の際に購入。
『東京ばな奈の黒べぇ』・・こちらは外側がちょっと苦めのココアスポンジ、黒っていうか焦げ茶。
あ~、どっちも美味しい。。
半分ずつ入ってるのも売って欲しい・・ダメ?(笑) お土産用だもんね。
『黒べぇ』は「ばな奈」だけじゃなくてパイとかどら焼きもあるんだけど、最近プッシュされてるのが「しっとりクーヘンの黒べぇ」らしく、店頭でしきりに呼び込みをやっていました。チョコバームクーヘンです。
黒べぇの種類は→ こちら
他にここのお店で気になったのは『チーズうさぎ』。次はこれを試したいなぁ。

■高校で履修不足!41都道府県で8万人超が要補習
なんだかどんどん広がっているような気がする。今年度だけの事なんだろうか?過去はOK?
5日制になって確かに授業数は減ってることもあり、科目選択は受験する学校を念頭に置いた細かな選択方法になってるようだし。
これから受験生は大変だ。土曜日が休みじゃない方が効率は良さそうだけど?
当事者には頑張ってね、としかいえない。無事だった高校生はさぞホッとしてる事だろう。

自分はというとあんまり細かな選択をしなくていい時代にいたのです。
学校によって多少の違いはあれど、授業時間にもゆとりがあったから。
色んな科目を知る事は出来たかな。
何しろ(苦手な)物理が必修・・でもいい経験にはなりました、成績には完璧に響いてたけど。
とりあえず「物理」とはどういうものかということは判ったし。(笑)
コメント (13)

居た!

2006-10-26 18:14:04 | 散策
ひさしぶり~やっと逢えた、君に!
今日乗った快速エアポートは札幌から特急に切り替わるスーパーホワイトアローだったんだ。
平日の昼間でも座席は全部埋まってたけど
君と目を合わせたら、なんかまあるい気分になったよ。

誰がデザインしたのかな?
手のひらに心地良いなだらかな丸み。

★日本ハムファイターズ、日本一!おめでとー☆☆☆☆
日本シリーズ第5戦を4-1で制し、シリーズ優勝を果たしました!
北海道に本拠地を移して3年、「信じられな~~~い!」な出来事です。
勝利投手はダルビッシュ、ついこの間甲子園で投げていたと思ったのに・・。
今季で引退の新庄選手には最高の花道に。
各球団からの移籍選手が多い今の日ハムだけど、それも開拓地である北海道に居を移すにあたっては、逆にぴったりな部分があったのかも。
そして台頭する若い選手達、2戦目3戦目も新人投手が頑張り打線もそれに答える結果を出した。
気迫と明るさで野球を「楽しいスポーツ」として見せてくれたファイターズ、ありがとう!

第2戦の中日=山本昌vs日ハム=八木の投げ合いは新旧スクリューボール対決?と言う感じで見応えがありました。
 昌さん好きなの
コメント (19)

2才になりました

2006-10-23 14:30:45 | 暮らし
今日でBlog開設2周年、ケーキでお祝いしてみました。
不二家のケーキは久しぶり♪
訪問して下さる皆様方への感謝の気持ちとともにを今日1日を過ごしたいと思います。
もう2年?とかまだ2年?とか・・久しぶりに昔の記事を読み返してみたり。。。

先日雪虫も発見し、千歳もいよいよ冬支度です。
今朝は昼近くまで玄関先の寒暖計は10度になりませんでした。この秋1番の冷え込み。
札幌の手稲山も初冠雪が確認されたそうです。

さてこの日記を書きはじめた2004年10月23日は「中越地震」のニュースが駆け巡った日でした。
今日はテレビや新聞でもそれが取りあげられていますが、復興の進み具合は場所によってはまだまだのようです。
冬期の震災の被害と重みは大変なものでしょう。
周りでも「北海道で冬に大地震が来たらどうしようもないよね。」と言う話がよく出ます。
といいつつもその為に何か準備してる人は(私と私の周りには)殆どいないのですが・・。
コメント (23)

ダリ

2006-10-20 23:23:57 | アート
話は上野に戻ります。
秋の上野は展覧会がてんこ盛り!
ミイラ、ベルギー、仏像、NHK日曜美術館なんかのポスター看板が立ち並んでまして。
行ったのは上野の森美術館の「ダリ回顧展」なのですが。
詳細は→ こちら
平日なのに混んでました、とっても!さすが東京。そしてさすがダリ?

作品は1918年頃から1983年までの物が幅広く網羅されていてまさしくダリの足跡をたどる事が出来ます。
初期の印象派的描画からキュビズムを経て細密な写実的描法をも習得する事により、ダリの独特なシュールレアリスムの作品が生まれてくる過程も目で追える。
また絵画のみならず、映画や舞台背景の製作、雑誌の表紙のデザインなどの仕事も並べられていた。
一角で上映されていた15分ほどの映画「アルハンブラの犬」はシュールレアリスティックな要素が詰まっていて面白かった。
ちょっと手を加えたら洋楽のPVにでもなりそうな感じ。
チュッパチャプスのロゴなども有名な物の1つだけれど。

もう1つ特筆したいのは「立体鏡(ステレオスコープ)」を使って描いた作品。
2つのほぼ同じような絵を人間の目で3次元化すると言うもので、これが楽しい。
けれど意味が分からないのかその1枚ずつにくっついて見る人が多く、前の人の頭まで立体化されてしまうのは困ったけれど。
説明でも書かれていたら良かったのかな?

展覧会の図録もよく出来ていたので購入。読み物や付加された写真も面白かった。
美術館入り口の壁画や2階から覗くダリの顔など凝った演出もなかなか良い美術展でした。

●新聞広告の日
10月20日は新聞週間の中の「新聞広告の日」なのだそう。
”新聞広告”というと真っ先に思い出すのはやっぱり1975年11月25日の朝日新聞の
GARO「三叉路」の発売と解散の広告かな。
何しろそれまであんなに大きなレコードの広告なんて見た事無かったから。
下段いっぱいを使っていて。(しかも発売1ヶ月前なんですよ?)
朝刊だったのでその日学校でも話題になったのを覚えてる。
その前々日にテクニクスヨコハマでのGARO出演のラジオ番組の公開録音を観に行き、初めて生でGAROの歌&演奏を聴き感激して帰ってきた所だったから余計ショックが大きかったのです。
(その時の事は以前に書きました。→Memories of GARO)

新聞広告もどんどん様変わりしているのでしょうか?
そういえば宮◯りえの写真集「サン◯フェ」の大きな広告もすごく印象に残っています。
確かカラーで新聞1ページ分使ってたっけ・・違う?
コメント (10)

君の誕生日

2006-10-18 15:24:13 | 音楽
「”アニヴァーサリー”って書いてね。」と言われて綴りが判りませんでした。
ANNIVERSARY=「(誕生)記念日」ですね。
そう、今回の旅行は『大野真澄OFFICIAL WEBSITE V.Bオフ会』参加がメインだったのです。
特に10月は大野さんの誕生日がある月ということでバースディーパーティーも兼ねていて、いつもとても華やかな会であるとか。私は初参加でドキドキ!
しかも今年はGAROとしてデビューしてから35年...時は流れた~♪です、定番だけど。(笑)
なので35周年を記念した大野さんとファンの方がたによるLIVEあり、美味しいバースディーケーキが皆に振るまわれたりと豪華な記念日に。
歓談時にはスクリーンにビデオが流れ、あちこちで記念撮影の風景も。

『35th ANNIVERSARY LIVE』のセットリストは以下の通り。
01 学生街の喫茶店
02 時の魔法
03 ディスカバーピクニック
04 Teach Your Children
05 OHIO
06 たんぽぽ
07 美しすぎて
08 Cowgirl In The Sand
09 Tell Me Why
10 あいつ
11 MAN
12 散歩
13 木馬

大野さんを真ん中にサポートは曲によって交代しながら、アコースティックギター=軽知恵さん・さんたさん・MONOさん・てらみ~君 、ベース&ハーモニカ=月長石さん
この日の為に皆さん各所で練習を重ねられたようで聴いていてため息が出るほど。
贅沢なLIVEでした。
このあと新宿高野製の大きなバースディーケーキが運ばれ、皆のお祝いの言葉とクラッカーや拍手の中たくさんのろうそくが吹き消され、主役を囲んでの大記念撮影!
どんなふうに撮れてるのか楽しみです。(どこかで見られるはず?)

1次会と2次会の切れ目がなんだか良く判らなくて・・でもその後余興としてもLIVEは続きGAROな曲がたくさん。
皆上手いなぁ~、コスプレ系そっくりさんもありで面白かったです。
そのセットリストは・・・
01 ピクニック
02 一本の煙草
03 何もかも遠くに(VOCAL参加)
04 ビートルズはもう聞かない(VOCAL参加)
 ~休憩~
05 たんぽぽ
06 美しすぎて
07 一人で行くさ
08 心の鍵
09 ロマンス
10 暗い部屋

私は午前0時終了の2次会まででしたが3次会もまたずっとおしゃべりや演奏で楽しい時間があったようです。
素敵な東京の一夜でした。
皆さまありがとう

※写真はオフ会のチケット、中を開くと左に大野さんの写真、右にV.B特製ピックが!
ピックと同柄色違いの缶バッヂはダイアナさん製作。
コメント (23)

うえの~

2006-10-15 21:59:57 | 暮らし
旅から帰ってきました!
向こうはお店や電車に冷房が入ってましたがこっちは暖房です。(笑)

さて「鑑賞旅行」ですが・・都会はやっぱり刺激的、色んなものを観てきました。
それにしても平日の行楽地に人がわんさかいるのはなぜ?
そうまずは上野に...
目当てはもちろん美術展だけど、上野と言えばやっぱり動物園も見たいので
あんまり時間はなかったけど今回はかわいい小動物達に心癒されてきました。
プレーリードッグ、フェネック、オオミユビトビネズミ、ヤマネ・・etc
で、この写真ですが、これなんだか判りますか?東園から西園へと緩やかに続く陸橋脇の木に登っていたのです。
名前を聞けばよく知っている・・けどまるで違う形態?びっくりしました!

その正体は.."カナダヤマアラシ"~詳細はこちら
そしてたぶんみんながよく知ってるのは→こっち
コメント (22)

センチメンタル・ジャーニー

2006-10-09 12:31:50 | 暮らし
「センチメンタル・ジャーニー」というと何が浮かぶかな~?
その人の年代とか趣味が判りそうですが。(笑)
私はやっぱりそのまんまなら松本伊代のデビュー曲か?!
♪伊代はまだ~16だから~♪とか歌ってましたね。ははは。
訳語の「感傷旅行」だと田辺聖子さんの小説かな。(母が好きで家にあった)
さて今週は「感傷旅行」ならぬ「鑑賞旅行」に行って参ります。(爆)
久々の上京!楽しいプランがいっぱい!!
なので出かける準備等も含めて、記事の更新は暫くお休みで~す。
いつも覗いて下さるみなさまありがとうございます。
帰ってきたら芸術の秋シリーズでも...
コメント (8)

スポーツの秋?

2006-10-08 11:57:27 | 暮らし
寒くなってきて何もしなくてもお腹が減る今日この頃...
運動不足に気をつけないと。
北海道の「スポーツの秋」ってやっぱり10月半ばぐらいまでかな?
外で出来るものって限られてるから、冬は冬で冬のスポーツが色々あるし。
なので通年誰でも出来るスポーツとしてインドアのバドミントンやミニバレーが普及してるみたい。
前にも何度か書いてるけど、私も運動不足解消のため週に1~2回ミニバレーをやってます。
始めてからもう10年以上になるかな。おかげで肩にはちょっと筋肉あるかも・・でも非力。
ビーチボールを使った4人制のバレーでコートとネットはバドミントンと同じ。
当っても痛くないし、軽いため変化するボールを追うので運動量は結構なもので2時間やって汗びっしょりです。

市内のコミュニティセンターに曜日ごとにたくさんサークルがあって、皆そこに登録してやっているんですが、去年までは市民は無料だった使用料が今年から有料に。
しかも1ヶ月前払い制なので人数が少ないサークルでは人員確保と資金のやりくりに苦労します。
せめて使用するごとの納金制ならって思うのだけど・・。

さてTV観戦の方のスポーツの秋は、まずはプロ野球が11月の日本シリーズに向けてしのぎを削っています。
今年はどこが日本一になるのかな?
パ・リーグのプレーオフは日本ハム・西武ライオンズ・ソフトバンクホークスの争い。
セ・リーグは中日ドラゴンズと阪神タイガースの接戦になってますが・・?(個人的に..頑張れ!山本昌!!
そして10/31からの今回は日本で開催の世界バレーが楽しみです!
コメント (9)

十五夜

2006-10-06 19:06:28 | 
全国的にお天気が悪くお月さまは見られないようですが、今夜は十五夜。
旧暦の8月15日、新暦では9月7日から10月8日の間に訪れる満月の日を「十五夜・中秋の名月」と呼んでいます。今年はぎりぎり。
新暦でのこの時期は新米が出来、豆や野菜など他の作物も収穫が増え山にも食物なるものが色々実る頃なので、旧暦ではその前に豊作を祈るお祭りとして行われてきたのでしょう。
今では逆に豊作を祝う形になっているのかもしれませんが。
また昔から中国と日本では「月を愛でる」風習があって、歌や俳句にも詠まれていますし絵画や昔話にもその様子(平安貴族の観月の舟遊びなど)が描かれています。
月を模したお菓子も色々ありますね。

アポロの月着陸で月に兎がいないらしい事は判りましたが、毎夜昇る月の影はお餅をついてる兎に見えたり、大きなはさみの蟹に見えたり、女の人の横顔になったりと、変わらず不思議な夢を見させてくれます。

●Mr.ムーン占い
別名ルナリズム占い、『従来の12星座の占星術に、月の周期・満ち欠けから導き出される運勢をかけあわせた新しい48月座占い』だそうです。
こちらをクリック→あなたは何ムーン?
 ちなみに私は「水瓶座ニュームーン」
 性格は煙のようにつかみどころがなく「クールで楽天家」「友好的かつ人道主義的」。
 一言で表現するなら「やや変わり者」・・・。
 自由を尊重するキミは、相手との意見が合わなくても決して怒ることはなく、
 むしろその考え方のギャップを楽しんじゃう余裕がある。
 友好的な関係を保ちベタベタとしない傾向がある。
 上下関係や肩書きにはまったく無関心でもアル。
へぇ~~。(笑)
コメント (8)