餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

ぺたぺた

2008-08-02 23:03:15 | アート・文化
「さわれないかたちにさわる」という展示に行って来ました。県立美術館の夏の恒例かな。
美術品にぺたぺた触れる展示です。石の作品と木の作品。大理石は冷たくてすべすべでうっとりです。木はすべすべで冷たくなくて気持ちいい。万成石、ほどよく角質がとれそうなざらざら感。不思議だったのは砂目のどう見ても石のざらざら感。でも腕を押し付けても冷たくないのがありました。ん?作品のプレートを見ると材質は木。どういう加工をしていたのでしょう。こういう展示って好きです。

コメント