LOS ANGELES FLIGHT DIARY

愛機ビーチクラフトボナンザで南カリフォルニアの空を駆ける日本人飛行機乗りの日記。

シングルエンジンの小型自家用ジェットが次々登場している

2007-08-31 | 航空関連エッセイ
ここ最近はVLJ(Very Light Jet)という小型でシングルパイロットで操縦可能な個人用のビジネスジェット機が発表されてきている。Eclipse 500、Cessna Mustang、Adam A700、Honda Jetなどがそのカテゴリーに入るかもしれない。双発ジェットエンジンで完全グラスコクピット、最低4人は乗れる後部座席もさることながら、オーナーが操縦することを意識したコクピットデ . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:FBOの機体リストに新しく加わったセスナ152を飛ばしてきた

2007-08-27 | Flight Log (機長)
日頃から頻繁に出入りしているFBO / Benbow Aviationのオーナーが変わり、一部機体が入れ替わった。前のフライトスクールオーナーの個人名義になっていたセスナ172や152は機体リストから次々と姿を消し、新しいオーナーの名義や新しいオーナーの友人/知人/ビジネスパートナーの名義になっている機体が加わった。 新しく加わったセスナ172(N6017G, N5218F)は全て飛ばしたことが . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:常に強風が吹く砂漠の空港、General Fox Airport訪問

2007-08-26 | Flight Log (機長)
この日は短めのクロスカントリー飛行に出ることにしたが、目的地をどこにするか決まらない。とりあえずEl Monte Airport(EMT)のカフェまで飛行機で向かい、そこでフライトプランを立てることにした。機体はN577FA、セスナ172SPを使用。Torrance Airport (TOA)をCrosswind Departureで離陸、El MonteまでGPSナビで1700ftの高度を全開で . . . 本文を読む
コメント (2)

珍しい機体、先尾翼のデザインを採用したVelocityに触れる機会を得た

2007-08-18 | 航空関連エッセイ
少し前の事になるが、このブログを通じて連絡を取り合ったカリフォルニア在住の機体オーナーでパイロットの日本人の方とお会いした。何よりも興味をそそったのが、所有されている機体がVelocityということだ。フロリダに本社を置くVelocity Aircraftは小さな会社で、先尾翼式(Canard)のExperimental Aircraftを作っていることで知られる。その特異なデザインから一度目にす . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:山の向こう側の空港まで送別クロスカントリー飛行

2007-08-15 | Flight Log (機長)
この日は複数機でのクロスカントリー飛行。私とDrA、Mさん、Fさん、526さん、HMさん、NさんというAviation Lover達が集結した。飛行機仲間の526さんが日本帰国間近ということで送別ランチ企画となった。目的地は山の向こうの空港、Hesperia Airport (L26)。 この日は変わったルートを飛び、LAX Class B Airspaceの北側に抜けてSanta Monica . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:2004年式セスナ172SPをタダ乗りさせてもらった

2007-08-11 | Flight Log (機長)
空港で知り合った知人のCFIが個人で機体を購入してレンタルを始めることになった。機種は2004年式のセスナ172SP / N577FAで、飛行時間は700時間台の極めて綺麗な機体。KLN94とカラーモニター付きのGPSは快適だが、最近はとりわけ珍しくはない。 保険の都合上、レンタルをできるようになるにはCFI同乗でチェックアウトを受けなければならない。ただ、この年式のセスナ172SPは他のFBO . . . 本文を読む
コメント

ハワイ飛行機遊び日記4:Garmin G1000でホノルル国際空港 ILSアプローチ

2007-08-10 | Flight Log (機長)
Cessna 172 SP G1000 / N1648Eでモロカイ島まで飛ぶことになった。エンジン始動からランナップまで、G1000に不慣れな自分はまだまだ時間がかかる。Honolulu International Airport(HNL)Rwy4Rから離陸したが、この時にはG1000のグラスコクピットではなくバックアップのアナログ計器に目がいってしまう。 エンルートではGPSナビで入力したWa . . . 本文を読む
コメント (2)

ハワイ飛行機遊び日記3:ラナイ島空港に到着

2007-08-07 | Flight Log (同乗飛行)
ホノルル国際空港を離陸し、雲を避けながら海上をゆっくり飛行すること1時間弱、目の前にラナイ島が近づいてきた。この日のPICは飛行時間貯めの目的で飛んでいるので、かなりパワーセッティングを絞って飛行していた。そんなに速度が出ないセスナ172と言えども、通常の75%巡航飛行用のパワーセッティングにすれば2割以上早く着くはずだ。 ラナイ島空港のファイナルは雲につつまれており、Rwy heading(R . . . 本文を読む
コメント

ハワイ飛行機遊び日記2:原子力潜水艦と並んで空を飛ぶ

2007-08-02 | Flight Log (同乗飛行)
オアフ島のホノルル国際空港からお隣のラナイ島までクロスカントリーフライトの副操縦士席に座った。機体は2003年式セスナ172SP、N402DJ。エンルートでは南国っぽい雲に囲まれ、かなり低い高度まで降りて雲を避けるようにして飛行を続けた。海面から 1500-2000ftくらいのところを飛んでいると、米国海軍原子力潜水艦が浮上航行しているのを発見。潜水艦は遅いと思っていたが、思ったよりも速い速度で . . . 本文を読む
コメント