MASTER PIECE

映画 音楽 書籍 etc

初めての三原・尾道・福山 (2)

2020年10月21日 16時23分03秒 | その他
 

次も初めての福山市へ。

 

駅を降りたら2分でお城って・・・なにかのCMのフレーズみたいです(笑)

 

大きくは無いけど非常に綺麗なお城だと思った。

 



初代藩主の(水野勝成)像
大規模工事中で天守閣内には入れませんでした。



何だろう? あのガウディ的な建物は。。。

 

城公園内にある「福山美術館」に訪問

 

ほとんどの作品は写真撮影NGなのですが、数点は撮影可でした。



 

これは福山市美術展示会の一般作品。家の猫にソックリ(笑)



つかれた・・・



非常に心地いい美術館と公園でしたね、作品は見応えがありかなり楽しめました。
(ポストカードも購入してしまった)
公園が整備されていて、近くの美術館や歴史博物館にも行きやすく
市民の憩いの場になっているのは素晴らしいですね。



三原名物の八天堂のクリームパン。めちゃくちゃ美味しい!!!。


福山駅から熊本駅まで新幹線(みずほ)で2時間と少し。
遠いようで近い広島。またいつか訪れたいと思います。
コメント

初めての三原・尾道・福山 (1)

2020年10月21日 15時34分39秒 | その他
 

会社に連休貰って一人旅。3か月振りの広島県。

 

 

広島から新幹線(こだま)で初めての三原駅へ。三原市は人口10万人弱の都市。
至る所に「タコ」の看板やオブジェが駅前にありましたので、名物はタコみたいです

 

かなり趣のある渋いJR車両ですね。

 

山陽本線で三原駅から2つ目の尾道駅到着。

 

 

放置された自転車たち・・・



尾道は大林宣彦監督の映画作品の舞台。
私は一般に言われる「尾道三部作」の「転校生」しか観たことがないので。
尾道って言ったら38年前の「転校生」の印象しかないです。

 

かなりファンキーな小道を登って御袖天満宮へ。

 

 



この階段から転げ落ちたら体が入れ替わるよりも死んでしまいます(笑)

 

 

いつかは行ってみたかった「転校生」の舞台、尾道の風景。
今回、初めて来て・・・ちょっと寂しくなりました。
映画作品は変わらずに素晴らしく、好きな映画作品なのですが。
実際に目で見てしまったので、なにか「終わった感」が出てしまい・・・感傷的になりすぎました(笑)
コメント

ちいさな独裁者

2020年10月14日 18時49分33秒 | 映画


久々にDVD鑑賞。
第二次世界大戦末期のドイツで、脱走兵のヘロルトは偶然、ナチス将校の軍服を発見する・・・

あぁ!!・・・これはアレですね、以前に観た「es」とかの人間の闇部分を描いた作品。
立場と権限を持ったら人間はとことん残酷になれるっていうやつ。
「es」は人体実験でしたが、これは極限状態の戦争中であって致し方無い気もします。

脱走兵が生きるか死ぬかで選択するなら、100%生き残る手段を選ぶはず。
それが単純に人道的か人道的じゃないっていう単純な問題とも違う気がする。。。



しかもこれが実話っていうから驚きです。
まさに「事実は小説よりも奇妙」っていうことかも。

まぁこの主人公よりも正義とか倫理観を持ったちゃんとした人物が多く出てくるので救いにはなります(笑)



人は見た目が全てっていう、ある意味酷く残酷な作品でした。
コメント

3回目の松山 (2)

2020年09月10日 17時30分23秒 | その他


 

やっぱりコロナの影響か、熊本と似たような人出状態でした。
また有名ラーメン店も休業中・・・
思ったほど一人で食事できる所は少ない・・・

 

次の日、朝から定番の松山城へ。

 



 

石垣横の小道から右へ曲がったらこのロケーションでしょ・・・
滅茶苦茶いい(かっこいい)お城だと思います。

 

ちょっと休憩して水分補給。

 

一昨年いた猫が去年いて、また今年も同じ場所に寝ている・・・
地域猫で誰か世話していると思いますが、猫を大切にしている街や人々って素晴らしいです。



 

思ったほど暑くは無く天守閣の中は涼しい・・・(風が中を吹き抜けるから。)

 

 

 



 

飛行機に乗る前に昼食にて「アサヒ」の鍋焼きうどん。
滅茶苦茶甘い出汁で、「あまいんじゃね?」って思いましたが。
卵と肉とネギのうま味が合わさって最後は汁まで飲んでしまった・・・
これがソウルフードなのか・・・普通に美味しかったです。

 



一日ぶりに帰ってきたら飼い猫(すずちゃん)がお出迎えしてくれた。
一日家を空けただけなのに一年ぶりに会ったような騒ぎかたをする・・・
猫好きにはたまらない「あるある」ですね(笑)

コメント

3回目の松山 (1)

2020年09月10日 16時32分17秒 | その他


一年ぶりに愛媛県松山市に旅行。旅の出発は地元のJR水前寺駅から。

福岡空港から40分で松山空港へ。



 

飛行機に乗るときは左翼側の席が多い・・・



 



空港から40分かけてバスで道後温泉へ。 白鷺が温泉に入っていたという伝説があるらしい。
熊本は鹿が温泉に入っていたという山鹿温泉があります。(滅茶苦茶いい温泉です。)

 

  

白鷺じゃなくて火の鳥?               「吾輩は猫でR」いいセンスだと思います(笑)



メインの道後温泉本館。

 

せっかくだから「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」に入ってきました。
コロナの影響で客は少なくほぼ貸し切り状態でした。

 

商店街にて名物のみかんゼリーを買ってきた。
左は一つ税込みで330円 右は税込みで486円 この差は何か店員に聞いたら
「八寿」が高級品だそうです。誰でも必ず満足するらしい・・・



ホテルの部屋から「萬翠荘」が見える・・・
ホラー映画の館みたいですね(笑)
コメント