雲は完璧な姿だと思う。。

いつの日か、愛する誰かが「アイツはこんな事考えて生きていたのか、、」と見つけてもらえたら。そんな思いで書き記してます。

初詣小話

2013-01-01 03:13:03 | 面白い...パワスポ寺社
あけました!
おめでとうございます。
2013年が多くの人にとって良い年になりますように!(ノ゜ο゜)ノ オメデトォォォーーー



僕もこれから初詣にでも行こうと思います(^^)
ということで、初詣の小話なんぞを少し。。



初詣というのは本来、先ずは今住んでいる場所を司る神様......
産土神様(うぶすなのかみさま)や、
氏神様(うじがみさま)にご挨拶に行くのが礼節とされています。
理想とされるのは産砂神社→氏神神社→好きな神社......の順番ですが、
人でも神様でも、最も身近で、普段からお世話になっていたり、
護ってくれている方に最初に挨拶をするのが礼儀ということになるのでしょうか。

生まれ故郷や実家が別にあって、ちょうど今ソチラに帰っているような方でしたら、
生家のある地域を司っている神社さんというのは、
マサにその方の産土の神様であり神社さんですし。
そこに行かれるのが良いかと思います。

実家、生家には帰るつもりだけれど
「帰郷は未だこれからなのよーーん!」
という方であれば、上記した様に、
先ずは今自分が住んでいる場所を司っている神社さんにご挨拶に伺うのが良いと思います。
帰郷した際にはまた改めて、
生家のある地域を管轄している神社に詣でるとさらによろしいかと。



聞く所によると、神様に大小などは無いそうです。
どんな神社さんでも産土の神様や氏神様というのは、その方に最も「御縁」のある神様。
この世界に生まれる出る際に!?最も力添えをしてくれた大切な神様。
是非初詣......ご挨拶に!行ってみて下さい。
きっと!喜んでもらえると思います(^^)



産土さんや氏神さんにご挨拶した後、
「まだまだ他にも行きたい!」
などと思う方は、
今住んでいる地域の一宮(いちのみや)と呼ばれる神社に行かれるのが良いかと。
その地域全体を受け持ち、
地域に点在する多くの神社さんも統括する「エリアのボス」的な神社さんです。
殆どがとても大きく有名な神社さんになっていると思います。

「一宮」が何処か分からない方は
「神社本庁」のホームページなどを見ればすぐに分かるハズです。
全国の「一宮」では「神宮大麻=じんぐうたいま」と呼ばれる
「天照太御神......アマテラスオホミカミ」さんのお札が伊勢から直で卸されていて、
ワザワザ伊勢に行かなくても誰でも手に入れられるようになっています。
全国全ての神社の本宗であり、日本国を代表する神社でもある「伊勢神宮」のお札です。

そんな「一宮」以外の多くの神社さんでも、
大抵は天照太御神さんのお札は置いてあると思いますが、もし、
「アマテラスのお札が欲しくて、、、でも行った神社には無かったの......」
と言う様な方がいらっしゃいましたら、「一宮」に行けば必ずあります。



「産土」と「氏神」と「一宮」が全て一緒の方は......とても楽!かも!?
しれないですね。一カ所ですみますので。(^^)



初詣というのは本来、そんな身近な神社さんへの参拝が一番大切で。
その後、それぞれの
「お気に入り!」「惹かれるーっ!」
なんていうトコロに行くのが理想形です。
勿論、上記してきた事はあくまで

「初詣の参り方ってあります?」

的な質問に僕がお答えするのであれば......という話しであって、小話でもありますから、
それぞれの初詣スタイルがあっても全然かまわないとも思います。
もし、この世界に神様がいるとしたら、
色んな寺社との出会いもそんな神々とその人との「縁」なのでしょうし、
そもそも日本の神様というのは八百万(やおよろず)。
神様のバリエーションもフトコロもとても深いらしいので......上記したようなことは
「カフェトーク」レベルの知識として納めておいてもらえれば、と。(^_^)



......さて、僕はというと、
先ずは地元、ご近所にある多摩川を見下ろす小高い丘に「こじんまりぃ......」と佇む
「六所神社」さんと言う所に初詣に行って、
それから埼玉の実家に顔を出した時に、家の直ぐ傍にある
子供の頃からの遊び場でもあった「産土さん」である鹿島神社さんに行きます。

それからノリで!?産土の鹿島さんの総本宮!大好き!
な鹿島神宮に行っちゃったりもします( ̄∇+ ̄)vキラーン

それでもってその後は、実家からの帰り道に、
今住んでいる場所と実家との双方共通の「一宮」である、
埼玉県の大宮にある「氷川神社」にも挨拶に寄っちゃったりなんかします。

実家に顔出しがてら、二日間で鹿島神宮~氷川神社をドライブするというコースは、
毎年恒例の「初詣コース」ともなっていて。
なかなか楽しい「プチ旅」のような感じにもなります(^^)

今年はこんなブログなんぞを始めてしまったので、
機会を見てそれぞれの神社さんの様子や、
個人的に気に入っている美味しいお店などもココでチロっと紹介したり出来るかも?
しれません。

そして、個人的に、ですが。
人が空いた頃......それは1月末から2月頃でしょうか......
「伊勢神宮」の方にも毎年恒例のプチ旅で「ブイッ!」っと行ったりなんかしています。
伊勢へはいつもゆっくり、のんびりと名古屋駅からレンタカーで行ったりするのが好きで、
また今年もそんな風に行けたらいいなぁ......と、
現在スケジュールを練っている所なのでございます。
こちらも面白い所が沢山ありますので、またどこかで記せたらと。( ̄ー ̄)ニヤリッ



ということで!外はかなり冷え込んでいますが、元気に!
初詣に行って来まーーす!
今年もよろしこーーっ!(* ̄▽ ̄*)ノ"!!


以前もこの記事で、奥宮や鳥居の写真を載せていましたが......
僕の産土さんの総本宮!鹿島神宮さん。
ここの「御手洗池=みたらしいけ」はちょっと......ミステリアス!(><)/


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« しまう | トップ | 雨の森 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
自動車低フリクション部品 (塑性加工)
2020-02-18 03:39:38
 私は久保田邦親博士の修理固成考えに賛成です。
塑性加工さんへ。 (amenouzmet)
2020-02-18 10:00:14

コメントを投稿

面白い...パワスポ寺社」カテゴリの最新記事