きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

花粉症?

2011-03-30 20:58:40 | 健康・病気

いやー、すっかり陽気は春になってまいりましたね

暖かくて、外に出るには最適な気候なのですが、どうもティッシュがかかせなくなってます。

以前、眼科では多少のアレルギーがあるといわれ、目のかゆみについては意識してましたが、まさかくしゃみがひどくなるとは・・・。

ここ2、3日はひどいですね。

もうね、ティッシュが無いと不安になるくらいです。

ついになってしまったのかなぁ?

ただ、目のかゆみはないので別なのかもしれません。

とりあえず、なんとか乗り切れればとティッシュを片手に鼻血を出しながら頑張ってます。

コメント

赤坂です。

2011-03-29 21:58:02 | インポート
赤坂です。
赤坂に行ってきました。 うーん、今日はいい散歩日和りでした。

写真はTBSさんです。

しかし、私にとっての「赤坂」という街は相性がよくないのです。

必ずというほど道に迷います。 以前、勤めていた会社の社屋が赤坂にあったのですが、案の定迷いました。 私は本社勤務ではないので、とくに用がなければ行くことはないのですが、その日は用事があったので本社に寄って事務所に行くことになりました。

一応、駅からの地図を見ながら向かったのです。 まず、地下鉄の出口から何も知らずにTBSの局内に入ってしまい、駅から徒歩10分もかからない距離を30分もかかってようやく本社に到着しました。

こんな経験をしてる赤坂。 果たして今回は迷わずに目的地へ辿り着けたのか?

やっぱり迷ってしまいました。 近くまで来ているはずなのに、なかなか目的地まで辿り着けない。 相手の方に電話で案内してもらい、ようやく到着できました。

相手をしてくれた社長さん、ありがとうございました。

他の地域だと、ここまで迷うことはないんですけどねぇ。

赤坂、侮れない街です。 いい街なんですけどねぇ。

コメント

提案

2011-03-28 21:21:22 | ブログ

震災がこれからひと段落をすると、本格的に復興へと動き出します。

どのようになるかはわかりませんが、日本には大量の労働力があります。

それは「求職者」の人々です。

これまで、年齢や経験などでつらい思いをしながら就職活動をしてきたと思います。

私は思います。年齢や経験がどうのといっても、それは雇う側の単なる理由付けにしかならないってことを。

今まで、景気が悪いとか業績がうまくないとかの理由で、就職がなかなかうまくいかない若者や、リストラされた働き盛りの中高年、無理な仕事を要求されたり人間関係で精神的に病んでやむなく退職を余儀なくされた方・・・。

私は、被災者の方の優先的な雇用とともに、こういった能力を持て余らせてしまっている方々の雇用も積極的にするべきだと思います。

その際、面倒な面接も簡略化して、例えば1年間の期間だけど復旧工事の手伝いで募集するとかを行うのです。

長く公共事業を削減して、土木、建設関連の企業も減っている状態です。

経験が無いなんて言ってないで、どんどん経験を積んでもらって仕事をしてもらえばいいんです。

企業にお金が無ければ、国でお金を出すようにすればいいんです。

ここでお金を出しても、仕事をして給与として収入があれば税金として納めます。

国には再びお金が還ってきます。

乱暴な考え方ですが、一時的にも国債発行額が大幅に増えても、やがて税収で還ってくると思えば、何もしないよりはいいのではないでしょうか?

仕事が増え、収入が入ってくると思えば気持ちも明るくなれると思います。

それに、これは無償の奉仕ではなく、有償の労働です。

無償の奉仕では、助けられる側も遠慮が出てしまいますが、「労働」となれば素直に感情も出せるようになると思います。

国会や首相官邸に居る政治家の皆さんは、その為の予算を早く決めて実行に移せるように準備してほしいと思います。

ずっと我慢やボランティアに頼っているのは、あくまでも緊急避難なのですから。

もちろん、こういった事業はある程度落ち着いた状態ってことが大切です。

コメント

腹痛

2011-03-27 13:04:20 | インポート
先日、私は腹痛で苦しんでました。

腹痛といっても、腸の関係ではありません。 下腹部よりもちょうど上腹部に痛みが。 痛み方も、胃を鷲掴みにされる痛みと突き刺すような痛みが交互に襲ってきたんです。

何か緊張でもして、胃が痙攣でも起こしたのでしょうか?

結局、一日動けずに寝込んでしまいました。

寝込んだといっても、痛みでのた打ち回っている状態。 とにかく、どんな姿勢をしても苦しい。 そのうち、悪寒までしてきました。

永遠に続くと思われたこの苦しみ。 気が付いたら眠ってました。

起きて、とりあえずは痛みがひいてることに気付きました。 なんだったんでしょう、あの痛みは。

結局、痛みの原因はわからないまま、食事をして再び休みました。

なんだったんでしょうね?

コメント

これからが正念場

2011-03-27 12:26:55 | インポート
連日、原発での復旧作業の様子が報道されています。 素人の私にはよくわからないことですが、事態は一進一退している模様です。

浄水場での放射物質汚染の報道もあります。

関東ではこのところ、地震は起きていませんが、東北では震度4レベルの地震が起きてます。

当然、他の地域もいつ大きな地震が起きないとは限りません。

先日、友人が被災地に行った時の話をしてくれました。 その状況は報道で見ている映像とは、はるかに厳しい現実だったそうです。

海岸線から4~5キロ離れている場所から、一面何もなく海が見える。 地面に車が突き刺さっている。 見分けのつかなくなってしまった遺体…。

これらを実際に見た友人は、報道での情報はどこまで正確なのか?と疑問を洩らしてました。

おそらく、ある程度は自己規制をして報道しているのでしょう。

これから、色々な情報が明らかになってくると思います。

その現実にパニックにならずに冷静に対処できるかが、正念場になると思います。

こうは書きましたが、果たして自分は冷静でいられるかわかりません。

コメント

カレンダー