きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

『神楽坂茶寮』&『珈琲新鮮館』どちらも本店に行ってきました。

2016-05-05 07:41:55 | 深緑の季節
先日(4/30)、職場の元仕事仲間と新宿区神楽坂にあるお茶カフェ「神楽坂茶寮」に行ってきました。
JR飯田橋駅西口から徒歩で約10分。

風情のある神楽坂界隈をそぞろ歩き、ちょっとした路地に入るとそのお店はありました。
雰囲気のよさげな外観。
土曜日だからかかなりの順番待ち。
そして、夕暮れごろから急激に冷え込む気温。

しかし、会話に盛り上がっている我々はそんな寒さなど関係なし。
30分程度待ってようやく店内に入ることができました。

店内は落ち着いた雰囲気の座席配置、調度品、照明具合。
和を意識した料理。

わたしは玉露を注文しました。

この本格的な茶器。
いいですねー。

このお店で閉店まで楽しんだ後日、私は久方ぶりに地元にあるコーヒー店「珈琲新鮮館ー本店ー」に行ってきました。
ここは自宅からでも2~3分の距離。
人気店ですので、この日は10時に行ったのにほぼ満席状態。
さすがにGWです。

私は「季節のブレンド」を注文。
書類を作成しなくてはならなかったので、待っている間に作成しておりますと、ものの5分程度でやってきました。


このブレンドは450円。
おかわりは300円支払えばできます。

珈琲を飲みながらの書類作成。
お店の雰囲気も相まって、サクサクと作業が進みます。
仕事もこれだけサクサクと進めば、無駄な残業をしなくて済むのに・・・とついついボヤキが(笑)

しかし、久しぶりの店内は以前とやや趣を変えているようで、以前よりもよりおしゃれになっておりました。
以前はもう少しアットホームな雰囲気もあったんですがね。

書類作成も終わり、珈琲を愉しんだ後、運動がてら買い物に出かけるのでした。
コメント

最近の特急

2016-05-01 16:33:29 | 鉄道
昨日(4/30)、新宿駅の朝の中央線ホームに停車していた特急さざなみ。
千葉県の内房側を走る特急です。
土曜日は新宿駅から房総への列車が発車されるようですね。

昔はⅬ特急(運行本数の多い特急(出典:ウィキペディア))とか言われて、けっこう本数も多く走っていたもんですが、最近は車両数も減っているようですね。
特急といえば、その独特の顔。
でも、こちらはなかなか個性的だなと。


なんといいますか、いかつい・・・。
いかついし、色合い的にどことなく仮面ライダーにも出てきそうなキャラクターです。
まー、JRさんの勝手なんでいいんですが。
なんとなーく、ミツバチというかスズメバチを想像してしまうのは私だけでしょうか?


コメント

カレンダー