きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

相模大野での忘年会

2013-12-31 13:07:12 | ブログ

先日、一昨日と親友、そしてかつての職場仲間やfacebookで知り合った方との忘年会を私の地元「相模大野」で行いました。

まずは私の同郷の親友との会合です。

Photo_2

もつ煮込みで定評のある地元のお店「かめや」へ。

今回は初めてのお店をご紹介です。

ここのかめやさん。

以前から目をつけていたのですが、毎回満席でいつも門前払い。

んで、やっぱ看板の「モツ煮」ですが、これが最高に旨い!!

来てよかった・・・と思える瞬間です。

ここの女将さんがまた妙に色っぽい雰囲気なのを我々二人は感じてました。

どちらかというとはるな愛に似てます。

Photo_3

なんでしょうなー、なんかいい感じなんですよね。

Photo_4

当日は翌日からお休みということでどんどん在庫が尽きていきます。

注文しても無い状態の中でいくつかの焼き鳥、焼きトンとおでんを注文し、舌鼓を打ちました。

そしてつぎのお店も新たなお店「源ちゃん」へ。

ここも初めてのお店です。

ここは残念ながら画像はありませんが、なかなか料理とお酒の旨いお店でした。

また来ますと言いましたので、今度行った時にでも画像を撮ってきますが、店員さんも非常に人懐っこくとても気持ちの良いお店です。

ただ、お店自体はせまいんですけどね。

色々と話をしました。

仕事や友達、もちろん女関係も。

なんかその会話はちょっと大人っぽい雰囲気を出しつつもやっぱり根が子供なので、なんだかんだと盛り上がった感じでお開きとなりました。

そして翌日。

地元相模原ではチェーン店が多いお店「焼肉味ん味ん」へ。

今回は同じ相模原在住の仲間との初の会合です。

Photo_5

相模大野もずいぶん変わりました。

つい1年前とはかなり雰囲気が変わっております。

Photo_6

やっぱこんなものができてほぼ1年を迎えようとしているわけですが、お店周辺はかつてとちょっと雰囲気が違います。

我々はちょっと早い時間帯17時半前にお店に突撃です。

じつは前日にもお店に突撃したのですが、なんと40分待ってもまだ30組以上待ち。

どんだけ肉好きなんだよ、相模原南区民!!

その日は我々は撤退しましたが、今回は満を持しての討ち入りです。

なんと、すぐに入店を許可。

そしてこれです。

Photo_7

どうです、このお肉の盛り合わせは!!

マジで旨いんですよね、そして、馬刺しも旨い。

そしてご飯もの。

Photo_8

石焼ビビンバとスープ。

お酒もかなり頼んで一人約7000円。

しかも5時間です。

これはなかなかなお得な金額でしょう。

しかも三人ですから。

ついつい盛り上がった焼肉の会。

基本、恋愛話もありますが、笑い話。

やっぱね、笑い話がないと飯も旨くないってものです。

盛り上がって5時間。

さすがに驚きですが、やっぱ楽しんでくれる場があるってのはいいものですから。

町田、相模大野(どちらかというと相模大野のほうが安くて美味しい店が多いと個人的にはありますが)にてサミットが開けるといいものです。

次は「焼き鳥屋サミット」ですかね。

コメント

政治も外交も通常営業・・・

2013-12-28 13:38:00 | 国際・政治

今回はちょっと硬い内容ですよ。

先日、みんなの党を離党して結成された結いの党。

Photo

江田憲司さんが代表で結成されましたが、とりあえず政党助成金目当てでこの時期の結党ってのはわかりました。

何をするにもお金は必要ですからね。

でも、国会内で活動するにはそれなりのコネと地位ってのが必要らしく、それにはみんなの党から正式に離脱が認められないと各委員会での活動は制限されるらしいです。

Photo_2

この人、渡辺好美さんの承認がないと無理ってことらしい。

たしかに離党していった議員の多くは比例代表選出でいわば「みんなの党」で選出された議員といってもおかしくはありません。

んで、今でも離党は認めないやらでもめてるわけです。

議席を返上(議員辞職しろ)とかで。

私は元々、このキャラの濃い二人がやっていくのは難しいだろうなと思っていたので、別れるには当然と思います。

どちらも人の下について我慢できるタイプではありませんからね。

あとは二人ともさほどお金を持っていない。

何か商売をするにもグループ立ち上げでも先立つのはやはりお金

そう考えると民主党を立ち上げた鳩山由紀夫

Photo_3

生活の党などをたちあげた小沢一郎

Photo_4

この二人はやはり常道を踏んだいわば当たり前のことをやりながら新党を結成したのだなと思います。

それはついてくる子分を路頭に迷わせないように配慮できるだけの資金力があったわけですから。

人の上に立つトップってのは、どんなに理想や理念があっても最低限の保障を部下にしなくてはいけません。

それは当面のメシは保障するってことです。

かの三国志の劉備や曹操もそうです。

Photo_5

彼らが一番にやったことはまず「メシ」の確保です。

それは劉邦も同じ

Photo_6

みんなの党を立ち上げて選挙をした時、たしかいくらかは候補者持ちで選挙をしていたと聞いてます。

そして現在の結いの党も多少は各議員がお金を持ち寄って党を運営しているようです。

これはかなり大変だと思いますよ。

私は以前に二度ほど会社立ち上げに立ち会うことがありました。

一度目はうまく融資等がついたので、給与に遅配もなく生活できましたが、二度目は2ヶ月程度は給与なしなどは普通でしたから、お金がないことを嫌というほど味わいました。

お金が出ないとなると、その下についてる人々は自由を求めます。

それは当たり前で、仕事して稼いでいるのに報酬が遅れるのですから経営に対して自分達も言わせろとなるのは当然です。

結いの党もおそらくそうなるでしょうね。

我慢して得られる報酬が見えてこないのですから。

政治活動はどうしてもお金がかかります。

それをどこまで我慢できるかですが、たぶんサラリーマン化している議員では難しいでしょう。月々に支払われる歳費で行動してしまうでしょうから。

これは我々も同じですけどね。

やっぱり毎月、決まった給与はほしいですしね。

結いの党やみんなの党はどこまで頑張れるか微妙ですね。維新もそうですが、いわば打算で結成されている面が強い政党ですから。

次は外交関係。

安部首相が靖国神社参拝されたようですが、あいも変わらずに隣国の二つの国がガーガー言っているようです。

Photo_7

テレビをつければ「中国はー、韓国はー」と相も変わらないスピーチでアナウンサーがしゃべっているのですが、それではその他の国はどうなの?と。

アメリカで懸念が・・・という報道もありますけど、その懸念ってどのくらいアメリカでは多いの?と。

そもそも世界ってその3ヶ国しかないの?と。

テレビも新聞もそうですけど、世界っていうと大体この国々を挙げますけど、それは世界に対して失礼ではないのかと思います。

</object>
YouTube: 堺雅人 × 市村正親 × softbank × 半沢直樹 CM×4Ver.

この動画で市村正親が発している「どうせ都合の良いデータでしょ」はマスコミの世論調査ってやつにきつい皮肉です。

本当に世界が日本の首相の靖国神社参拝に反対しているのでしょうか?

たとえば、中国(中華人民共和国)でも反対している人は純粋にどれだけでしょう?

韓国はある意味で洗脳のようになってますので参考にするのは難しいでしょうけど、それ以外の国はある意味で素直な結果が出ると思います。

たぶん、興味すらないと思いますよ。

それに乗っかる外国政府もですが、日本のマスコミや知識人はもっとひどいと思います。

彼らに責任追及がないのでこのような発言もあるのでしょうけど、たとえば責任を問う法律等があればここまで簡単には発言しないと思います。

私は別に発言の自由を制限したいとは思ってませんが、あまりにも自国に対する非難が多いなと思うのです。

それが日本の外交を損なうことを理解していないのに。

政治と外交のニュースを観るたびにいつになったらこの国は本当に目覚めるのだろうと思う今日この頃です。

コメント

神保町にあるカルビ焼肉屋「空」さん

2013-12-25 17:04:17 | 食・レシピ

先日の焼肉大会を行った「牛角神保町店」近くにある焼肉屋さん「空」さん。

空と書いてくうと読みます。

たまたまランチにて神保町まで出てきた私。

その日は久しぶりに串揚げ屋さんでランチを・・・と思っていたのですが、次回の焼肉屋さんを探しにちょっと街を散策してみることにいたしました。

そしたら見つけたのがこちらの「カルビ焼肉 空」さん。

Photo_4

焼肉を一人ランチとはまだ経験したことがありません。

躊躇している私に中からものすっごい笑顔の店員さんが関西弁で「空いてまっせ」と声がけをしてきました。

せっかくなので入店いたします。

ランチや食べ放題がありますが、ランチは780円~980円の3種。あとは食べ放題で2000円程度でした。

さっそくランチ(880円)を注文。

Photo_5

旨そうなカルビです。

そして私が一番注目したのがこちらです。

Photo_6

釜のままで提供されるご飯です。

大体、お茶碗で2杯程度。

これは常に炊きたて状態なのでおいしいんですよ

これに韓国のりとキムチ、わかめスープが付きます。

お水はジョッキです。

店内は円形のテーブルを囲んで4人程度が食事をするスタイルで、大人数はなかなか厳しいのですが、少数で1件目であれば充分楽しめるスペースですね。

あと、お肉もおいしいのですが、やはりご飯が大変おいしかったです。

白米が輝いておりましたから。

また新たなお店を開拓いたしました。

コメント

忘年会とランチと焼肉とライブとカラオケのどんちゃん騒ぎ

2013-12-25 16:38:11 | ブログ

先週、私は本社での忘年会と仲間内での焼肉会、職場メンバーのライブ、学生時代や幼馴染みとの忘年会(彼らは忘年会ではなく会合といってますが)を行いました。

まずは本社での忘年会。

私はいわゆるサテライト勤務という勤務体系なので、客先で事務所を構えて仕事を行う勤務スタイルです。

なので、同じ会社でもサテライト先が異なるとまったく知り合いません。

せっかくなので、忘年会に参加いたしました。

基本的には社長や営業部長(私も営業部所属なので)、あとは営業担当者の方々とお話するのですが、私が一番盛り上がったのは同じようなサテライト勤務の女性スタッフさん。

この女性スタッフさんの語り口が非常におっとりとした話し方なので私も非常に聞き取りやすいのです。

すっかり意気投合して話し込み、会社で売り出している梅酒を呑みながら盛り上がりました。

忘年会で私はくじ引きでその日欠席の方分も含めて景品をゲット。

その方は「お肉」、私は「kindolu」のタブレットをゲットしました。

Nec_0556

しかしいまいちどう取り扱ってよいかわからない・・・。

使い始めたらどんどん使うんでしょうけどね。

現在はまさに「猫に小判」状態です。

さてさて翌日は焼肉大会です。

まずは仕事で出張した神奈川県川崎市多摩区生田駅近くで摂ったおすし屋さん「ひろ」でのランチです。

Photo

かなり本格的なおすし屋さんの「アナゴ丼」880円。

職人さんのみのお店でちょっと入りづらい雰囲気ではありましたが、実際にお話をすると案外気さくで酢飯のアナゴ丼を楽しくいただきました。

さてさていよいよ「焼肉大会」です。

会場は牛角神保町店さんです。

Photo_2

牛角さん、なかなか旨かったですよ。

焼肉の特製ごはんがこれが絶品で、私の目の前で食べていた職場スタッフさんは2杯おかわりしておりました。

2時間ちょっと楽しみ、また来月もやりましょうと好評のうちに焼肉大会を終えて、私と2名のスタッフさんは池袋で行われるライブへと向かいました。

Photo_3

若干遅れて到着した我々に、職場スタッフさんのバンドの曲が会場に鳴り響きます。

やっぱ、2013年のラストライブですので、これまで以上の盛り上がりとなっておりました

一緒に行ったスタッフさんも大喜びしていただき、最後はメンバーのご挨拶をいただいてライブははねました。

駅までスタッフさんを見送って、いよいよ仲間内での忘年会へ突入です。

駅近くの居酒屋さんにて学生時代の仲間と職場のスタッフ、ライブに参加していた職場スタッフを囲んでの忘年会。

ある意味、異色のメンバーですが、これがなかなかな盛り上がりをみせて、すっかり夜中0時過ぎ。

また飲み会をやりましょうとなりまして、スタッフを駅まで見送り、我々学生時代の3人はそのまま朝までカラオケを行ったのでした

眠くてつらいのですが、親しい仲間とのカラオケってのは楽しいものですね。

明け方、ボロボロになりながらも笑顔を見せ合うのでした。

コメント

カレーライスとイルミネーション

2013-12-15 17:30:52 | 食・レシピ

Photo

これは今週初めて行った御茶ノ水にできた「ライオン」のランチです。

新しく建てられた雑居ビルに居酒屋とコンビニ、カラオケとすべてがそろってます。

最近、御茶ノ水界隈はこのような形態のビルが多いですね。

でも、酒呑んで、カラオケ行って、帰りがけにコンビニに寄るってパターンを考えたらじつに合理的だし集客率はバッチリです。

私はこのビルにある「ビッグエコー」にて朝までカラオケして仕事に行ったこともあります。

「ライオン」は久方ぶりですね。

恵比寿や新宿のライオンにはよく利用したことがありますが、御茶ノ水は初めて。

オムライスが気になりましたが品切れらしくカツカレーを注文しました。

これで980円。

でもサラダはバイキングなのでいくら食べても無料です。

それなりに旨いことは旨いのですが、でもとくべつに旨いというわけではありませんでしたね。

次は中野に出張して某大学の学食にお邪魔しました。

Photo_2

写真を見たら旨そうでしたので、トッピングにコロッケとゆで卵を付けました。

でも、やはり学食だなと。

ルーはまずくはなかったのですが、問題はご飯。

炊き方が悪いのでしょう、これがせっかくのカレーをダメにしてます。

ご飯の炊き方をもう少し良くするだけで値段を多少上げても客はもっと増えるのに・・・と食べながらもったいないと思うのです。

でも、中野駅北口にある大判焼きは大変おいしかったですよ。

画像はありませんが、これで120円はなかなかいい仕事をしていると思います。

私が食べたのはつぶあん大判焼きですが、これが甘すぎずに小豆がしっかりと残っている状態で、これだけで満足できる味わいでした。

つぎに中野で見つけたのがこのイルミネーション。

Nec_0547_2

Nec_0548

Nec_0549

Nec_0550

Nec_0551

クリスマスをイメージしているのか、なかなか幻想的でオシャレな演出です。

こちらの界隈はスポーツバーなどもあるのでオシャレなどちらかというと外国の方も好みそうな町並みを形成してます。

なかなか中野区の都市政策はユニークですね。

ここで高級マンションを作ってもすぐに売れそうな感じがします。

または賃貸でもありですね。

かつていた業界での目線で見た町並みを見つつ、再び次の仕事に向かうのでした。

コメント

カレンダー