きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

人間ドックではありませんが、健康診断を年に2回、今年は受診してきました。結果は・・・

2018-12-31 09:00:33 | 健康・病気
私はおかげさまで(?)、糖尿病と網膜症を患っている関係から普段から病院での定期検査を受診しております。





人間、こういう立場に置かれないと、なかなか病院などで検査など受診しようとは思わないもんですから、そういう意味で「おかげさま」なわけなんですが、そんな私にも健康保険関連で健康診断の案内はやってきます。

とくに私の場合、今年は国民健康保険から社会保険へと切り替わったりしておりますので、健康診断をなんと2回(5月と12月)に受診してまいりました。

半年に1回の「愛車無料点検」みたいな感じですが(笑)

普段の定期検査と合わせると年間で5回以上は検査関連を受けてるわけなんですが、これでデータを蓄積して体調などの推移などより詳細なことを把握することができます。

私もせっかくお金を支払っておりますので(ケチ臭いですが)受診いたします。



結果なんですが、ほんの2か月ほど前までは1.5(眼鏡使用)あった視力がなんと0.1(眼鏡使用)に下がってましたのと、肝機能障害が発見されました。

視力っていってもなぁ、せっかく回復基調になっていたのに。

たしかに見づらいと感じる面はなくはないのですが、それも以前からといえば以前からの感じもありますし。

また眼底出血でもしているのか?との不安もよぎります。

ただ、見え方はとりあえず正常でこんな見え方は今のところはありません。



たまに黒いのがちらつくのですが、これは以前に出血したものがまだ少量残ってるだけだし。

とりあえず1月には検査行くのでそん時の検査でまた様子見でしょう。

そして肝機能障害。

おいおい、お酒なんて一滴も呑んでいないぞ!!と憤るのはごもっとも。

参考までに肝機能障害の数値になる原因ってのが診断表に記載してくれてます。

・飲酒
・激しい運動
・薬、サプリメントの服用

私の場合、飲酒と運動は該当してません。
薬といってもインスリン注射を常用してますが、それが肝臓に負担をかけてるって言われたら、膵臓をとるか肝臓をとるかの二者択一になってしまいます。
一体何が原因なのか?

で、検査当日の私の行動を思い返してみました。

たしか担当看護師に「風邪薬と整腸薬を服用してるんだけど検査には影響ないかな?」と聞いて「問題なしです」と会話したことがあります。

これって、「薬、サプリメントの服用」に該当するのでは!?

それしか考えがつきませんよ、これは。

【医学博士監修】飲み会のお付き合いが多い方、不調を自覚している方、生活が不規則な方に是非【エカス ekas】


とりあえず内科もまた1月に検査するのでその時にまた先生に相談することにしますかねぇ。

とまぁ、懸念材料はあるものの、医療機関の所見は「罹患中の病気は継続して治療に努め、数値の一部異常については日常生活に支障なし」との判定でした。

で、今回受診した医療機関の健康診断の数値範囲、ちょっと範囲が狭くて基準が厳しいんですよねぇ。

まぁ、見逃しのないように数値を厳しくしてるのでしょうけど、医療機関によっては数値の範囲って多少異なりますからね(これは以前にとある健康診断専門クリニックの先生から伺いました)。

自分の数値もそうですが、また結果によってはかさむ医療費を考えてますます数値が悪化しないことを祈る年末なのでした(笑)





医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】




コメント

ゴルフのススメ

2018-12-30 18:07:43 | スポーツ
お題「ゴルフはやったことがありますか?」に参加中!
20年近く前のまだ20代の頃ですが、当時働いていた不動産会社の課長がゴルフ好きな方でした。

ゴルフ好きとはいっても、ゴルフ場でそうそうゴルフに興じられるほど給与の良い会社ではなかったので、基本的にはいわゆる「打ちっ放し(ゴルフ練習場)」やパターゴルフなどの練習場通いが多かったようですが。

今では会社によっては呑み会すらやらないって会社も出現している時代ですけども、まだまだ当時は会社内外でのコミュニケーションが活発な時代。

お酒の作法から麻雀、囲碁などのサラリーマンとしての嗜みってのを手ほどき受けた世代でもあります。

なにしろ当時はまだまだ仕事中の喫煙すら認められてた最後の頃ですからね。私は喫煙はしませんでしたが、おおらかな時代でした。

そんな課長から「仕事ばかりじゃつまんないぞ。どうだ、打ちっ放しでもやらんか?」と声掛けされたのです。

この声掛けの前に仕事でゴルフ場内での管理地調査でゴルフ場を歩き回ったことがありまして。



スーツで歩き回ったのですが、これがなかなかハードだったんですよ。山の中を整備してあるとはいえ急斜面などを歩き回るわけですから、しかも革靴にスーツといういでたちで。

【横浜FCチケット販売】







その仕事がひと段落着いた時の一声でした。

当時一緒に仕事していた同僚と三人で連れ立って、課長の案内で東京は立川にある「立飛」のゴルフ練習へと足を運んだのでした。



今も営業しているのかはわかりませんが、なかなか大きな施設で、多摩都市モノレールの駅からも近くていい立地条件の場所でしたねぇ。

この練習場でゴルフクラブを借りてクラブの使い方、グリップの握り方、立ち方に打ち方・・・といった基本的なことを課長から手ほどきを受けてスイング開始。

まぁ、いきなり真っ直ぐなんて無理なんですが、それでも10球のうち2~3球くらいはいい当たりがあったりして、またそれができると楽しくなって、三人とも時間を忘れてスイングしたもんです。

元々、私の場合は故郷がゴルフ場王国のような千葉県ってこともあり、それまでも何度かゴルフ練習場には足を運んだ経験はありましたが、独学と人から教わるのとでは全然違いますね。

すっかりノリノリでスイングした後は食事がてらに立川で呑み会。

なんでしょうなぁ、ひと汗かいた後のビールってなんて旨いんだろう(笑)と感じる20代前半の思い出でもありました。

さすがに今では激しい運動は控えなければならない体なので、あの頃のようにはできませんが、あの頃のメンバーでまた思い出の練習場で軽く打ちっ放しをやってみたいもんです。





WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル






コメント

今年はパソコンで作りましたよ、平成最後の年賀状

2018-12-29 20:30:45 | デジタル・インターネット
お題「年賀状手書き派?パソコン派?」に参加中!
今年もあとわずかとなりましたねぇ。

年末の行事といえば、大掃除と年賀状作成。

ここ数年は年賀状作成も郵便局のホームページから無料ダウンロードできる年賀状作成ソフトを利用したりしてたんですが、どうも使い方を理解できない私には不向きのようで、印刷もままならず昨年は急きょ手書きに変更して発送する始末・・・。

そして今年。

昨年利用したソフトを使えるかとPCを立ち上げると、いつの間にやらソフトは消えておりました・・・。

おいおい、住所録もかよ・・・。

まぁ枚数もたいしたことないのでまだいいかもしれませんし、住所録にしても削除してしまっていたので個人情報には問題はなくとも、また一からなのかと考えるとへこみますなぁ。

しかしここは気持ちを切り替えて考えました。

どうせ一からなら本屋で年賀状ソフトを購入して作ってみますか。

で、今回購入したのがこちら。



このタイトル「世界一簡単!!」ってのに魅かれました(笑)

これなら私でもなんとかキレイな年賀状を今年は作れるかもしれない

いつもプリンターの段階でうまくいかない場合が多い私。

どうにもハガキの位置がうまく合わなかったり、プリンターが反応しなかったりと完成までにストレスマックスになることもしばしば。

はたしてこちらはどうなのだろうか?

住所録を入力し、デザインを指定していざ印刷開始。

なんとこれまで利用できなかったハガキバージョントレイ(それまではいつものコピー用紙トレイを利用していた)でキレイかつスムーズに印刷できるではありませんか

そうなんだよ、これなんだよオレが求めていたのは。

【らくらく挨拶状】



いつものイライラがまったくなく、じつにスムーズに出来上がっていく年賀状。

本当に簡単だな、このソフトは。

CMではありませんけど、本当にこれは使いやすいもんだなと惚れ惚れしてしまいましたよ。

仕上がり具合も完璧でしたので思わず小躍りしてしまったくらいです(笑)

こうして平成を締めくくる年賀状は見事に年内に無事ポストへ投函することができたのでした。

これは来年の年賀状も同じものを購入するしかないな・・・と早くも思案する私なのでした。






季節のお便りやご報告はがきなら【らくらく挨拶状】

コメント

クリスマスの思い出・渋谷駅での待ち合わせ遅刻と表参道のイルミネーション

2018-12-27 05:25:05 | ブログ
お題「クリスマスの思い出は?」に参加中!
クリスマスの思い出・・・。

基本的に仕事の時が多かったんですよねぇ(笑)

当時付き合い始めての初めてのクリスマス。

仕事終わりにデートするという約束で、渋谷駅(ハチ公口)で待ち合わせ。



私のほうはちょうど仕事納めだったので早く帰れるはず・・・と思いきや、社内で即席パーティが開催されてしまい、当時総務担当の私は最後までお付き合い(後片付けまで)することになってしまいました。

もう20年も前の時代、まだ携帯でメールも珍しい頃ですよ。

18時待ち合わせがなんと19時30分の1時間半の大遅刻。

これはとっとと帰ってしまったでしょう(なんとか連絡はとれて遅れる旨は伝えてましたが)。

私の心に響く山下達郎のクリスマスソング。

山下達郎 - クリスマスイブ
<iframe src="https://www.youtube.com/embed/ONIzg3MSoIY" width="640" height="360" frameborder="0" allowfullscreen></iframe

駆け足で渋谷駅へと向かうと、待ちぼうけをしていた彼女の姿が見えました。

手には大きなケーキが!!

どうやら手作りで作ってきてくれたようです。

遅刻を詫び(事前に会社の都合で遅れる旨は伝えてあるので理解してくれてました)、この日は食事だけしてお別れすることに。

そして翌年のクリスマス、私はリベンジのためにクリスマスは有給休暇を取得して準備。

場所は表参道。

そう、表参道のイルミネーションです。

<img src="https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/09/1d/937486fa1a6d850b2a1dbd7ae44eb1d9.png" border="0">

今度は逆に彼女のほうが遅刻。

またしても鳴り響く山下達郎(笑)

それでも遅れてやってきた彼女と合流してイルミネーションを楽しんだのでした。

彼女から「なんでイルミネーション?」と尋ねられましたが、そりゃテレビなどで散々紹介されていたからですよ。

一度は女の子と観てみたいって思うのは当たり前でしょう。

そんなことを話すと「なんじゃそりゃ(笑)」と笑っておりました。

なんとも失敗だらけのクリスマスの思い出です。

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル


コメント

朝の出勤中に遭遇した者は・・・『鹿でした!!』

2018-12-25 21:30:08 | ブログ
冷え込みの厳しい朝を迎えた関東地方。

そんな関東は房総半島の山の中にある大多喜町。

本日も元気に出勤するため、愛車でいつもの山道を走っていた私。

いつものようにトンネルを抜けた先に道に割り込んできた大きな物体が!!

おおい、なんだなんだ!?

クリスマスなだけにトナカイでも飛び込んできたのでしょうか?

急ブレーキにて停車した私の目の前をのんびりと歩いてきたのは大きな鹿。



いやぁ、野生の野良鹿って生で見たのは初めてですよ!!

もう鹿だけにシカトせずにしかと観察させていただきました。

驚きつつもこんなダジャレを車内でつぶやくくらいの余裕はありましたが、鹿ってこんなに大きかったのかってくらいに立派な体格でした。

これ、水曜どうでしょうのファンの方ならすかさずこうつぶやくでしょうね「シカでした」と。



むしろ鹿よりも後ろを走ってきた車のあおり運転のほうが怖いと感じたドライブなのでした。

これまで猿やらキョンやらイノシシの子供は見ましたが、ついに鹿とはねぇ。どんどんとサファリパーク化している房総半島です(笑)



コメント

カレンダー