きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

風そよぐ谷・国吉駅のホームで食べたランチタイム

2017-02-07 10:58:42 | いすみ市近隣
お題「おむすびで好きな具は?」に参加中!
前回の記事「糖尿病定期検査&栄養相談」の続きです。

さて、病院での診察もなんとか終了すると、結果も悪くなかったせいか足取りも軽くなります
時刻は11時半過ぎ。
散歩がてら、街はずれにあるコンビニでランチの調達に立ち寄りました。

多少はカロリーが高くても大丈夫そうなので、ハムマヨネーズ味のおにぎりと焼きおにぎり、小さい黒糖饅頭1つ、アイス最中、炭酸水を購入。
コンビニで「歴史人」という歴史関連の雑誌を立ち読みしてから国吉駅へ。
この日は夏の雲のように厚みのある雲が空に浮かんでます。







冬なのに珍しいな・・・。
この雲が後ほど、とある事件を起こします。

さて、呑気に空を眺めながら国吉駅まで歩いてきました。
汽車はいつ来るのかな?
時刻は12時過ぎ。
次の発車は13時。
ほほう、1時間ほど待ち時間があります。

じゃあ、ホームにあるベンチでランチを食べて待ちますかね。



肌寒い風が吹きますが、でっかい雲が流れる青空の下で食べるランチはいいものです。
子供の頃の遠足を思い出しますな。
子供の頃の遠足では、風が強いとご飯に砂が入ったり、牧場内の弁当では牛などの糞のニオイが流れてきて・・・などろくな思い出はありませんけどね(笑)。

さすがに大人になって食べるとそんなことはありません。
うん、青空の下で食べる焼きおにぎりの旨いこと
最後にスウィーツのアイス最中をほおばりました。

食事が終わると駅を散策。
静態保存中のキハ30と腕木信号機(模型)がいい味を出してます。





駅の裏側の山々もまたきれいです。



すっかり観光客と化している私に冷や水を浴びせたのが、この後に天から降って来る雨
ちょうど発車時間に振り出してきました。
あんなに晴れていたのに・・・。

思わぬ雨に襲われましたが、気持ちの良いランチができました。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大原探訪20170131-丸形ポストと神社のある路地-

2017-02-01 10:44:56 | いすみ市近隣
早いもので2017年も1月が終わってしまいました。
先週末から今週初めまで、季節外れの暖かさに見舞わわた関東地方。
ここ房総も一気に春の日和となった1月31日。

私は用事でいすみ鉄道に乗って上総中野から大原へとお出かけいたしました。



いつもお世話になっております、いすみ鉄道さんm(__)m

大原での用事を早めに済ませると、以前から気になっていたスポットに足を運んでみました。
そこは大原小学校そばにある神社「大原八幡神社」。



今年は年明けに厄払いとして国吉神社にお参りしているからか、神社に興味が湧いている私。
境内に入り、玉砂利を歩くと、不思議と心が落ち着きます。
これも神様のご利益なんでしょうかね。

境内には大きな木が。
しめ縄などがなされていないのでご神木とうわけではないのでしょうが、なんとも神々しい印象です。



午前中の日の暖かな時間帯なので、ご近所の方もお散歩されていました。
いいなぁ、このなんともまったりとした時間の流れは心を癒してくれます。

さて、神社入口には本屋兼文具屋さんと駄菓子屋(閉店してる?)さんがあります。
近所に小学校があるからか、じつに懐かしい昭和の雰囲気の残る佇まい。
私が小学生だった頃(30年くらい前)を思い出していました。

そんなノスタルジックに拍車をかけてくれたのが駄菓子屋さんの前に設置された懐かしの丸型ポスト。



飾りではなく現役です。

これはちょっとした観光スポットなんじゃないだろうか?
しかも日常にちゃんと馴染んでます。
この無理して観光地にしてますって感じが無いのがいいですね。
やるなぁ、いすみ市。
さりげなく「昭和」を出してくるあたりがまたニクい。

さらに近所で咲いている梅を見つけて、またもほっこり。



大原は国吉と同じく、どちらかといえば平坦な土地柄なので、散策していても疲労感を感じることは少なく快適。
再び、商店街を貫くメインストリートを歩き、大原駅にていすみ鉄道に乗りました。

ガタン、ゴトン・・・。

上総中野駅へ向かう車中、揺られながら自分が生まれ育った『昭和』の夷隅地域を回想するのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いすみ市国吉近隣の散策と上総中野の夕日

2016-12-25 20:33:13 | いすみ市近隣
クリスマスの本日、療養中の私はとくに特別なことはありませんので父親が出かけるというので付き合うことにしました。
行き先はいすみ鉄道国吉駅近くにあるパチンコ店。
パチンコといっても私はやりませんので、戻ってくるまで周辺を散策することになりました。

さっそく見つけたのが駐車場にて日向ぼっこしている猫。



飼い猫なのかわかりませんでしたが、私が近づいてもとくに逃げる素振りも見せず、ただ「ニャー」と鳴く程度。
顔がぺちゃっとしたタイプの猫でなかなか可愛い。
日向ぼっこを邪魔しなければ逃げませんって感じで、かなり人に慣れているようでした。

こちらのパチンコ店はいすみ鉄道の線路わきにありまして、駐車場から見ることができます。
この日は周囲の風景を眺めます。



なかなか味わい深い里山です。
ディーゼルカーが駅を通過後、ポイント付近で切り替える音を聞くことができました。



ガッチャン・・・。

私、こんな間近でポイント切り替えの音を聞いたのは初めてです。
普段、何気なく鉄道を利用してますが、こんな風な音がするんだなとまるで社会科見学したかの感じでした。

さて、近くにあるファミマにまで歩いていき、ファミマ限定のアイスサンドとホットコーヒーを購入してしばし食べながらぼぉーと線路と山々を眺めていました。
眺めること2時間過ぎ。
空も晴れてきて、父親も戻ってまいりました。



どうやら損はなかった模様、空と同じく顔色も晴れ渡っております(笑)
その後、ワンコ関連のエサなどを購入し帰宅してワンコと上総中野駅周辺を散歩いたしました。
上総中野の高台から見えた夕日が今日もキレイでした。



今年のクリスマスはサンタならぬ猫と犬が私を癒してくれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー