きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

日常の風景・大多喜&国吉の夕景 千葉県いすみ市・大多喜町

2020-01-12 11:04:49 | お散歩
令和2年になりまして、天気が比較的落ち着いている房総地方。

夕景がまたいい味をだしております。









そして先日は満月。



以上は大多喜周辺で撮影したものです。



お次は先日、いすみ市国吉で撮影した夕景です。





房総の風景というよりも、もはや北海道の風景とも思える雄大さを感じさせます。

付近は万木城という戦国時代のお城跡があり、本田忠勝も大多喜城に入城する前までは万木城を居城にしていたらしいです。



でも、その気持ちはわかります。

国吉一帯は山も低く、比較的平野が広がる地勢。平和な時代ならこの場所を拠点に交通インフラを整えれば、道路に夷隅川を利用した河川交通などで地域を繁栄させることもできるでしょう。

それをわざわざ山がちの地勢である大多喜に拠点を移したのか?





じつは大多喜城近くには平時の館があったようです。



そりゃ、毎日山のてっぺんまで通うのはしんどいですし、江戸時代以前なら石垣などでなく土塁などでしょうから、階段なども普通の山道のような感じだったかもしれません。

本田忠勝が大多喜にやってきた頃は、南部に里見氏が存在していましたし、おそらく旧北条氏の残党も存在していたでしょうから、いくら「これからこの一帯はオレの領地だよ」と言っても、「ハイ、そうですか」とは現実にはなかなか行かなかったと思います。

なので、現在の大多喜城の場所に近世風の城郭を構え、どうせなら城下町や街道なども整備して本拠地として難攻不落の居城にしたのでしょうね。

国吉周辺と大多喜周辺を較べると、大多喜のほうが山がちですし、川は天然の堀、国吉方面との街道には鎌倉のように『切通し』にもなる箇所もあります。

城下町を包み込む要塞として適しています。

夕方の房総の夕景を眺めながら、ふとそんな街づくりの歴史を思い浮かべてみたのでした。





じゃらんnet


快適な運用を追及した
WordPress専用高速サーバー Z.com WP


















コメント

色々な観光の楽しみ方『いすみ鉄道・総元駅周辺』散歩のススメ

2019-04-22 21:39:02 | お散歩
観光地を巡るだけが観光ではないし観光地にするにしても大金を出さなくてもやれることはある・・・。

とくに意味はないんですが(笑)、価値観って人それぞれなんだと年齢を重ねてきて感じます。

で、アトラクションや有名観光スポットってあればいいけど無い場合、もしくはまだそこまで見いだせてない場所ってあります。

でもそんな場所でもちょっと手を加えて価値を見出せば、いわばブランド化できれば観光スポット化できます。

そんな一例がいすみ鉄道の駅『総元』駅と黒原不動の滝。







何にもない田んぼが広がる里山の無人駅なんですが、春の時期は菜の花と桜で彩られ、鯉のぼりも泳いでおります。

この日(20190421)は既に葉桜でしたが菜の花は健在。











いいなぁ、広い空の下に緑と黄色のコントラスト。

この時期は田んぼに水を入れてるので、ちょっとした池のようになります。





田んぼの湖に映る空などがまたいいんですよ、私の好きな景色の一つです。

いよいよ黒原不動の滝です。



この時期は鯉のぼりが泳いでおります。



よく見ると川の中州の木が整備されてます。

どうやら地元の方が整備してきているようですね。

駅へと戻る途中・・・





「鯉のぼりとかいすみ鉄道が整備してんのかな?」と話してる観光客の方がいらっしゃいました。

いえいえ、地元の方がやってるんでしょう・・・と心の中でつぶやきました。

遊び心があるなぁと思います。

桜の樹を植えて、菜の花を蒔いて、滝があるから鯉のぼりを飾ってみようって、実際の労力なども大変だと思います。

そういう遊び心があるからこそ、今では観光客も訪れるようになったんだと思います。

大型連休もいよいよ間近です。ちょっとしたスポットを訪ねてみるのもまたいい思い出になりますね。






沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー




コメント

お散歩日記~お初の街・神奈川県寒川町~畑と工場、中古車販売店が多い街、でも寒川神社が一番有名です(*^^*)

2017-07-03 10:49:20 | お散歩
さて、「お散歩日記~神奈川編『日本の大動脈・東名高速道路』~綾瀬市の涙ぐましいPRと天下の海老名サービスエリアヾ(≧▽≦)ノ」にて海老名を超えて、出来たての圏央道にて寒川町までやってきました(^^♪

遠くに丹沢の山がかすかに見える程度で基本的には平野の寒川町。





基本的に畑と工場が多い街並みですね。
畑も関東ローム層だからか水はけも良さそうです。










さて、寒川といえばやっぱり寒川神社。
行ってみようかと思ったのですが、なんとここからなかなかな距離。



当日はかなり蒸し暑い日でしたので、残念ですが断念。
それに自由時間もせいぜい1時間程度なので付近を歩いてみました。

道沿いにフットサル場



並木道が続く道沿い。





道沿いに中古車販売店を発見。



興味があるので立ち止まって眺めていると店員さんから声を掛けられました。

「良かったらゆっくりと見ていきませんか?車内も見ることができますよ」

ありがたいのですが、さすがにブラ散歩なので丁重にお断りいたしました。

店員さん「お近くにお住まいなんですか?」残念ながら、東京湾の対岸の県からやってきました(笑)
でも、さほど古くも傷みもない状態で30万程度(軽自動車)なので、お手頃といえばお手頃ですねぇ。今後の参考にさせていただきます。





さて、歩いていると薬師様があるようです。



田畑薬師かぁ、500mなので行けばよかったのですが、すでに暑さでバテ始めてる私にはちょいと厳しい
こちらも今度来た時にとっておきましょう

さて、寒川町もどうやら神奈中バスのテリトリーのようです。





相模原に20年近く住んでいた私にとってはお馴染みのバス停です。
相変わらず、「乗務員募集中」なんですかねぇ(笑)

待ち合わせ時間も迫ってきたのでさっそく場所異動。



こうして短いながらも私の寒川町探訪初回は幕を閉じたのでした。

帰りは圏央道を利用して帰宅。

遠く丹沢を眺めながらアクアラインへと向かったのでした。





★月額100円(税抜)~/WordPress簡単インストール! ロリポップ!レンタルサーバー ★











ホームページを作成するならZ.comの高速レンタルサーバー









コメント

お散歩日記~陽気も良くなってきたのでちょっと一駅散歩してみました~『いすみ鉄道・上総中野⇄西畑』

2017-04-07 09:10:10 | お散歩
先日(20170404)の午後、いい天気で気温も暖かでしたので、ワンコとの散歩はいつもよりも遠出することにしました。

お相手は我が家のワンコくん。



まったくやる気を感じられない、ゆるゆるのワンコです(笑)

今回はいすみ鉄道の上総中野駅周辺を散策した後にお隣の西畑駅まで歩くルート。



寄り道などをしているので、片道4キロ程度として往復すると8キロの道のりです。

上総中野の商店街を抜けて、中学校を通り過ぎると歩道橋の斜め下にはいすみ鉄道の線路が見えてきます。



この日、桜はまだ開花してはいませんが菜の花は既に満開。
抜けるような青空に春を感じます。



西畑駅までは勾配がある道が続きます。
近くに川を流れてまして、ちょっとした渓谷気分を味わえますが、それ以外はのんびりとした里山が続きます。



あぁ、癒されるなぁ(*´▽`*)
川へと降りる道すがら、菜の花の群生地を発見しました。



こりゃすこい\(◎o◎)/!

坂を上るとそこは西畑駅。

駅近くの道路から眺めると、そこには大パノラマがありました。



パノラマをちょっと眼をずらすと小学校です。



ここまでまだ桜には出逢てません。
たしか駅には桜の木があったなぁ・・・。
もう30年以上昔の記憶を頼りに駅へ。



ソメイヨシノとは品種が違うと思いますが、桜が咲き始めてました。









この段階で、かなり私とワンコはバテてきてましたけど(帰りを考えるとちょっとゲンナリ)、桜と無人駅を観て元気になりました。
すっかり『鉄男』と『鉄犬』です(笑)

ちょっと踏切を渡って、西畑駅周辺での撮影スポットに来てみました。





線路沿いに咲き乱れる菜の花。
この日はいすみ鉄道の走ってるところを出くわすことがありませんでしたが、たしかに撮影するにはいいでしょうね。

2015年03月25日いすみ鉄道キハ52+キハ28
[parts:eNozsjJkhAOz1FQjkyTTFM/4gCBv3wLHECNXJjMTAyZjMwMmAyYEcHBwAAAFDAim

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル
https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TC3M4+ADAT2Q+2HOM+6M4J7&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0eb4779e.5d30c5ba.0eb4779f.b871e4e3%2Fa17020577013_2TC3M4_ADAT2Q_2HOM_6M4J7%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Ftravel.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Ftravel.rakuten.co.jp%252F





でも、線路と菜の花と代掻きを終えた水田などのコントラストを眺めるだけでも楽しいものです。
最近、大人になったのか、こういうところに風流を感じるようになってきました。

さて、帰宅。



今回は上総中野駅は駅舎側ではなく、いすみ鉄道のホーム側からみた風景。



駅の裏側にも道路と集落があり、たしか同級生の実家が近くにありました。
ちなみにこの裏道を歩いていると、以前に会って、昔の上総中野駅を教えてくれた同級生の親父さんに再びお逢いしました。
国鉄木原線時代の懐かしいお話-今はなき上総中野駅での夜間滞泊-
しばしご挨拶して帰宅。

10キロ近くを2時間かけて歩き続けたお散歩でした。
さすがにくたびれましたが、ここまで歩けるまで体力も回復してきたことを確認できたお散歩でした。

パットが動いてヒザをほぐす【ウォーキングDNAサポーター】



コメント

台風一過のような朝のお散歩風景

2016-12-23 16:29:16 | お散歩
昨夜(2016.12.22)の大風の嵐はすごかったですね。
夜半過ぎから風、雨ともにひどくなりまして明け方まで続きました。
朝7時ちょっと前。
本日の朝の散歩は雨で見合わせか・・・と思いきや、すっかり雨はあがってました。



快晴の空。
そして朝日がまさに昇ろうとしております。



この朝日を浴びながら本日もワンコとお散歩。
空は快晴でも南風はまだまだ強く吹き付け、道路には枯れ葉や枯れ木の枝が散乱しておりました。
昨夜の嵐のすさまじさを実感させてくれます。

さて、いつもの山道ルートを歩いていると、杉の雑木林群から枯葉なのでしょう、道路に大量に落ちておりました。



まるで杉の葉の絨毯のようです。
レッドカーペットならぬ杉の葉カーペットの上をワンコと私は歩きました。
これから夜に向かってどんどんと気温は低下するとのこと。
今は暖かいからと油断していると大変ですので、十分にお気を付けくださいませ。
コメント

カレンダー