きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

お散歩日記~お初の街・神奈川県寒川町~畑と工場、中古車販売店が多い街、でも寒川神社が一番有名です(*^^*)

2017-07-03 10:49:20 | お散歩
さて、「お散歩日記~神奈川編『日本の大動脈・東名高速道路』~綾瀬市の涙ぐましいPRと天下の海老名サービスエリアヾ(≧▽≦)ノ」にて海老名を超えて、出来たての圏央道にて寒川町までやってきました(^^♪

遠くに丹沢の山がかすかに見える程度で基本的には平野の寒川町。





基本的に畑と工場が多い街並みですね。
畑も関東ローム層だからか水はけも良さそうです。










さて、寒川といえばやっぱり寒川神社。
行ってみようかと思ったのですが、なんとここからなかなかな距離。



当日はかなり蒸し暑い日でしたので、残念ですが断念。
それに自由時間もせいぜい1時間程度なので付近を歩いてみました。

道沿いにフットサル場



並木道が続く道沿い。





道沿いに中古車販売店を発見。



興味があるので立ち止まって眺めていると店員さんから声を掛けられました。

「良かったらゆっくりと見ていきませんか?車内も見ることができますよ」

ありがたいのですが、さすがにブラ散歩なので丁重にお断りいたしました。

店員さん「お近くにお住まいなんですか?」残念ながら、東京湾の対岸の県からやってきました(笑)
でも、さほど古くも傷みもない状態で30万程度(軽自動車)なので、お手頃といえばお手頃ですねぇ。今後の参考にさせていただきます。





さて、歩いていると薬師様があるようです。



田畑薬師かぁ、500mなので行けばよかったのですが、すでに暑さでバテ始めてる私にはちょいと厳しい
こちらも今度来た時にとっておきましょう

さて、寒川町もどうやら神奈中バスのテリトリーのようです。





相模原に20年近く住んでいた私にとってはお馴染みのバス停です。
相変わらず、「乗務員募集中」なんですかねぇ(笑)

待ち合わせ時間も迫ってきたのでさっそく場所異動。



こうして短いながらも私の寒川町探訪初回は幕を閉じたのでした。

帰りは圏央道を利用して帰宅。

遠く丹沢を眺めながらアクアラインへと向かったのでした。





★月額100円(税抜)~/WordPress簡単インストール! ロリポップ!レンタルサーバー ★











ホームページを作成するならZ.comの高速レンタルサーバー









コメント

お散歩日記~陽気も良くなってきたのでちょっと一駅散歩してみました~『いすみ鉄道・上総中野⇄西畑』

2017-04-07 09:10:10 | お散歩
先日(20170404)の午後、いい天気で気温も暖かでしたので、ワンコとの散歩はいつもよりも遠出することにしました。

お相手は我が家のワンコくん。



まったくやる気を感じられない、ゆるゆるのワンコです(笑)

今回はいすみ鉄道の上総中野駅周辺を散策した後にお隣の西畑駅まで歩くルート。



寄り道などをしているので、片道4キロ程度として往復すると8キロの道のりです。

上総中野の商店街を抜けて、中学校を通り過ぎると歩道橋の斜め下にはいすみ鉄道の線路が見えてきます。



この日、桜はまだ開花してはいませんが菜の花は既に満開。
抜けるような青空に春を感じます。



西畑駅までは勾配がある道が続きます。
近くに川を流れてまして、ちょっとした渓谷気分を味わえますが、それ以外はのんびりとした里山が続きます。



あぁ、癒されるなぁ(*´▽`*)
川へと降りる道すがら、菜の花の群生地を発見しました。



こりゃすこい\(◎o◎)/!

坂を上るとそこは西畑駅。

駅近くの道路から眺めると、そこには大パノラマがありました。



パノラマをちょっと眼をずらすと小学校です。



ここまでまだ桜には出逢てません。
たしか駅には桜の木があったなぁ・・・。
もう30年以上昔の記憶を頼りに駅へ。



ソメイヨシノとは品種が違うと思いますが、桜が咲き始めてました。









この段階で、かなり私とワンコはバテてきてましたけど(帰りを考えるとちょっとゲンナリ)、桜と無人駅を観て元気になりました。
すっかり『鉄男』と『鉄犬』です(笑)

ちょっと踏切を渡って、西畑駅周辺での撮影スポットに来てみました。





線路沿いに咲き乱れる菜の花。
この日はいすみ鉄道の走ってるところを出くわすことがありませんでしたが、たしかに撮影するにはいいでしょうね。

2015年03月25日いすみ鉄道キハ52+キハ28
[parts:eNozsjJkhAOz1FQjkyTTFM/4gCBv3wLHECNXJjMTAyZjMwMmAyYEcHBwAAAFDAim

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル
https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TC3M4+ADAT2Q+2HOM+6M4J7&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0eb4779e.5d30c5ba.0eb4779f.b871e4e3%2Fa17020577013_2TC3M4_ADAT2Q_2HOM_6M4J7%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Ftravel.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Ftravel.rakuten.co.jp%252F





でも、線路と菜の花と代掻きを終えた水田などのコントラストを眺めるだけでも楽しいものです。
最近、大人になったのか、こういうところに風流を感じるようになってきました。

さて、帰宅。



今回は上総中野駅は駅舎側ではなく、いすみ鉄道のホーム側からみた風景。



駅の裏側にも道路と集落があり、たしか同級生の実家が近くにありました。
ちなみにこの裏道を歩いていると、以前に会って、昔の上総中野駅を教えてくれた同級生の親父さんに再びお逢いしました。
国鉄木原線時代の懐かしいお話-今はなき上総中野駅での夜間滞泊-
しばしご挨拶して帰宅。

10キロ近くを2時間かけて歩き続けたお散歩でした。
さすがにくたびれましたが、ここまで歩けるまで体力も回復してきたことを確認できたお散歩でした。

パットが動いてヒザをほぐす【ウォーキングDNAサポーター】



コメント

台風一過のような朝のお散歩風景

2016-12-23 16:29:16 | お散歩
昨夜(2016.12.22)の大風の嵐はすごかったですね。
夜半過ぎから風、雨ともにひどくなりまして明け方まで続きました。
朝7時ちょっと前。
本日の朝の散歩は雨で見合わせか・・・と思いきや、すっかり雨はあがってました。



快晴の空。
そして朝日がまさに昇ろうとしております。



この朝日を浴びながら本日もワンコとお散歩。
空は快晴でも南風はまだまだ強く吹き付け、道路には枯れ葉や枯れ木の枝が散乱しておりました。
昨夜の嵐のすさまじさを実感させてくれます。

さて、いつもの山道ルートを歩いていると、杉の雑木林群から枯葉なのでしょう、道路に大量に落ちておりました。



まるで杉の葉の絨毯のようです。
レッドカーペットならぬ杉の葉カーペットの上をワンコと私は歩きました。
これから夜に向かってどんどんと気温は低下するとのこと。
今は暖かいからと油断していると大変ですので、十分にお気を付けくださいませ。
コメント

ワンコの散歩と里山の朝焼けの風景

2016-12-21 10:52:20 | お散歩
さてさて、療養のひとつとして運動療法を取り入れている私ですが、運動といっても朝夕の我が家のワンコとのお散歩がメインです。



秋田犬の我が家のワンコ。
毎日朝夕に散歩とご飯を出しているせいか、すっかりと懐いてきてくれてます。
秋田犬は大型犬に分類されますので、お散歩もなかなか体力を必要といたします。
そして我が家のワンコはおとなしいのですが、けっこう甘えたがり屋さん。
おとなしくあるいてるかと思えば、何かを見つけたか(たいがいは犬や人)と思うと猛然とダッシュ。
これが10代、20代ならばまだまだ対応できるのでしょうけども、40代に入ったおっちゃんにはなかなか堪えます(笑)。
ちょっと走ると膝が笑ったりするんですから(笑)
それでもこのダッシュなどがいい刺激となるのか、筋肉などもここ最近は活性化してきている気配を感じますね。
もちろん、筋肉痛などもひどいのですけども。

さて、そんなお散歩ですが、楽しいのは近所の犬友と一緒になった際のお散歩と朝焼け夕焼けの風景を撮影することです。
我が家のワンコは基本的に犬にも人にも猫にも人見知りはしないタイプ。
基本的に自分からは吠えませんし噛みつくこともしないので、比較的皆さんには可愛がってもらえます。
そして、甘えるとご褒美としてジャーキーなどをいただくことも。
今朝ももらえる家のそばでお座りして待ってましたから(笑)
やけに「こっち行きたい!!」と主張するなと思ってたらこういうことかい!!と感心しながら、「ご馳走様です」と御礼を言って、ジャーキーをくれたおばちゃんにご挨拶。
犬を通じてのコミュニケーション、いいもんです。

散歩は明るくなり始める6時過ぎに出発です。
まだ太陽は地平線からは昇ってません。







太陽とは反対方向に白く浮かぶ月も観ることができます。
お寺の朝の鐘の音を聴きながら、小湊鉄道の小さな踏切を渡ります。



近くの山道を1時間ほどかけて歩き、近所の神社のある鎮守の森の山へ。
山から見たご来光。





じつにきれいで神々しさすら感じる日の出です。
ご来光を見たら帰宅です。
これでほぼ1時間程度。
これから朝食を食べることになります。

夕方の散歩もまた味わい深い空の顔を見ることができますが、朝とくに早朝はいいですね。
この環境のおかげか少しづつ私の体調も回復しつつあることを実感できるところまでやってきました。
とくにこの日の日の出はやや山に靄がかかる幻想的な雰囲気。
万葉集の和歌などに出てきそうな光景でした。

コメント

カレンダー