きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

るろうに剣心と今月末閉店の神保町にあるココイチ店

2015-03-22 10:25:55 | サラめし
先日(3/20)の仕事中の休憩時間。
私は春の陽気に誘われて神保町駅界隈まで足を伸ばしました。

普段、なかなか神保町駅界隈なんて来ません。
ましてや白山通り沿いまでは。

そんな中見つけたのが「ココ壱」さん。
ココ壱は私の大好きなカレー店でもナンバーワンのお店です。
さっそく入店です。

こじんまりとした店内。
一人のお客がカウンター席で食事後の店員さんとの会話を楽しんでました。
なんとなく落ち着いた雰囲気のあるお店、いいですな。

店内は漫画本棚を設置してます。
うーん、なかなかなサービスです。
ココ壱で漫画を設置しているのは十条にあるお店以外で2店目ですね、私が知る限りでは。

メニューを観ながらふと店内を観てみるとこちらの店舗、3月末で閉店になるようです。
カウンター席にいたお客もどうやら店員さんが仕事終わりで食事を楽しんでいた様子。

卒業のシーズンとはいえ「閉店」ってのは寂しいものです。
しかもせっかく見つけたお店なのに・・・。

寂しくてもとりあえずは注文です。
吟味した結果こちらにしました。


チキン煮込みとトマトアスパラのカレー。
これはテッパンメニューです。

注文後、漫画本より「るろうに剣心」を選択。
しばし初期作品から読みます。
やはり名作ってのは何度読んでも楽しめます。

[ English Subbed ] Rurouni Kenshin: Meiji Kenkaku Romantan Episode 30 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- HD 2014


やがてカレーも届き、食事を挟みながらも2冊を完読。

お金を支払う際に「ご馳走様でした」と口にしましたが、その後心の中で「ありがとうございました」と御礼の言葉を吐きました。

食事と気分転換をさせてくれたせめてもの御礼です。

せっかく見つけたいい店なのにこれが最後とは・・・。
残念な気持ちを退きづりながらも仕事に戻った週末の休憩なのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鰻の魅力

2015-03-20 09:49:35 | サラめし
先日、facebookにて高田馬場にあるうなぎ店「愛川」さんを紹介しましたが、昨日の休憩で利用した「吉野家」さんでついつい大枚はたいて「鰻丼(二枚盛)」を注文してしまいました。


普通の牛丼(並)にするか、それとも牛すき鍋定食にしようかと迷っていたんですけども・・・。

鰻丼の写真を観た瞬間にオーダーしておりました(笑)。
私の頭の中は既に「鰻」モード(笑)。
吉野家のうな丼ですが、チェーン店だからと侮ってはいけません。

なかなかの味わいと食感を楽しめます。
実際、わたしも堪能いたしました。

でも、次はやはり本格的なお店に行きたいとも思ったわけです。
やはり高田馬場の「愛川」だなと。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の肉祭り~2015~ 神保町編

2015-03-19 09:47:00 | サラめし
ぐ前日の深酒が祟ったか、この日はずっと胸焼けがひどい状態・・・。

うーん、まったく食欲が出ない・・・。

そんな私が春の陽気に誘われて、仕事の休憩時にふらふらと歩いてきた先は神保町駅付近。
何か軽いものでも。
蕎麦かうどんか・・・。

そんなことを考えて歩いてきた私の目の前に現れたお店。

肉屋の正直な食堂」さん(食べログより)。

ここのお店はちょうど1年前にも利用した経験がありました。
それは、私の職場仲間の家族が新しくお店を開店するので、その開店準備を手伝った時のこと。
「昼飯はご馳走しますよ」の一言で、お手伝いに行った私。
壁のペンキ塗り作業を担当しましたが、これがなかなか面白くて、ハマりましたね。
そのお店が「cheppo」さん(食べログより)。
ランチの時間に、職場仲間とそのご主人と連れ立ってランチのお店を探して、どこも満席なのでたどり着いたお店がこちらのお店でした。
御二方とも私より食べるのが早くて、お待たせしてしまったことが気に病んだ記憶があります。
どうも食べるのが昔から遅いようなんですよね、私。

このところ、勤務時間帯とかの関係で「cheppo」さんを利用できてないのは心苦しいのですが・・・。

そんなちょっとした思い出のあるお店なので、入店することにしました(重症の胸焼けなのに(笑))。

ここのお店は自分で注文したメニューを調理するシステム。

まずはこの状態で出されて電気プレートの上で焼きます。

砂時計の砂がすべて落ち切ったらお肉をひっくり返し、再び砂時計をセット。
なかなか自分で調理するってのも楽しいものです。

そして完成。

ほほう、まあまあの出来上がりです。

今回は肉汁溢れるハンバーグにいたしました。
ハンバーグなんて久方ぶりです。

では実食。

うん、懐かしい感じのハンバーグ定食です。
味は濃いめなので、食事は進みます。

しかし胸焼けはその食欲を奪います。
せっかく美味しいのに私は3分の1を残してしまいました。

いつか再びリベンジを誓い、お店を後にしたのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の肉祭り~2015~

2015-03-18 11:29:14 | サラめし
3月も中盤、関東地方(とくに東京周辺)はめっきりと春めいてまいりました。

いいですなー、春。

せっかくの春なので私の仕事場、お茶の水の「春のお肉ランチ」をご紹介します。

まずはこちら。
キッチンジローさんのハヤシライス&メンチのトッピング。

どうです?かなりのボリューム感。
あまりのボリュームに私は残念ながらも残してしまいました。
いやしかし、飯は旨かったですよ。
やっぱ欲張らずにハヤシライスのみにしておけばよかったか・・・。

お次は伝説のすた丼屋
期間限定の「ローストビーフ丼」。

ローストビーフなんて普段食べるもんでもありません。
そして「期間限定」という言葉に弱い私・・・。

さっそく注文です。

山葵と玉子のトッピング。
うん、ありではないか。

でも、個人的にはちょっと辛みが足りない・・・。

それを晴らしたのが次の店
豚野郎です。
ここは界隈でも有名な豚丼屋です。

今回はそれでも珍しいメニュー。
「茶漬け」

まずは豚丼をオーダー


どうです、この旨そうな丼具合は。
半分くらい平らげていよいよ本番。


これですよ、これ。

黒コショウもまぶせた茶漬け完成。
これはなかなかワイルドな味わいでした。
けして観光地とかで出せる味わいではありませんが、個人的にはパンチの効いた味わい。

春の肉祭り。

なかなかでした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TKG(玉子かけご飯)の和え物

2015-03-16 10:51:25 | 食・レシピ
玉子かけご飯。
もはや日本の国民食といってもいいくらいのメニューです。


基本的には玉子と醤油をかけますよね。
人によっては「味の素」、鰹節、刻み葱、海苔なんてのも和え物として良いでしょう。
もちろん、納豆や山芋なんてのもアリです。
でも、納豆や山芋だと玉子がサブなのでは?といった見解もあります。

今回私が提案したいのはこちら。


そう、てんかす。

こちらは意外にいけますよ。
味がまろやかになります。

ただし、カロリーはかなり高めとなりますし、後で胸焼けなどの後遺症もありますので年齢が高めの方はせいぜい一杯目までで自重することをお勧めします。

てんかすに鰹節なんて和えたらまさにテッパンコンボですよ。
醤油もまた合いますしね。

一度お試しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー