「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

いろいろな出会いが自己成長の源泉になる!

2016-07-24 06:33:03 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。

========================

【贈る言葉】

いろいろな出会いを大切にする人は後で必ず伸びます。例えば米村でんじろう氏は今サイエンスプロデューサーとして活躍されているが、かつては勉強のできない落ちこぼれで大学受験も三度失敗している。

         ~自己成長<その24>~

========================

【本文】

■いろいろな出会いが自己成長の源泉になる!■

すばらしいものを見ても全く感動しない人がいる。

どんな人に出会ってもその人から何かを吸収しようともしない人がいる。

このように冷めた人間はいるものだ。

子供のころ、勉強がよくできて天才とまで言われ、「末は博士か大臣か」と目されていた人間は極平凡な人生で終わる例が多い。

自分を天才と思い込んでその後何の努力もしなかったのだろうか。

一方、落ちこぼれで不登校と言う問題児は多い。

4度目でやっと大学に受かったのが今サイエンスプロデューサーとして活躍している「米村でんじろう氏」だ。

彼は目の前で化学の実験をして見せ、五感に訴えて分かりやすく解説するから超人気だ。

彼の場合、いろいろな出会いが自己成長の源泉になったのだ。


         = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング


この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業トークはいつも気持ちを載せて丁寧に!

2016-07-23 15:27:01 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


============================

【贈る言葉】

営業トークにすっかり慣れてしまうと雑になってしまいがちだ。営業マンは一日何度も同じトークをすると思うだろうが聞くお客様は初めてなのだ。楽屋で練習を怠らない落語家がいると聞くがお客様は初めて聞くかもしれないから手を抜くわけには行かないのだ。

         ~営業力<その23>~

============================

【本文】

■営業トークはいつも気持ちを載せて丁寧に!■

このお題の落語は、かれこれ1000回以上も喋った。

聞き飽きたと思うお客様もいるかもしれないし、喋り飽きたと思う落語家もいよう。

そう思うとつい雑な落語になってしまうからお客様は笑ってくれないし感動もしない。

もうこの落語家は地に落ちたも同然だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

営業マンは同じ商品を紹介するのに毎回同じ営業トークを繰り返す。

セリフもすっかり暗記しているからいつでもすらすらトークできる。

そう思ったとたん、つい営業トークが雑になってしまう。

どんなときも初めて喋るつもりで、自分の気持ちを乗せて丁寧にトークすることを忘れないことだ。

仕事に慣れすぎてしまって時にこそ思わぬ失敗をするものだ。


        = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒューマンスキルが成果に貢献します!

2016-07-23 06:28:41 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。

========================

【贈る言葉】

ビジネスマンにとってテクニカルスキル(専門技術)とヒューマンスキル(人間性)の両方が必要です。ところがヒューマンスキルが欠落している人は多いのです。ヒューマンスキルが欠落している人ははっきり言ってあまり仕事ができません。

         ~自己成長<その23>~

========================

【本文】

■ヒューマンスキルが成果に貢献します!■

前東京都知事は東大法学部でも常にトップクラスだったそうだ。

頭はかなりいいらしい。

テレビ局やマスコミが褒めちぎり、ヨイショするものだから本人はすっかり英雄気取りで、将来の首相候補とまで言われていい気になった。

結婚・離婚を繰り返し、実の姉とも訴訟まで起こして骨肉の争いを演じた。

カネに汚く、いかなる場合も自腹を切ることはなかったようだ。

このような人間は、必ず最後は墓穴を掘ることになっている。

ヒューマンスキルが決定的に欠落していたのだ。

ビジネスマンは絶対にヒューマンスキルを磨き、「心の知能指数」を高めることだ。

「心の知能指数」の高い人は必ず大きな成果に貢献できる。

上のポストを自ら狙わなくともみんなに押し上げられてしまうだろう。


         = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング


この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業マンは交渉力を磨くことです!

2016-07-22 19:27:15 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


============================

【贈る言葉】

交渉ごとが得意な人もいれば苦手と言う人もいる。得意と言う人はどちらかと言うとロジックで説明するが、苦手と言う人は人情の機微に訴える。両方を兼ね備えていて、上手に使い分けできたら言うことはない。

         ~営業力<その22>~

============================

【本文】

■営業マンは交渉力を磨くことです!■

営業向きと思われがちな人は口が達者でロジックを組み立ててドンドン押すタイプだ。

だが、口が達者な人は何か怪しいと警戒されがちだ。

ロジックで押してこられるとお客様は負けるものかと構えてしまい、結局成約には至らないケースも多い。

お客様が論理思考の高い人なら素直に聞いてもらえるが、そうでない人には敬遠される。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一方、人情の機微に訴えるような営業トークを展開することが得意な営業マンがいる。

お客様も人間、こっちも人間だから人情の機微は共感を得やすい面もある。

つまり、一つの営業ツールになりえるのだ。

だが、この営業マンに泣き落とされてなるものかと警戒するお客様もいる。

ロジックと人情の機微を織り混ぜながらお客様を上手に自分の手のひらに載せることだ。


        = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダブルワークできるように自己成長すること!

2016-07-22 04:27:37 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。

========================

【贈る言葉】

終身雇用は崩壊してしまった。しかも非正規雇用で働く人が約半数を占めるまでになった。企業はいつでも従業員を切れるからありがたいだろうが、従業員はたまったものではない。ダブルワークを認めるべき時代がきている。

         ~自己成長<その22>~

========================

【本文】

■ダブルワークできるように自己成長すること!■

正社員として働ける人間は絶滅危惧種になってくような気がしてならない。

比率が逆転して非正規従業員が大勢を占めるようになっていくだろう。

給料が安いから高額商品は買えない。

結婚もマイホームも夢のまた夢だから少子化が益々進む。

心ある人はダブルワークを考えるだろう。

昼の顔と夜の顔が全く違う人間になる。

ウィークデーと休日の顔が全く違う人間になる。

つまり複数の仕事を掛け持ちするわけだ。

それを可能にするためにはあらゆる面で自己成長しなければならない。

彼女、または奥さんと土日カンパニーを経営できるように頑張るのもいいのではないか。


         = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング


この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業マンのモチベーションンアップ法!

2016-07-21 17:11:45 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


============================

【贈る言葉】

馬がよく走ったらニンジンをやる。つまりご褒美だ。一概に悪いとは言えないが一種の「ノルマ主義」た。それよりもニンジンを先にやるからよく走ってくれと言うやり方はどうだろうか。

         ~営業力<その21>~

============================

【本文】

■営業マンのモチベーションンアップ法!■

営業マンの基本給を低く抑えて歩合給制を採用している会社は今でも多い。

つまり頑張ったらニンジンをやるが頑張らなかったらニンジンはやらないという考え方だ。

体調が悪い馬はよく走ることができないからニンジンにはありつけず、益々体力が弱る。

勝負の世界の厳しさを味あわせ、悔しかったらたくさん売ってみろと言う論理だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一方、固定給を厚くし、あまり売れない月もきちんと給料をもらえる会社がある。

営業活動はうまくいく月もあればうまくいかない月もあるものだ。

生活の基盤が安定しているから落ち込むこともなく、安心して営業活動に打ち込める。

営業マン同士がライバル意識をむき出しにすることもなく、お互いに同士として情報を共有し、共に成績を上げようと頑張るから会社全体のパフォーマンスは高くなる。

経営者はどちらがいいか、冷静に考えてみることだ。


        = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私をできる営業マンに教育したのは顧客企業!

2016-07-21 06:35:57 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。

========================

【贈る言葉】

わが社を担当していた取引先企業にクイックレスポンスでとても人当たりのいい営業マンがいた。彼に「あなた、難しい要求を突きつけられてもよくクイックレスポンスで対応するね」と言ったところ「お客様に教育してもらいましたから」とさりげなく言った。

         ~自己成長<その21>~

========================

【本文】

■私をできる営業マンに教育したのは顧客企業!■

営業マンは会社で怒られ、顧客先でも怒られる。

心が休まる居場所がない。

そのためだろうか、担当の営業マンがコロコロ代わる会社は多い。

恐らく辞めてしまったのだろう。

ところがA社の営業マンはかなり困難と思われるお願いをしてもいつもクイックレスポンスで対応してくれるから実に評判がいい。

あるときその営業マンとじっくり話す機会があった。

「社に帰ってからそんなの無理だ。お断りしろ」などと何度も怒鳴られたそうだ。

「お客様は無理を承知でお願いされたのです。これを聞いてあげることでわが社に対する信頼は一層高くなります。それでもお断りしますかと言ってやりましたよ」と。

さらに「私の後ろにはお客様がいて、背中を押してくれますから私はお客様に教育してもらって成長したと思っています」とニヤッと笑った。


         = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング


この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■「お客様は恋人」と考えてはどうですか!■

2016-07-20 15:15:30 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


============================

【贈る言葉】

「お客様は神様です」と言ったのが浪曲出身の歌手「三波春夫」氏だった。だが、営業の世界ではお客様を神様ではなく恋人と考えたほうがいいのではないか。恋人に好かれるために一生懸命相手のことを考える。これ、ビジネスの原点だ。

         ~営業力<その20>~

============================

【本文】

■「お客様は恋人」と考えてはどうですか!■

参議院選挙は与党の圧勝に終わってしまった。

昔から「主権在民二十日間」とよく言われてきた。

有権者は神様とばかりに立候補者は自分の名前を連呼して「拝みます、頼みます」と頭を下げるが当選してしまえばこっちのものだ。

6年間、国会で居眠りして高い報酬をもらい、政務活動費の名目で多額の小遣いまで手にするから議員にとっては正に天国だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

企業活動においては、お客様を神様と考えるのではなく、恋人と考えるべきではないか。

一生懸命恋人であるお客様のことを考えて営業しなければ会社は生き残れない。

つまり営業マンは会社を代表してお客様のお役に立てるように誠意を尽くすことが大事だ。

恋人に嫌われた人は失恋するように、お客様に嫌われた会社は凋落していくのだ。


        = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

患者を救えない医師はプロとは言えません!

2016-07-20 06:39:19 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。

========================

【贈る言葉】

最先端の医療技術を提供する病院として名を連ねておきながら手術後短期間で患者が次々死んでしまった病院がある。該当する病院の一つが群馬大付属病院だ。執刀した医師は辞めてしまったそうだが、プロフェッショナルには程遠い医師だったように思う。

         ~自己成長<その20>~

========================

【本文】

■患者を救えない医師はプロとは言えません!■

医療技術の進歩は著しい。

腹空鏡手術も最先端医療の一つだ。

開腹手術は患者への負担が大きく、退院できるまでの日数も長く掛かるが、腹空鏡手術だと患者への負担も軽く退院までの日数も大幅に短縮できる。

孔を数箇所あけてメスを挿入し、モニターを見ながら手術をしていくが、熟練を要する。

まずい個所を切ってしまうと大量出血し、止血がうまくいかないと後々余病を併発する。

難易度の高い手術を上手にできる医師はそう多くはない。

群馬大付属病院では同じ医師が執刀して多くの患者を死亡させてしまった。

手術の達人の下で下働きをしながら修行を積み、さらに動物を使って難しい手術の練習をし、達人のお墨付きを頂いてからでなければ執刀医をやるべきではない。

手先が器用な上に、性格面で冷静さや慎重さを兼ね備える必要があるのだ。


         = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング


この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業成功事例報告会を開催すべきです!

2016-07-19 15:02:39 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


============================

【贈る言葉】

営業マンには高いモチベーションで営業活動をしてもらう必要がある。そのためには営業マンに成功事例をみんなの前で報告させ、成功の秘訣をみんなで共有するのが一番だ。「なぜ失商したのか」と責めたのではモチベーションが上がるわけもない。

         ~営業力<その19>~

============================

【本文】

■営業成功事例報告会を開催すべきです!■

多くの会社では「製販会議」を定期的に開催しているだろう。

たくさん売れれば「わが営業部門が頑張ったからだ」と主張し、あまり売れなければ「商品そのものが他社製に比べて見劣りするからだ」と設計・製造部門を非難する。

設計・製造部門は「営業マンの商品知識などのスキルが低いから売れない」と反論する。

つまり、売れない原因のなすりあいに終始してしまうのだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜ売れたのかの「成功事例報告会」と名称を変えてはどうか。

営業マンは大いに自慢話をしてもいい。

わが社の商品力が他社製よりもこんな点が優れていると報告して設計・製造部門を持ち上げるのもいい。

成功の秘訣をみんなで共有すればモチベーションも上がるからもっと売れることが期待できるのではないか。


        = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加