「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

商売成功の秘訣はお客様に儲けさせることです!

2013-10-31 15:45:39 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります

これがコンピテンシーの威力なのです。


========================

【贈る言葉】

まず、皆さんへの質問です。「商売を成功させるために最も重要なことは何だと思いますか。正解は簡単です。それはお客さんに儲けてもらうことなんです。

         ~岡藤正宏~

========================

【本文】

■商売成功の秘訣はお客様に儲けさせることです!■

大手の米問屋が中国産の米を国産と偽り、ぼろ儲けをしていた。

加工用の米を一般の食用米として流通させ、ぼろ儲けをしていた。

イオンほどの会社が騙されたのか、偽装の相棒だったのかは明らかになっていないが、一般消費者はお弁当やおにぎりという形で食べてしまった。

先代の社長の指示で始めた詐欺行為だが、そのまま踏襲していたと言うことだ。

結局この会社は廃業に追い込まれたようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ズル」して一時儲かっても長続きするものではない。

商売が繁盛している会社は、卸し先の顧客企業や消費者に「お得」を提供している。

「仕入れるときはちょっぴり高く仕入れて、売るときはちょっぴり安く売る」という考えはどうか。

儲からないように見えるが、これが「損して得を取れ」を地で行くことになるのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できる人は重点志向で仕事をしています!

2013-10-31 06:41:55 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

多くの仕事をしようとするものは、今すぐ一つの仕事をしなければならない。

         ~ロスチャイルド~

========================

【本文】

■できる人は重点志向で仕事をしています!■

同時並行で複数の仕事ができたら最高だ。

しかし、凡人には所詮無理な話だ。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと言うわけで複数の仕事に手を染めるが結局何一つ最後までやり遂げられない人がいる。

口癖は「ああ、忙しい、時間がない」だ。

このような人は仕事が出来る人ではないことは明白だ。

できる人は「重点志向(プライオリティ)」で仕事をしている。

つまり、重要な仕事から確実に片すことだ。

しかし、重要ではないが急ぎの仕事と言うのがある。

この場合は上司とよく相談し、誰かに肩代わりしてもらうことも選択肢の一つだ。

重要な仕事が確実に出来るようになれば、評価はグーンとアップする。

当然、信頼感も増してそして”仕事のできる人”になれると言うわけだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下請けから脱皮する手段は「第二創業」です!

2013-10-30 15:23:32 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります

これがコンピテンシーの威力なのです。


========================

【贈る言葉】

どんな小さなものでもいいから、他人にマネのできないものを見つける。そのためにコア技術を研ぎ澄ましていく。

         ~本多克弘~

========================

【本文】

■下請けから脱皮する手段は「第二創業」です!■

下請けから脱皮しようとあがいている中小企業の経営者は多い。

下請けは「この通りやってくれ」と設計も規格も全部決まっている。

面白くもなんともない。

コストで叩かれ、品質で叱られ、納期で脅される毎日だ。

たとえ忙しくとも利益なき繁忙だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かつて、文字を修正するときの修正液は小さなビンに入っていて、小さな筆で修正液を塗るから大変だった。

それがプラスチック容器に代わり、容器のお腹を指で押せば修正液が出るからとても使いやすくなった。

今は、化粧品も薬品もかわいいデザインのプラスチック容器に入っている。

「本多プラス」と言う会社の「第二創業」から生まれた画期的な商品なのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迅速な対応力を身に付けることです!

2013-10-30 06:55:26 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

完全主義の傾向があると、業務を先延ばししがちになる。しかし、相手は、まず第一に対応のよさを望んでいる場合が多いのだ。

         ~ケリー・グリーン~
========================

【本文】

■迅速な対応力を身に付けることです!■

震災の復興は思うように進んでいないし、原発地域の除線も思うように進んでいない。

仮設住宅で暮らす人たちも「お役所仕事だから迅速に進むわけしない」と妙に納得だ。

会社でも何をやるにも、もたもたしていて先に進まない社員がいる。

なぜ迅速にやらないのかと問いただすと「計画が不十分だ」、「目的がはっきりしない」、「効果が期待できない」など、条件や環境が完璧でないことを理由に挙げる社員は多い。

このようなタイプの社員は、はっきり言って仕事ができない。

特に上司や顧客は、「対応の速さ」を求めている場合が多い。

やってみて「このようになりそうですが、いかがですか」、「ちょっとやってみたのですが、こんな結果になりそうです」と言うように素早く対応し、概ね得られる結果を報告することが大事ではないかと思う。

迅速な対応は、「仕事のできる人」、「対応のいい人」、「しっかりした人」、「行動力のある人」と評価される絶好の機会にもなる。

ビジネスマンは、「迅速な対応力」を身に付けることだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無印良品が愛されるのはシンプルだからです!

2013-10-29 15:20:11 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります

これがコンピテンシーの威力なのです。


========================

【贈る言葉】

私どもの創業以来の考え方は、安くはするが品質や機能と言ったものは一切犠牲にしないことです。

         ~松井忠三~

========================

【本文】

■無印良品が愛されるのはシンプルだからです!■

商品の品質や機能はどうあれ、デザインや色使い、あるいは有名タレントを使った派手なCMで業績を挙げている会社は多い。

でも直ぐに消費者に飽きられてしまう。

だから少し目先を変えて「二番煎じ」の商品を出す。

所詮は「二番煎じ」だからまた直ぐに飽きられる。

息の長いヒット商品は難しそうだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

誰でも知っている「無印良品」は「良品計画」と言う会社のブランドだ。

「衣・食・住」全てのジャンルで約7500アイテムもの商品を扱っている。

自然界にある色しか使わないから一見地味でシンプルに見えるが品質・機能は抜群だ。

「地味な色」と「シンプルなデザイン」、これが飽きが来ずに消費者に愛され続ける大きな要因になっている。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

企画提案力で勝負することです!

2013-10-29 06:54:11 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

何をやりたいのかをいえない「お伺い型」の人はいらない。

         ~後藤卓也~

========================

【本文】

■企画提案力で勝負することです!■

マニュアルのよく整備されている企業では、社員はマニュアル通り仕事をすることが義務付けられている。

余計なことを考える必要がないから楽と言えば楽だ。

多くの企業では約6割の社員が「イエスマン」や「お伺い型」と言われている。

上司から見れば「イエスマン」は使いやすい。

「お伺い型」に対しては指示すればそれなりにやってくれるが、くだらないことまでいちいち指示しなければならないから疲れる。

「人間は考える葦である」と言った哲学者がいた。

ほとんどの人は自由裁量の余地がほしいと願っている。

自分にもそれ相応の権限を委譲してほしいと思っている。

それは「自我の欲求」の現れである。

「自我の欲求」を満たすためには「こうやりたい」、「こうやらせて頂きたい」と意思表示する企画提案力で勝負することだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニトリでは鼓舞するために「賞」を乱発します!

2013-10-28 15:27:05 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります

これがコンピテンシーの威力なのです。


========================

【贈る言葉】

「賞」を乱発せよと言っている。

         ~似鳥昭雄~

========================

【本文】

■ニトリでは鼓舞するために「賞」を乱発します!■

叱ってばかりで社員を褒めることをしない会社はよくある。

失敗したりミスをすると叱るだけでなく減給や降格までする会社もある。

社員は日々びくびくしながら仕事をしている。

ばれるとやばいから、失敗いやミスは隠さなければならない。

このような風土の中でJR西日本の福知山線で悲惨な事故が発生したことは記憶に新しい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

二宮尊徳は「かわいくば 5つ教えて 3つ褒め 2つ叱って よき人となす」と教えた。

何かよい事をした社員を見出して褒めることはモチベーションを上げる上で効果的だ。

小林製薬では社長じきじきに「ほめほめメール」を本人に流し、後日みんなの前で表彰するそうだ。

ニトリでは、表現はあまりよくないが「賞」を乱発し、みんなの前で表彰する。

やる気が出ないわけがない。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人の話をよく聞けば解決策が見えてきます!

2013-10-28 06:35:17 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

人の話を注意して聞けば、90%以上の解決策が見える。

         ~カルロス・ゴーン~

========================

【本文】

■人の話をよく聞けば解決策が見えてきます!■

推定でものを言う人がいるが歓迎できない。

人の話を聞かずに持論を唱える人がいるがこちらも歓迎できない。

「傾解力」とは、私の造語だ。

「傾聴」は辞書にあって「耳を傾けてよく聞く」と言う意味だ。

しかし、聞くだけでは不十分で、聞いてよく理解しなければならない。

顧客の話、上司の話、第三者の話をよく聞いて理解することから始めて欲しい。

「ハイ、分かりました」とあっさり言う部下に限って理解していないから仕事の出来栄えも芳しくない。

多忙そうに見えるカルロス・ゴーン社長は当事者の話に耳を傾けてよく聞く。

そして鋭い質問をして、疑問点を解消する。

結論を出すのが早く、しかもその結論は当を得ているからすごい。

人の話をよく聞けば解決策が見えてくるのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

P&Gと言う会社は、実際家庭訪問してニーズを掴みます!

2013-10-27 15:10:08 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります

これがコンピテンシーの威力なのです。


========================

【贈る言葉】

P&Gでは家庭訪問をさせて頂き、洗濯の様子などを見させて頂き、洗濯の方法や洗剤の効果などを聞き取り調査します。大事なのは暮らし全般の観察と何気ない会話なのです。

         ~瀬戸里緒~

========================

【本文】

■P&Gと言う会社は、実際家庭訪問してニーズを掴みます!■

消費者ニーズを掴んで商品開発や新サービスに生かすことは重要なマーケティング活動だ。

そのために「アンケート」に答えてもらう手法がある。

街頭や見本市の会場などで来場者に「インタビュー」を行う手法がある。

「調査会社」を活用して市場調査をして消費者ニーズを掴む手法もある。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

P&Gは洗剤や芳香剤、あるいは化粧品や剃刀など家庭用品を扱う世界最大手だ。

日本の花王やライオン、エステーなどの強力なコンペティターと言うことになる。

P&Gは、例えば理系の女性社員がペアを組み、あらかじめアポイントを取り、家庭訪問させて頂くことを得意技にしている。

訪問先がP&Gの商品を使ってるか、使っていないかは問わない。

洗濯の様子を見せてもらったり、洗剤の効果や困りごとなどを聞き出し、確実にニーズを掴んで商品開発に生かしているのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビジネスマンは他責化だけはしないことです!

2013-10-27 06:48:20 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

他に責任があると考えたら問題は解決しない。自分に責任があるという自責感が人間を伸ばすのである。

         ~二見道夫~

========================

【本文】

■ビジネスマンは他責化だけはしないことです!■

企業の不祥事が毎日のように明るみになる。

幹部は渋々お詫び記者会見に応じなければならない。

中にはトップが姿をみせない記者会見もあるからあきれる。

社内のシステムがうまく機能せず不祥事に至ったようにストーリーを創作して説明する。

中には「一部の社員がやったことだ」と居直る例もある。

トカゲの尻尾は相当長い様子で、容易には胴体が見えないようにカモフラージュする。

ビジネスマンが単独で不祥事を起こす例はまれだ。

ほとんどがトップの意向や指示を受けて不祥事に手を染めている。

内部告発で発覚する例が多いのは、社員が正義感を持っていて我慢できなくなるからだ。

ビジネスマンは「他責化」だけは謹んでほしい。

「自責化志向」のビジネスマンは出世に響くかもしれないがきっと共感を得る。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加