「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

量で勝負するか質で勝負するか、益々二極分化!

2014-04-30 15:22:16 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

ニッチと言う大手ができない発想・戦略・隙間で生きていこうと考えて、量ではなく質で勝負することにした。

         ~北野秀雄~

========================

【本文】

■量で勝負するか質で勝負するか、益々二極分化!■

消費税が8%になり、スーパーやコンビニなどは販売戦略を練り、実行に移し始めた。

例えばイオンは自社開発のトップバリュー商品を拡大し、本体価格を下げる。

そうすれば消費税増税前の価格を維持できるから、消費者をつなぎ止めることができると踏んでいるわけだ。

一方、セブン&アイホールディングスの鈴木会長は、おにぎりでも弁当でも付加価値を高めてその分値上がるのは可とする戦略だ。

高くとも品質がよく、価値があれば消費者は選んでくれると踏んでいるわけだ。

どちらの戦略も間違いではないだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

店舗数が限られていて、かつ店舗面積も小さいスーパー「北のエース」は創業当時からニッチで勝負してきた。

高品質の商品を次々発掘し、品揃えとサービスで勝負し、消費者の多様化に対応していく方針に変わりはないようだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩漬けだとポチにまで嫌われてしまいます!

2014-04-30 06:26:00 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

家にいると最初は奥さんに喜ばれるが、だんだん嫌がられる。仕方がないから犬を連れて散歩に行く。「犬も嫌がる5回の散歩」となる。だから高齢者も働いているほうがいい。

         ~上田研二~

========================

【本文】

■散歩漬けだとポチにまで嫌われてしまいます!■

朝起きて今日の予定のない人にとっては、一日が長く感じられるに違いない。

定年になって一週間ほどは奥さんも優しくしてくれたが、一日中家にいられると粗大ゴミに見えてくるのではないか。

自然に奥さんの態度もよそよそしくなる。

町内会の活動に参加したこともないから、出て行っても知っている人は誰一人いない。

読書をしても直ぐ飽きてしまう。

企業戦士だった人は特にこれと言った趣味もない。

仕方がないから犬を連れて散歩にいくが、何度も散歩に連れ出すとポチにまで嫌われる。

定年が来るのは分かりきっていることだから、定年後に働ける仕事を前もって目鼻をつけておくことをお勧めする。

現役中の技術・ノウハウを生かせる仕事が見つかればこんなありがたいことはない。

朝起きて今日の予定のある生活は潤いがあるから楽しい人生を送れる。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食べているお客の顔を見れば満足度が分かります!

2014-04-29 15:28:15 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

どこかのリサーチ会社にアウトソースしてデータを一生懸命取って縦・横・斜めのデータを見るんじゃない。食べているお客の顔を見ればまた来たいかどうかは直ぐ分かる。

         ~原田泳幸~

========================

【本文】

■食べているお客の顔を見れば満足度が分かります!■

CS(顧客満足)やマーケティングの調査に外部のリサーチ会社を活用することはよくある話だ。

リサーチ会社はよく「覆面調査員」をお店に送り込む。

一般客に成りすまして、実際に注文し、料理が出てくまでの時間を測定し、スタッフの態度をつぶさに調べ、料理の味まで事細かに調べる。

後日、報告書にまとめて依頼主に提出する。

実は、この調査費用がバカ高い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マグドナルドの経営トップを長年努めた原田泳幸氏は、そんなことをしても無意味だとおっしゃっていた。

お客様が食べている顔をじっと観察すれば全てが分かると言うのだ。

そう、食べているお客様の顔を見ればCS(顧客満足)が間違いなく分かるのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホスピタリティはお客様に感動を与えます!

2014-04-29 06:25:14 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

私は常に自分の直感を大事にしています。そしてどんなときも好奇心を旺盛にしています。他の人が気付かないことにも目を留めるようにしています。

         ~ハワード・シュルツ~

========================

【本文】

■ホスピタリティはお客様に感動を与えます!■

大概の飲食店ではテーブルに呼び出し用のブザーが用意されている。

「用があるならブザーを押してくればスタッフが参ります」と言う仕掛けだ。

さらにドリンクバーが設置されていて、あらかじめ注文すればコーヒー、紅茶、スープなどが何杯でもお代りできるようになっている。

「セルフサービスですから勝手にどうぞ」と言う仕掛けだ。

ところがファミレスのロイヤルホストではブザーもドリンクバーも廃止した。

全てのスタッフがどこにいても目配りをしっかりやって、御用のありそうなお客様にいち早く気付き、馳せ参じるようにした。

ドリンクバーがないからコーヒーの追加がほしいお客様にいち早く気付いて注いであげる。

つまり、ロイヤルホストでは原点回帰で、スタッフの温かい心でおもてなし(ホスピタリティ)をすることに切り替えたのだ。

ビジネスマンも何にでも好奇心を持ち、他の人が気付かないことに気付ける力を磨けば、きっと仕事の上で差別化できるようになる。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタバの出店が決まると街が大騒ぎになるわけ!

2014-04-28 15:41:26 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

私がイタリアで感動したのは深煎りのコーヒーではありません。コーヒーの店に人々が集うことです。これをアメリカに持ち込んで受け入れられました。

         ~ハワード・シュルツ~

========================

【本文】

■スタバの出店が決まると街が大騒ぎになるわけ!■

出店が決まると街の人々が心待ちにするお店は結構ある。

サイゼリヤ、長崎ちゃんぽん、餃子の王将、あきんどスシローなどはわが街にも是非出店してほしいと願っている潜在顧客は多い。

共通点は明白だ。

お店のスタッフが元気一杯。

旨いのに価格が結構リーズナブルだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スターバックスがわが街に出店するとなると街中が話題で持ちきりになるそうだ。

全国紙の地方版にも出店の記事が掲載される。

コーヒーやオプション品が旨いのは当然で、それ以外にスタッフの接客マナーがいい。

お店は街のコミュニティになり、人々にさまざまなベネフィットをもたらす。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

退屈と悪事と貧乏を遠ざける方法!

2014-04-28 06:32:55 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

仕事は退屈と悪事と貧乏を遠ざけてくれる。

         ~モーロア~

========================

【本文】

■退屈と悪事と貧乏を遠ざける方法!■

企業戦士として何十年も頑張ってきた人が定年を迎える。

これからは妻との楽しい時間を過ごせると意気込んでも一週間もすれば妻もよそよそしくなり、会話も弾まない。

結局「退屈」な日々を送ることになる。

若いのに働くことをせず、ニートやせいぜいアルバイト暮らしと言う人も多い。

はっきり言って「金回り」がよくない。

「貧乏」だとつい「悪事」に走る。

「悪事」も「貧乏」も、いずれも諸悪の根源は「働かないこと」だ。

若者は一体いつまで自分探しをやるつもりなのか。

いるはずのない「青い鳥」探しを止めて、どんな仕事でもいいから働くことだ。

まじめに働けば、贅沢さえしなければ食べていける。

高齢者の「退屈」や若者の「悪事」と「貧乏」を遠ざける方法は「働くこと」だ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビジネスをチームスポーツと考えるスタバCEO!

2014-04-27 15:07:31 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

成功はたった一人のものではありません。ハワード・シュルツのものでもありません。チームのものです。つまりビジネスはチームスポーツです。

         ~ハワード・シュルツ~

========================

【本文】

■ビジネスをチームスポーツと考えるスタバCEO!■

ドトールコーヒーとスターバックスの創業の経緯は極めて酷似している。

ドトールコーヒーの創業者、鳥羽博道氏は業界仲間とヨーロッパ視察旅行に行った。

そのとき、パリの地下鉄の駅からお客がぞろぞろ地上に出てきて多くの人がコーヒーショップに吸い込まれていった。

入ってみるとコーヒーを立ち飲みしたり、椅子に座って飲む人もいて、それぞれ料金が違っていた。

コーヒー豆の卸をやっていた鳥羽氏は「これだ」と閃いた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一方、スターバックスのハワード・シュルツ氏もヨーロッパ視察旅行に行ったとき、イタリアのコーヒーショップを見て、「これだ」と閃いた。

ちょっとした待ち時間や軽食を取りたいとき、誰もがドトールやスタバのようなお店があれば便利だし助かる。

特にスタバのスタッフはビジネスマナーに優れていて、チームスポーツさながらの経営だ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若手経営者は人財の育成に力を入れることです!

2014-04-27 06:42:26 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

いくら戦術が優れていても、それを実行できる選手が揃わなければ勝てない。

         ~水野弓彌一~

========================

【本文】

■若手経営者は人財の育成に力を入れることです!■

今の時代、中小企業の若手経営者の中には知的武装している人が多い。

それもそのはずで、二代目、三代目ともなるとほとんどが学卒だ。

さらに、大企業で数年働いた経験があるからしっかりした社員教育を受けている。

満を持して父の会社に入社し、いきなり常務か専務の大役に就く。

経営戦略を立て、経営計画に落とし込むのは得意だ。

あとは戦術を行動計画に落とし込んで、実行に移す運びだ。

ここまでは大概うまくいく。

しかし、確実に実行に移されて所期の目標を達成するかと言うとそうはいかない。

社員が「人財」に育っていないから、いくら「渇」を入れても進捗がうまくいかないのだ。

サッカーの監督の戦術がいかに優れていても実行できる選手がいなければ勝てないのと同じだ。

若手経営者は、トップの戦術を実行できる「人財」を多数育成することが大事だ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北野エースと言うスーパーが儲かるわけは!

2014-04-26 15:18:51 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

お客さんの要望を聞いて365日、コツコツと商品を入替える。これを1年、2年、3年と繰り返しているうちにその店がその地域にフィットしてしまう。だから儲かるようになる。

         ~北野秀雄~

========================

【本文】

■北野エースと言うスーパーが儲かるわけは!■

食品スーパーの競争は熾烈を極めている。

集客できず、仕方なく値引きに走るスーパーは多い。

これが「麻薬」であり、「劇薬」なのだ。

「顧客減少→売上減少→値引き→益々赤字」と言うパターンで遂には退場だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北野エースと言うスーパーはとても元気がいい。

都会では聞きなれない、あるいは見慣れない商品をたくさん取り添える。

例えば、カレーだけでも80種類を超えるそうだ。

販売スタッフは商品知識豊富で、まるでソムリエのようにお勧め品を教えてくれる。

お客様の要望を聞きだして、品揃えするから価格が高くとも繁盛するのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶不調時に築いた人間関係こそ本物なのです!

2014-04-26 06:45:24 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

絶不調のとき築いた人間関係や企業関係が、その後を決定付ける。

         ~飯塚哲哉~

========================

【本文】

■絶不調時に築いた人間関係こそ本物なのです!■

鹿児島民謡に「串木野さのさ」がある。

「落ちぶれて 朝日を拝む 人あれど 夕日を拝む 人はなし」と言うくだりがある。

例えば、歌手もアイドル時代には人気絶頂でフアンがたくさん集まるが、ヒット曲もなく、落ちぶれるとファンも集まらなくなる。

会社も同じだ。

絶頂期の会社には、お客がつき、取引先もたくさん集まってくるが、衰退すればお客も取引先も潮が引くように去ってしまう。

人が絶不調のとき築いた人間関係は本物だ。

会社が落ち目のとき築いた企業関係も本物だ。

落ち目のとき支援してくれる人や企業は本当にありがたい。

反対に、知人が落ちぶれかかったとき支援してあげれば、知人のその後が変わる。

同様に、懇意にしていた会社が傾きかけたとき支援してあげれば、その会社のその後も変わる。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加