「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

好きなことと、自分に合っていることとは違います!

2014-02-28 07:06:54 | Weblog
このブログをお気に入りに!


=都合により、約10日間ほど配信をお休みします=

「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

好きなことと、自分に合っていることとは違うと思う。やるなら少なくとも数年間は続けてみて。

         ~西田貞子~

========================

【本文】

■好きなことと、自分に合っていることとは違います!■

一旦正社員として入社してしまうと会社のほうでいろいろ考えて配属先を決める。

「適材適所」とよく言うが、「不適材不適所」の場合も結構多い。

「好きな仕事をさせてもらえなかった」と言ってあっさり会社を辞める人は多い。

自分に合っている仕事かそうでないかの見定めは結構難しい。

「好きこそものの上手なれ」と言う一方で「下手の横好き」とも言う。

好きな仕事に就けてやると実力を発揮する人もいるが、その仕事ができもしないのに好きだという人もいる。

若いときに職を転々としたが、後に一家を成すほどの達人になった人は結構いる。

縁があってやり始めた仕事なら少なくとも数年はやってみることが大事ではないか。

人に使われるサラリーマンに嫌気がさして、大嫌いだった家業の豆腐屋を継いで中堅企業に育て上げたやり手社長もいる。

好きなことと、自分に合っていることとは違うと言うことを知っておくとよい。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全すぎるゲームをしていては生き残れません!

2014-02-27 15:33:03 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

一定期間失敗がなかったとしたら、それは安全すぎるゲームをしている証拠だ。時には失敗することも必要だ。

         ~マイケル・クライトン~

========================

【本文】

■安全すぎるゲームをしていては生き残れません!■

マージャンほどその人の性格の出るゲームはないのではないかと思う。

誰かがリーチをかけると安全パイばかりを切る人がいるが、読みを間違えて相手の高い手に振り込んでしまうから大負けしてしまう。

逆に勝負一辺倒の人もいて、自分は安い手なのに降りようともしないから振り込む回数が増えてしまい、結局負けてしまう。

マージャンは「実力4分」で「つき6分」かもしれない。

「実力」と「つき」のバランスを考えてゲームをする人はいつも勝つようにできている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

定年退職を迎えた部長がお別れの挨拶で「大過なく過ごさせていただいて」と挨拶するが、たいした仕事をしなかった証拠だ。

「大きな失敗もしましたが、皆さんに助けていただいて皆さんも私も、それに会社も成長できました」くらいの挨拶をして欲しい。

社員が安全すぎるゲームをしていては、会社は存続できないと認識すべきだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

能力を常にブラッシュアップすることです!

2014-02-27 07:09:38 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

自ら保有している能力や知識は、時間の経過とともに陳腐化するものです。常にやれることの面積を広げることを怠ると、刻々と変化する環境に対応できなくなってしまいます。

         ~小笠芳美~

========================

【本文】

■能力を常にブラッシュアップすることです!■

「芸は身を助ける」と言うことわざがある。

私の母は、教員免許と和裁・洋裁の腕を持っていた。

田舎に疎開して収入源がないとき近所の人たちから和裁や洋裁の仕事をもらって家族が食いつなぐことができた。

数年後、教員の欠員があり、中学校の教員になることができ、生活が安定した。

正に「芸は身を助ける」だったわけだ。

ビジネスマンの場合も、知識や技術は大きな武器になる。

だが、知識や技術が陳腐化してしまえば「芸は身を助ける」にはならない。

むしろ、余計なプライドになったりして邪魔になりかねないのだ。

ビジネスマンは常に専門を増やすように自己啓発しなければならない。

つまり、自分の能力を常にブラッシュアップし、能力を高めることが大切なのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トップは職場の人間関係に気配りすべきです!

2014-02-26 09:53:49 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

お客様とよい関係を築くことの重要性は疑うべくもありません。ただ、社員同士がいい関係でなくてどうしてお客様といい関係が結べるでしょうか。

         ~川畑保夫~

========================

【本文】

■トップは職場の人間関係に気配りすべきです!■

会社を辞めた人にその理由を聞いてみると「人間関係の軋轢」を挙げる人が結構多い。

上司との軋轢もあれば、同僚同士の軋轢もある。

仕事で疲れる以前に人間関係で疲れ果ててしまうと言うわけだ。

退職理由は大概「一身上の都合」とあるから「人間関係の軋轢」は表ざたになりにくい。

問題上司や問題社員は自分が原因だとは思わないからまた次の犠牲者が出る。

中小企業では募集、面接、採用、配属、退職の繰り返しで、下手をすると労務倒産に陥る。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中小企業のトップは職場の人間関係をしっかり把握して適切な手を打たなければ、業務遂行に支障が出る。

一般の社員と何気ない対話を通じて問題上司や問題社員を特定して指導し、改善が見られなければ解雇すると言う強い姿勢が望まれる。

トップが職場の人間関係に気配りすれば、離職率は激減するのである。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美空ひばりの向上心は学ぶ価値があります!

2014-02-26 06:46:57 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

今日の我に明日は勝つ!

         ~美空ひばり~

========================

【本文】

■美空ひばりの向上心は学ぶ価値があります!■

美空ひばりさんは、歌姫としてだけではなく女優としても抜群の天才だった。

ひばりさんの母親は「お嬢、お嬢」と呼んでいた。

二人のチンピラ俳優の弟がいた。

「弟を一緒に出演させなければ私は出ない」と言って主催者やディレクターを悩ませた話は有名だった。

よく言えば、弟思いだったわけだ。

そんなひばりさんでも今日の自分の歌、自分の演技に決して妥協しなかった。

「明日は今日よりももっとうまく歌いたい、うまい演技をしたい」といつも思っていた。

これがひばりさんのプロとしての「向上心」だ。

ビジネスマンも、今日の仕事の少しばかりの成果に満足していてはならない。

「明日はもっとうまく仕事をやりこなそう」と「向上心」を燃やすことだ。

「向上心」を持って仕事を続ければ「やり手ビジネスマン」にきっとなれると確信する。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■「きて見て楽しい」がダイシン百貨店のコンセプト!■

2014-02-25 15:11:17 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

商店の原点は話してナンボ、渡してナンボの世界だ。

         ~西山 敷~

========================

【本文】

■「きて見て楽しい」がダイシン百貨店のコンセプト!■

一時どん底だった百貨店業界も少し持ち直している様子だ。

一人のお客様の平均滞在時間は50分前後と言う調査結果もあって、短いように思う。

目的買いだけで、急いで帰ってしまうことを如実に表している。

お客様には店内を魚のように回遊してゆっくりしてほしいのだが、それが難しいようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京大森にあるダイシン百貨店は他の百貨店とは異なり、毎日のようにきてくれるお客様が多いのが特徴だ。

特に半径1キロ圏内に住んでいるお年寄りのサロンと化している。

店員とお客様は友達付き合いになり、話し相手になってもらえるから何時間でも店内を回遊する。

回遊するだけでなく、キッチリお買い物をして宅配してもらえるから手ぶらで帰れる。

毎日でも「きて見て楽しい」ことがダイシン百貨店のコンセプトなのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困難な問題も「三化三性」で必ず解決できます!

2014-02-25 07:10:35 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

困難な問題にぶつかることは、あなたにとって能力を示し、成長を遂げる絶好の機会なのです。

         ~マーフィー~

========================

【本文】

■困難な問題も「三化三性」で必ず解決できます!■

どんな優良企業でも毎日のように問題が発生している。

「君、この問題を君がリーダーになって解決してくれ。期間は一ケ月あげよう」と上司から指示されたとしよう。

「えっ、私がやるんですか。一人でやるんですか」と逃避の姿勢を示す人は多いだろう。

逃げる必要はない。

まず、会議体等を活用して関係部署、関係者同士で「問題の共有化」を図ることだ。

大きな問題ならば、問題を「細分化」してみると手の着けられる大きさになるはずだ。

お互いに他責化をせず、「自責化」、つまり自分にも責任の一端があると考えることだ。

私も是非参画させてくださいと手を挙げて「関与性」を示すことが大事だ。

あとは「具体性」があって「実現性」のある対策案を掲げてみんなで実行することだ。

困難な問題も「三化三性」で必ず解決でき、しかも自己成長のチャンスになる。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

経営者のリーダーシップとは社員に対する影響力です!

2014-02-24 15:20:30 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

リーダーシップとは、地位ではなくむしろ行動だ。リーダーシップに必要なものは権力ではなく影響力である。威嚇ではなく提案である。命令ではなくお手本を示すことである。

         ~ジョシュア・アルバースタム~

========================

【本文】

■経営者のリーダーシップとは社員に対する影響力です!■

地位や権力を傘に来て威張り散らし、威圧的に指示命令している経営者や幹部は多い。

しかし、部下たちの多くはすっかりしらけている。

「ぶつぶつ社員」になり下がり、渋々従っている光景が脳裏に浮かぶ。

仕事の成果は乏しいだけでなく、出来栄えもパッとしない。

自主的に高いモチベーションを持ってやった仕事でなければ、いい結果は期待できないと言うことだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

経営者や幹部は「社員への影響力」なるコンピテンシーを磨く必要がある。

影響力と言ってもプラスもあればマイナスもあるが、ここではもちろんプラスの影響力だ。

それには人格を磨き、お手本を示し、提案し、質問し、自由裁量の余地を与えることだ。

そうすればきっと部下たちの「共感」と「支持」が得られるから会社は大きく動き出す。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2014-02-24 06:36:10 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

成功目前で、あと少しの努力、あと少しの我慢というところで、いかに多くの人たちが諦めてしまうことか。

         ~エルバート・ハバート~

【本文】

■徹底的にやるか、どこで諦めるかの判断が大事です!■

何かに挑戦すると決めたなら、徹底してやってみることは極めて大切だ。

「石の上にも三年」と言うことわざもある。

だからと言うわけではないが、少なくとも3年間は頑張ってみるべきだ。

一方、何をやり始めても長続きしない人も多い。

「飽きっぽい人」、「諦めの早い人」と称される人だ。

「飽きっぽい人」は困るが、「諦めの早い人」は良いほうに作用する場合もあるから一概に悪いとは言えない。

これ以上続けてもどうしようもないと判断したならば、さっさと諦めて止めるべきだ。

そのほうが時間的ロスも少なくて済み、金銭的なロスも低く抑えられるからだ。

大事なのは、どこまで徹底してやるか、どの辺りで諦めるかと言うことになる。

状況の変化を正しく分析し、タイムリーに決断できるように自分を磨いておくことだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地雷除去機でグローバルに社会貢献する山梨日立建機!

2014-02-23 15:16:45 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

「あなたは日本人でしょ。私たちを助けて下さい」と片足の老婆に言われてカンボジアに建設機械を売り込む目的だけで来たことを恥じ入った。これが地雷除去機開発の動機です。

         ~雨宮 清~

========================

【本文】

■地雷除去機でグローバルに社会貢献する山梨日立建機!■

日本人はかつて「エコノミックアニマル」と揶揄されたことを覚えているだろうか。

恥ずかしながら、今の中国に極めて酷似していたのだ。

儲け主義一辺倒の考えが蔓延しており、アメリカからは「失業の輸出」と騒がれて日本の自動車やテレビなどが破壊される光景が報道された。

時代はだいぶ遅れて山梨日立建機も東南アジアの国々に建設機械の売り込み攻勢をかけた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カンボジアは内戦であっちこっちに地雷が埋められていて、大勢の人々が地雷を踏んで大怪我をしていたのだ。

雨宮社長は片足の老婆に「助けてくれ」と叫ばれて我に返った。

建設機械を改造し、地雷除去機を開発して政府開発援助を利用してカンボジアに提供した。

効率よく地雷を爆発させて除去できるため、カンボジア政府かも国民からも喜ばれた。

カンボジアだけでなくグローバルな社会貢献で、社員たちはみんなやりがいを感じている。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加