おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

八海山大吟醸を飲みすぎ

2009-01-31 19:54:53 | Weblog
朝から雨が降り続き、少ない雪が無くなってしまうのではと心配した。
多すぎれば多いと勝手なものだ。
地肌が見え始め純白の光の世界はなくなって少し寂しい。
新聞の雪のマークも減ってしまった。
夏の異常気象が心配だし、魚野川の宇賀地橋の下流の三羽の白鳥も増水でどうしてるか心配。
伊豆の磯谷さんに八海山大吟醸を会長のところに飲みに行こうよと電話したらやってきてくれた。
今回も案内でガクさんが美味しいつまみを見つけてきますから楽しみましょうと書いてあった。
風邪と週末の忙しさでプレッシャーを感じていたのと好いつまみが見つからなかった。
けど磯谷さんがイノシシと鹿の肉をたっぷりと頂いたので助かった。
イノシシ汁に鹿のロースト黒毛和牛の肩ロースロースト、フキノトウの天ぷらにカジカの唐揚を持ち出かけた。
気が付けば自分の布団に寝ていた。
翌日は二日酔いと風邪がぶり返し、夕方早仕舞い。
夜中内獰猛なうなぎを追いかけて秘境をさまよった夢を見た。
当然次の日は蕎麦を打っただけで一日中寝ていた。
次の日も半日以上寝て今日も寝ていた。
除雪隊のご飯だけは休まずやってたがもう断ろうかと毎日考えていたほどきつかった。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

手作り納豆

2009-01-27 21:30:13 | Weblog
昨日とうとう医者に行った。
お昼を過ぎ横になってると呼吸が苦しくて、もしかして気管支炎か肺炎かと不安になり川口診療所に駆けつけた。
熱はほとんど無く薬をもらって早めに帰った。
酒はしばらく休みだったが薬をもらって気が大きくなり晩酌にビールを飲もうと板長に話すと、薬が効かなくなるぞと脅されあきらめた。
早く寝てもう起きる時間だと時計を見るとまだ十一時半、何回も目覚めて朝を迎えた。
胸も大分らくになったが今度は熱のせいか寒気がする。
でも除雪隊のご飯を作り明日は市場が休みなので市場に出かけた。
蟹と生ニシン、佐渡カキ、帆立貝柳カレイ、コマイ、マゾイ、などを買った。
駐車場の雪かきをしてる間に、滝沢さんのおじいちゃんが作った納豆が届いていた。
きっとコシヒカリのわらで作ったのだろうとなでて味見したら懐かしい親が昔失敗しながら作ってくれた納豆の味がした。
朝食は焼き芋と伊豆からおくられた伊予柑だったので早速ネギ塩納豆を作って早めのお昼にし、夕方まで寝ていた。
夜は予約が二つ。
運転手と磯谷さんが送ってくれたイノシシの仕込みをした。
鹿肉も入ってたので牛肉とローストするように味付けをした。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

娘に贈り物

2009-01-25 20:15:45 | Weblog
三十過ぎてもミッキーが大好き、プウさんも大好き。
神様が授けてくれた大きな天使。
お古だけど譲ってくれた人がいた。
笑顔が楽しみ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

新雪に朝日が

2009-01-25 20:12:56 | Weblog
久しぶりの新雪。
降っても晴れても心躍る。
周りの世界の素晴らしさに感謝。
恵まれた人々に更に感謝。
一日が始まった。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

マキ婆ーがやってくる

2009-01-25 20:05:53 | Weblog
冷え込んでマイナス八度ぐらい下がった。
風呂もトイレも水が出ないが、越後三山の横から昇る朝日に照らされてマキ婆が上体を大地に平行になるほど折り曲げてゆっくりと出勤してくる。
日の出の厳かな感動とマキ婆の素晴らしさが一緒になって心を包み込み、自分も出来れば近づきたいと神に祈る。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

本日貸切

2009-01-23 22:17:47 | Weblog
どうも風邪と過労が一緒になってしまった。
前の日にドクター家族が来てくれて、マスタどこか具わいが悪いのかと違うと聞かれた。
ちょっと調子がと言うと症状はとすぐ商売モードになって最後は大きな病院にいって検査を受けなさいと言われた。
帰り際きっとだよと念を押して。
そのうち休もうと思ったのがついずるずる来てしまい悪化したのだ。
見立てでは肝臓か胆嚢、胃腸、・・・ほとんど該当してる。
それで昨日は酒を飲まずに寝た。
朝おなかのすくこと。
市場でたっぷり仕入れ予約に備えた。
人数がまとまって料理が遅れると困るので貸切の案内を出して。
こんなに忙しいのにサボって横にもなっていた。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント (2)

新年会二次会は長岡

2009-01-22 21:33:12 | Weblog
調子が悪かったが新年会に行くと酒で調子が良くなった。
コンパニオンが新潟からやってきて盛り上がった。
焼き物は佐渡ブリ造りは岩船の鯛などと揚げ物は蟹の詰めのアーモンド揚げにふきのとうの天ぷら。
煮物は鱈とレンコン菜の花。
魚野川とは違い技術も確か。
ローストビーフと生ハムの鮨は手が出なかった。
市場で料理屋と鮮魚商ををやっている社長に頼み込み長岡まで帰るのに付いて行きなじみの飲み屋まで案内してもらった。
自分から口を出したのに割り缶とずいぶんなことを言ってしまったと思ったが貧すれば窮する。
セゾンの鮮魚売り場や弁当のコーナーを見せてもらい福住の福実寿司に案内された。
骨董の皿に生きのいい黒ミルを盛り付けてもらったり、ウニを握ってもらった。
久しぶりにいい物を食べた。
ただ燗酒が甘すぎた。
板長や長男の料理の先生だったらしい。
帰りは駅に行きフランスのパンは買って食べながら帰った。
久しぶりにヨーロッパのパンは小さな旅を感じさせてもらった。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

魚市場の新年会

2009-01-21 07:39:25 | Weblog
昨晩帰ろうとしたらもう車が凍み付いてフロントガラスが真っ白になっていた。
夜明け前からの仕事と久しぶりの晴れ間に薪を運んだ。
焚き付けの薪をタイヤショベルに二杯と乾いて無い野積みの薪を二杯ピザ窯の横の屋根の下に積み込んだ。
三種類のピザ生地とパスタを作ったら、こんにゃくと手打ちうどんと昼寝をする時間が無くなってしまった。
と言いつつブログを書きながらうとうと。
無精ひげも生えヨレヨレで帰ると妻がどこかぐわいでも悪いのではと切り出してきた。
その割りに寝ている横でテレビを見てマグロの事が出ているから見ないかとめちゃめちゃな事を言っている。
高価なマグロの知識より健康の方がよっぽど美味しいものを作れるからとと思いながら地下のミッキーに聞こえるように、ミッキー寝るから夜中に吠えるなよと言った。
けれどもテレビの音は変わらず。
メロン好きお客さんが食べたような三日月が南の空にくっきり。
メロンはハネジューだねと思いながら八郎場のトンネルを抜けてゆるい曲がりに差し掛かると明るくなった東の空が魚野川の流れに有った。
街灯の光が茜色に雪を染めて現代風の夜明けなど言いがかりをつけて今日も始まった。
除雪隊の朝食。
朝日の祈り。
朝刊に亜米利加大統領の記事が一面に。
僕の大統領ではないけれどなんと無く一緒にこの困難と闘うぞと救世主のように思われた。
遣り残した仕事の一つ、活ダコを外に見に行くと網が食い破られてかじられていた。
家族は夜行性だった事を忘れていた。
寒がりだからこの氷点下ではおとなしくしていると思った。
少し、ム。
白と黒がユウゴウしないモウモウを改名してオバマにしようとスタッフに提案してみよう。
市場が休みで魚市場の新年会をする。
早めに店仕舞いして小千谷に行く。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

新しい家族が増えた

2009-01-20 18:36:37 | Weblog
昨晩も川口温泉に出かけウッチャンと鮨政にいく。
十時からアマゾンの猿のテレビがあるので帰ろうかと思ったが始まると時間の観念がなくなってしまった。
朝のつらい事。
除雪隊に戸締りを頼んで市場に行った。
鱈の肝とサザエを買い、南蛮海老などを買った。
店に戻り大沢川の土手を見ると白と黒の猫がいた。
呼んでも振り向きもせず薪小屋に入った。
二三日前から大沢川沿いに小さな足跡があったので何の動物かと思ってたが猫の足跡とは思いもよらなかった。
まだいると言う事は行くところが無い野良なのかと考え、えさをやることにした。
除雪隊の残したウインナーとホッケの開きを薪小屋に置いた。
お客さんが会計をしてるとき猫が見えたが店の猫かと聞いていた。
餌は綺麗に食べられ、今度は呼んで見るとこちらを見た。
餌をもっていくと姿を消し叉綺麗に食べてあった。
名前を付けることにした。
白と黒は葬儀の色。
白ともいえないし黒ともいえないし、葬儀の名称では縁起が悪いので、考えた結果、ブツ〈仏)にした。
スタッフに言うと変、乳牛の色に似てるのでモウモウにするかということに落ち着いた。
スズメやセキレイは厄介なのが住み着いたと思ってるだろう。
野鼠やドブネズミを捕まえてくれるとありがたいのだが。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

冬の雷とスペシャルパスタ

2009-01-19 15:49:12 | Weblog
今週は暖かくなると天気予報にあった。
昨日マキ婆ーが来週は雪が降らないから土用二郎に降らなければ小雪になると言って帰って行った。
雪が降らないイコール天気と思い込み、板長とヒロちゃんが休みなので人手が足りないと考え、もう一人手伝いに呼んだ。
ところが朝から雨が降り昼近くになったら雷が鳴り出し、居座ってるのか四時近くになってるのに鳴り止まない。
音が軽やかなので雪は降らないがいつまでいるのでもうよそに行って欲しくなってきた。
雨で来客は期待できないとお茶のとき話したら、いざ始まってみると結構来てくれこの前の土曜日より多い人数になった。
間に合わないといけないので昼定食は生姜焼肉。
いつもつけないコンニャクの刺身をめいめいにサービスした。
コンニャクの作り方を試してたらいつの間にか溜まってしまったのと、味見の機会を持ってもらうため。
電話が鳴ってパスタの注文。
てっきり生パスタかと思ったら調理したパスタが必要らしい。
三人前で三千円の予算だそうだ。
三種類作って欲しいと言われたので、ペペロンチーノとナポリタンにして後一品は思案中。
もう一品はクリームソースニして、かにの剥き身が有るのでたっぷり入れて造る。
サービスにアンチョビパスタを添えようと考えている。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント