おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

粗挽き蕎麦のメール

2006-02-28 08:46:30 | Weblog
28日
粗挽き蕎麦をまたやってと、めーるがきた。
火事で石臼が駄目になってしまったので新しい安物を買って蕎麦粉を挽いている。
粗挽きをするのは少しめんどうくさいが、3月のメニュウを作るので乗せようと
おもった。 でもとっても厄介   
月末で予約が無いので市場は休み、そのかわり月刊komachiの編集者が新潟うまいものという本の取材に来た。
ピザの記事で、本の巻頭に載せていただけるらしい。
ただ嬉しいだけです。
月末でお金が無いのに真空包装機をかってしまった。  ウウウウーー
晴れていたけどお客さんはあまり来なかった。
ヒロちゃんの全快祝いにかこつけて、今日は飲みまくるぞー。
コメント   トラックバック (3)

久しぶりの雪

2006-02-27 08:18:23 | Weblog
27日
雨が雪に変わった。
もうあの素晴らし雪景色にならない、杉の木が白いほこりを被って
いるように見える。
今日思いついたんだけど、ラーメンを作っているときは、何か仕事をしている
みたいで面白くなかったから、これから楽しくやるには、日替わりラーメンを始めようかと。
限定5-6個で其の日に手に入れたもので
土筆の卵とじラーメン カキの黒胡麻坦々麺 こんなもんだ。
そうだ 明日某雑誌のピザの取材がある、これも喋ってしまおうかな。
日替わりピザを始めるぞ、なんかかなり変なピザになりそう。
八海山泉ビール苑プレオープンご招待を頂いたので、4時30分に出かける。
偉くなった訳じゃないけど運転手ずきの高級車が迎えに来るらしい。
泉苑についてまず思ったことは内装や外装は変更が無いんだなと、でもスタッフが
とても元気が良いと思った。
料理はもっと素晴らしく 心と アイデアと 素材のよさがあった。
また行きたい。
コメント

雨の日曜日

2006-02-26 17:57:09 | Weblog
26日
お昼過ぎから雨の予報だったけど、朝から雨が降り出した。
10時近くにくもりぞらになった。
送迎の運転手が休みなので私がやる事になっていて、一番遠いお客さんは
八色原の人だ。
イロリの予約は3組、其の中の1組におばあちゃんんがいて、どうしても
アワビの踊り焼きが食べてみたいと、言われたので昨日余ったのを出した。
喜んでくれた。
とっもラッキイ。
今日は忙しくてよかった。
コメント

ナイスゲストがやってきた。

2006-02-25 20:40:35 | Weblog
25日
朝一番に市場に行って足りないものを買ってきた。
昼に法事など2つの予約があり,また久しぶりの晴天。
市場から帰ってすぐ石臼で蕎麦を挽き、とりあえず30食打った。
50歳になって、蕎麦うち爺になると、宣言したときから
3たてを必ず実行してきた、そのせいか、蕎麦が美味しいよね、とよく言われる。
お昼はお客さんが入れないほどいっぱいきた。
忙しかったけど夜に備えて少し昼寝をした。
奥さんが九州の方で、某大学教授と、其の教え子たち。
みなさんリッチな人々で、雪国と魚野川を楽しむ会だそうだ。
イロリ炭火焼
伊勢海老 あわびの、踊り焼き はまぐり ほたて貝 柳かれい あんこう
そして、小宮さんが日本海で潜って採った、アワビ 紫うに アオサ なまこ
ふきのとうの天ぷら セリイタメ 猪のまたぎ鍋
車海老 タラバガニ カキの土手焼き 黒毛和牛 生ハムハモンセラーノ
チーズ6種 デザート
儲かったか、どうか不明。  
コメント (2)

週末の仕入れ

2006-02-24 23:44:42 | Weblog
24日
磯屋さんと朝食をのんびりと取り、魚市場に仕入れにいった。
セリに参加する前に土曜日の注文を出した。
伊勢海老 7匹 アワビ13個 どちらもイロリ料理の踊り焼きに使うものだ。
肉屋には黒毛和牛A-5を頼んだ。
高い予算を頂くと大変だ。
活きの良いバイ貝 ホウボウ イナダ 鱸 赤カレイ ミル貝 殻付ウニ
野菜市場では
セリ ミツバ ルッコラ バジル いらないけどチャイブ イタリアンパセリ 
 クレソンを無理やりかわされた。
ルッコラなどハーブ類を注文するといしょに来てしまうらしい。
いらないハーブは1把20円。
それから
レンコン オクラ キャベツ 大葉 イチゴ たまご etc
仕入れも大変だ。
店に戻って前の崖を何気なく見ると、大きな雪崩が起きていた。
土砂も一緒に崩れている
長い間に緩やかな丘になるんだと、今始めて実感した。
コメント

藪磯さん伊豆から来店

2006-02-23 23:19:23 | Weblog
伊豆から藪磯さんがやってきた。
居酒屋蕎麦屋さんです。
私が教えたピザ屋をやっていて きこりや猟師もしてどんこの椎茸と夏みかん
を沢山持ってきてくれた。
大雪観においでよーーーと言ったら本当に着てしまった。
夜 キンちゃんと3人で大酒を飲んだ。
ツマミはタラバガニの酒蒸しと煮鮟鱇 ゴルゴンゾーラピザ 北海道の船長から頂いた珍味 メジカのメフン 三瓶さんの秋刀魚とホッケのイズシetc

コメント

自家製生パスタ取材二誌

2006-02-22 21:03:43 | Weblog
22日

今日は市場が休みだった。
昼定食は天ぷらと焼魚(マグロの味噌漬け)であった。
お天気が良かったのでお客さんもいっぱい来て、取材約束の2時になっても切れなかった。
注文をこなしながら、「月間こまち」には4種類のパスタの盛合わせを作った。
「週間Week」には3種類のパスタクリームソース・イチゴパスタのデザート付を作った。
3月の10日頃出版されるそうだ。

この頃、激震ラーメンの注文が安定してきた。
インターネットで激震ラーメンを検索してみたら、結構話題になっているみたいだった。
チャーシューが厚切りだったりかぼちゃが入っているので驚いているページがあった。
この際だから外に大きな看板をあげようと考えている。
「中越地震復興メニュー激震ラーメン」と大きく書く予定。



21日

雪がようやく止んで足元がよくなったので、お客さんが増えてきた。
明日はパスタの取材が二誌あるので、今日はこだわりのパスタを試作しようと思っている。
黒ゴマ・バジル・ふきのとう・せり・いちご・赤パプリカ・よもぎをパスタに練り込んで麺を作った。
三種類のパスタを一緒に茹でて春の新メニューを考えた。
もう一つは、4種類のパスタを一つの皿で提供するメニューを考えた。
明日はうまくいくといいけど・・・。

除雪隊が店の横の堀之内パーキングの除雪をして、パーキングが広く見やすくなったので、車がいっぱい停まってお客さんもそこから歩いてくるようになった。
コメント   トラックバック (1)

初コメントがきた

2006-02-20 23:24:44 | Weblog
長野の方から「テレビを見たよ」とコメントがありました。
嬉しいのでNT21のプロデューサーに電話で知らせました。
そしたら、「朝日テレビ系列の番組のコンテスト入賞したよ」と教えてくれました。
評判がすごくよかったので各県で放送するかもしれないそうです。
番組のお陰でお客さんもいっぱい来てくれ、そして一番助かったのは女房の当たりがソフトになった事です。
「あんたのお陰で人生台無しになった。」
そんな雰囲気だったんだけど、インタビューで、
「一番嬉しかった事は?」
と聞かれて、思わず、
「女房があんた大丈夫だよ。」
と言ったのを口にしてしまった。
それで、兄弟や親戚・友達などが、
「あなた幸せね。」
と、言っているらしい。

よかったよかった!しばらく安泰。
コメント (2)

高木先生来店

2006-02-19 18:54:35 | Weblog
今日の朝はきつかった。
昨日の最後のお客さんは、10時55分に送った。
温度が下がって帰りにスリップしてドッキリした。
12時近くにやっと帰って来て、夕食も食べずに寝てしまった・・・。

日曜日で今日は晴れ。
予約と仕出しが六つ・・・もうベロベロであった。

お昼前に、高木先生がみえた。
私の人生と山菜・キノコの先生です。
本を100冊ぐらい出してます。
私が山菜料理研究家と名乗っているのは先生のお墨付を頂いたからです。
春には先生と一緒に山菜を食べる会をやります。

春が楽しみだなぁ~。

コメント

凍る太陽

2006-02-18 22:21:18 | Weblog
夜中に雪が止んで放射冷却したので、-7℃になった。
雪原に立ち込める霧が凍って、太陽も凍っているように見える。
20cmくらいの積雪だったので除雪隊の朝食が忙しかった。
雪景色を堪能しながら親方夫婦とまた朝食をとった。
急いで市場へいって、タラを買おうと思ったけど、人に全部買い占められたので、変わりにアンコウをいっぱい買った。
「今日は煮アンコウ(にゃんこ~♪)」と、いつも言っている。
アナゴの大きいのを買ったので天ぷらにして出した。
味見したら、とっても美味かった。

しばらく雪が降らないので駐車場の排雪をした。
半日かけて大山を崩たので見晴らしがよくなった。
コメント