おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

子ツバメ落下

2009-07-31 12:28:26 | Weblog
昨日はテレビ共同受信組合の総会に出た。
父が昔組合長になったきりで今施設に行っていて業務が出来なかったので代わりにやってきた。
だから肩書きは組合長。
地上デジタル放送が始まるので電波状態を調べたら、全世帯デジタル放送が良好にうつる事がわかり、アナログ放送終了とともに解散になると思う。
余計な事は話せるが必要な事は中々言えず、組合員からそのことは後日がいいのではと忠告される場面があった。
利権がかかってるので大荒れにならづにほっとしている。
新幹線開通時、組合結成以来何十年ぶりの初めての総会だった。
昼間はちょっとしたハプニングが起きた。
子ツバメが巣から落ちたのだ。
駐車場にうずくまってるヒナを心配して親鳥が飛び回っていた。
捕まえて巣に戻そうとしたら他の子ツバメが驚いて飛び立ってしまった。
初めての飛行は燃料の切れた飛行機みたいで車に衝突しないかはらはらしてみていた。
親が後を追いかけていったがどうしただろうか。
四羽いたのが二羽残り、親も餌を運び始めた。
前は親の警戒音など無視して巣から顔を出していたのに、親も神経質になって自分の姿が見えると警戒音を出す。
子ツバメもよほど懲りたのか巣に隠れてしまう。
本当は命の恩人なのだぞと少しむくれ気味。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

ラム肉カグラナンバン炒め

2009-07-29 15:45:02 | Weblog
昨日はメンバー全員出勤で予約は夜少しだけだったのと、学校が夏休みになったのにいつもの夏のような賑わいがなく少し暇なので岩ガキを採りに行くことにした。
大きなおにぎりに味噌漬けとマタタビの塩漬けを入れて岩塩を振って海苔で巻いて走りながら食べた。
途中支払いをしたりして走るとまだ腹ペコだったのでアンパンと野菜サンドイッチとコーヒーを買い、海から上がったとき飲むお茶も買った。
車には一輪車と潜水めがねとかきいれも積んである。
ドライブみたいな所もある。
海に着いたが例年のような賑わいはなく、砂浜にパラパラと人がいるだけであった。
カキを採る場所もにごり、期待薄な感じだった。
でも市場に注文すると一個三百円以上して休みの前の日は五百円のものもあったので根性で採った。
大小入れて二百個ぐらい採れた。
すべてカキフライにして使う。
今日は体験学習も終わりの日。
年代の違いは宇宙人と居るようだった。
昼定食はラム肉と野菜の炒めだった。
自分のお昼はラム肉にカグラナンバンを入れて作った。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

新エゴを作る

2009-07-28 08:59:21 | Weblog
昨日の常連さんは五時間近くいた。
町の長老達で、全盛期にはあれこれと会合のために利用してくれ、影の魚野川の株主だ。
年に数回来てくれるが、一人一人迎えに行き、6-7人なのに三十分もかかってしまう。
訓練された老兵は大の酒豪ぞろいで、昔は四次会まで行ったものだと話に花が咲く。
この頃は二次会がなくなりその代わりゆっくりとしていく。
結局夕飯を食べだしたのは十一時過ぎになってしまった。
寝る前までは明日は早めに起きて日本海に岩ガキを採りに行き、余裕があればイゴ草も拾ってこようと考えた。
この前拾ってきたイゴを煮て宴会に出したら、皆完食してあり、干してレジカウンターに置いたのも食べた人が買っていった。
緑色に近いねっとりしたイゴは母も誉めてくれた。
喜ぶのはこの地方の人達、関東圏の人達は美味しいと思わないらしい。
やはり昔より食べていた物に愛着があるのだろう。
朝はつらく、海に行くのは断念した。
野菜市場に行って地の野菜を買ってきた。
きっとおばちゃんが出した野菜だと思う、ツルムラサキとおろぬぎ春菊とモロヘイヤがセットの小箱を買った。
朝食に茹でて食べた。
ツルムラサキのヌルヌル、春菊のシャキシャキ、モロヘイヤのつるつる。
久しぶりに朝日の木漏れ日、稲原が膨らみ、ねむの花は桃色に輝いている。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。

コメント

ツバメのヒナが育つ

2009-07-27 19:13:02 | Weblog
週末の忙しさにスタッフも疲れ気味。
朝起きたが立ち上がれないほど気力がなえていた。
無理して大病にでもなったら困ると都合いいように考えて八時過ぎまで横になっていた。
今日から中学生の研修が始まる。
若くて一途な姿勢は年取ってどうでもいい自分にもさわやかさと羨ましさを与えてくれる。
あの頃にと思いそうだが後の無い自分には今日を目一杯生きなければいけないと考え直すこと数秒、夕方の送迎まで昼寝した。
建前とやることが全然違う。
入り口に二度目のツバメのヒナが育った。
前は親ツバメも近くに行くと警戒音を発していたが、なれてあまり騒がない。
無邪気な子ツバメは人の気配を親ツバメの給餌と勘違いして大声で騒ぐ。
親ツバメはたまに来て、それは人間だよと教えて小さな警戒音を発してかなたに飛び去る。
いくら食べても減る事が無い昆虫の数だが、多少役に立ってるハンター達だ。
梅雨空の夏休み、家族連れたちが無邪気なヒナに可愛いーを連発して、携帯で姿を写してる。
夏の思い出の一こまに貢献してる店のマスコット。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

ゴルゴンゾーラ付けラーメン

2009-07-25 20:53:45 | Weblog
昨日は小千谷のお客さんを送迎した。
迎えに行くとき、料理屋の社長とばったり、帰りは近郷の料理屋さんがマイクロバスを乗り、すれ違いざまに手を振っていた。
案の定市場に行ったら数人に人にバスを見たといわれた。
うちの店にも来てくれと言ってと言われてしまった。
バスに乗ってるときひらめいたのがあった。
ゴルゴンゾーラを入れて作ったラーメンを出してみようかと。
濃厚な旨みと香り。
きっと万人向けではないので、メニューにはマニア向けと書こうと思ってる。
出来れば御遠慮くださいなど変文も添えて。
昼飯に作ってみた。
気温が高くさっぱりしたのが食べたいと思い、付け麺のスープにピザソースを入れて食欲が増すように青南蛮の切れ端を入れた。
もともとゴルゴンゾーラが好きだから凄くうまかった。
ピザソースを入れないのは生クリーム系のソースにする。
南蛮の刺激とスープのコク、それにゴルゴンゾーラが追いかけてくる。
久しぶりの満足。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

ピザのマキ小屋にスズメバチの巣が出来た

2009-07-24 06:55:25 | Weblog
昨晩は小出に板長としげちゃんのアッシー君で飲みに行った。
大湯から来た飲み屋がいろいろ有って人気があるよと情報を得たので目指す場所をぐるぐる回った。
おかしいおかしいと、小出じゅうを回ったが分からなかった。
やはり言われた所に戻って、歩いているおじちゃんに聞いたら横を指差し今日は休みと言われてしまった。
裏通りの闇の中に気配があった。
あきらめてみのやに行った。
調子が良くないので早めに控えめにつまみも少なめにと考えていたが、人様の作るものは何でも美味しく、つい食べてしまった。
生ビールの美味い事。
大事をとって熱燗を飲んだ。
これが脳に来て、歯止めが取れていつものパターン。
酔っ払いのキンちゃんが合流して、絡まれてしまった。
お前のとこはいろいろの料理が有るけどどれもこれはというのが無い。
トサヤのラーメンはうまい。
真摯に受け止めて、今日からパスタはお休み。
昨日マキ割りをしてた義兄弟が蜂の巣が出来、蜂が飛び回っていて危ないよというので大げさに、どうせアシナガ蜂だろうと彼が帰ってから見に行ったら、なんとスズメバチの巣が出来始めていた。
大きくなったら蜂の焼酎漬にと思い、大きくなるのがたのしみだ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

干しナスに挑戦

2009-07-23 16:36:07 | Weblog
昨日と変わればいいと思うほどお日様がまぶしく、川風もさわやか。
前線が南下して、大陸の大気に覆われているのだろう。
青空の風はすがすがしくて、心も軽やか。
ねむの木の花も終わりになりそうなのに、どこも梅雨明け宣言の知らせが聞こえてこない。
鮎釣達に鮎を頼んだが誰も手を振って釣れないと言うばかり、明日の予約に地鮎の塩焼きを出そうと思ったのに。
女将が休みで三人でやっていた。
雑用がいっぱい有って、思ったことが出来ない。
和南津の喜多村商店に行ったら地野菜がいっぱい並んでいた。
数年前、親父さんが突然亡くなり、長男の大君が頑張って野菜の仕入れをやっている。
ナシナスや長ナス、丸ナスがあった。
奥さんは同級生で昔は敵味方の敵であった。
あまり口が回るのでぺチャというあだ名であった。
同級生のよしみで値引きしてくれたナスは丸ナスで、他のお客さんがどうするのか聞いてきた。
初めてだけど干しナスを作ろうと考えていてと話すと、同じ部落の人で作る人もいるよといわれた。
梅雨が明けて、日差しの強い時期に作って、冬食べるらしい。
そんなことするのは居ないだろうと思ったら身近に居た。
日が傾き始めてから輪切りにしてピザ窯の上に並べた。
これからどにほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。

{/
コメント

小千谷暁天にラーメンを食べに

2009-07-22 19:48:56 | Weblog
水曜日で板長が休み。
広井さんも勤めに出るといわれ、天然素材の入手がきつくなってきた。
地鮎の旗を用意して看板も作りはじめなくてはと考えていたのに仕入れルートの変更をしなければいけない。
それにしても昨日の雨の海は良かった。
波もあり、泳いでいながら広井さんが船酔いするほど音楽的な波だった。
床屋のマスターが居れば岩場の波はジャズだーと鼻めがねで沖を見据えて叫ぶものを。
おかげで鼻から入った海水で鼻の大掃除。
ミネラルたっぷりの海水をたらふく飲んだ。
その割りに帰ってはかりに乗ったら二キロ減。
今は反動で前より増えたような気がする。
自分で岩場よりはがした岩ガキの大きなのは自分の手のひら。
長男が作った酒種法の食パンを細かく切って衣にして、とっときのオリーブオイルに地のニンニクで香りを出し半分くらいの火の通り方でレモンを絞って食べようと思ってる。
だけどもっとうまい方法があるのではと一晩考えてみることにする。
板長が休みの時は忙しい。
でもお昼が切れたとき、腰越さんと地下室の炭の引越しをした。
三階の倉庫までエレベーターで上げた。
中国地方の洪水の惨状見たら、自分の所も近いうちに来るのではないかと思えたからだ。
他に濡れそうなのは手当たり次第に上げた。
サボって海に行きたかったのだがそれもならず、自分ばかり休みが無いからと、勝手な理由で閉店した。
しげちゃんを巻き込んで三条にカレーラーメンを味見に行こうと思いつき、PLでそれを探した。
三条商工会にあった画面は、ラーメンに子供の頃のライスカレーといってた代物がラーメンに乗ってるだけで、お昼を食べた後だったのでぎっつりしてやめてしまった。
ラーメン博士のノリさんに情報を頼むと、回りまわって小千谷に来てしまい、暁天
に行く事になった。
醤油ラーメンとビール、しげちゃんはタンタン付け麺を注文した。
豚骨の濃い魚貝のスープ。
旨み成分がなく物足りなかったが、最後はその濃厚淡麗が良くなりスープを皆飲み干す所であった。
化調の影響で二枚舌が焼けてしまった。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

雨の海に岩ガキ採り

2009-07-21 19:25:25 | Weblog
昨日は新人のバイトが二人来た。
予約が無い休日なので手分けして訓練する為に。
家庭のしつけなのか本人の素質なのかいやいや動くのを見てると気分が悪くなってしまう。
髪の毛を手櫛であげたり、何かすると手団扇で自分の顔を扇いでるのが仕事になっていた。
お金は欲しいし仕事は嫌だとやっていた。
自分からきたいといってきたのに、始まって以来の大物。
暇なので、大沢川の水藻掃除を始めた。
三本鍬で根を堀上、下流に流して河床の石を露出させ、鮎の餌場つくり。
大きなドジョウやザリガニがいた。
長男がパンを焼いたので12時過ぎてもビールを飲みながらパン談義。
挙句の果てに娘が三時半ごろ起きて洗濯掃除を始めた。
さすがに参った。
今日は低温長期発酵パンを作ってもらった。
あまり熱い時食べたので味の比較がならなかった。
途中体調が悪いので横になって休んだ。
二十日過ぎなのかやり方が悪いのか客数が少ない。
前から行きたいと思ってた海に行こうか考へ、広井さんに電話したら、仲間はもう海に出かけた。
自分も行こうかと迷ってると言うので、店が暇なので行けそうというと即決まり。
雲行きが悪かったが海につく頃は本格的な雨になっていた。
僕は裸で彼はウエットスーツで身を包んでいる。
君は脂肪のウエットがあるからいいさと皮肉たっぷり。
どうせ濡れるからいいかと思ったがやはり寒い。
でも海に入ってしまえば重いからだが軽くなり、泳ぎだすと体内の熱が冷たさをふっ飛ばしてくれた。
イゴ草が少しとれ、何より久しぶりの海は楽しかった。
岩の上をじっと見たら、カキの形が見えてきた。
バールで起こしゲット。
サザエが少し。
広井さんは寒さと波に酔ってギブアップしてしまい終了。
右足が攣ってどうしょうと考えてたからちょうど良かった。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント

原色牧野和漢薬草大図鑑

2009-07-20 08:48:29 | Weblog
大雨がほかの方に行った様で一安心。
昼過ぎに長男が帰省して来た。
頼んでいた本を持って。
和漢薬の図鑑。
早速目を通したらキツネノチャブクロが最後で1339種載っておりスケッチと詳しい説明文が有った。
野菜類も多少載っており山菜などを使った薬膳を勉強しょうと考えたからだ。
有毒成分なども気になるからだった。
定価は35000円。
自分で探しに東京に行こうと考えたが、旅費を考えるとかなりかかるので長男に頼んでみた。
新刊だとその値段だが、古本屋に行けば安いのがあるだろうと頼んでいってもらった。
案の定18900で見つけた。
二十年ぐらい前の本だったが専門にするのではないのでこれで十分。
年を取ると食べ物も気をつけできるだけ有効な植物を食べようと考えたからだ。
中国の医食同源を実践して行こうと考えている。
どうしたら美味しくて体にいい食べ物を提供できるだろうか。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします。
コメント