おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

薬膳メニューを作った

2012-12-31 16:23:04 | Weblog


新年にあわせてメニューの一部を手直した。
急いで作ったのでまだ出来上がってないがこんな感じになる。

ねぎマグロどんぶりを作った。
店は昨日から休み。
ピザだけは販売してた。
どうも景気が悪い。
来年はいい年になりますように。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント (2)

12月30日(日)のつぶやき

2012-12-31 02:18:06 | Weblog
コメント

ピザ石窯焼きやきいも始める

2012-12-30 19:32:33 | Weblog



今年最後の日の出。
西のほうから来た雲がもう五分早けれ朝日に会えなかった。
これからずーっと予報は悪い。
駒ケ岳の上に吹く風が雪を吹き飛ばし朝日に照らされてきれいだ。

魚沼コシヒカリの米を煮てのりを作った。

石がまやきいもを入れる袋をつくるために。

焼き芋を研究して30年の腕前。
60度の時間が長いほど糖化するらしい。
石窯の温度を見ながら焼いた芋を食べたスタッフが発した言葉、芋羊羹だ。
お菓子みたいで焼き芋ではない。
しっとりと糖化させた焼き芋を翌日食べての感想。
熟成やきいもだ。
六日町の針の先生がやってきた。
焼き芋が焼けてるなら一本頂戴といって食べ終わった。
ガクさんこれは売れるでしょう。
今日はじめたばかりだからぜんぜんと答えた。
母とマキ婆がお客様。
スタッフがみんなてんぷらとコシヒカリのグラタンに使ってしまってた。
サランラップで巻いて凍らせて食べるときはチン。
みんなそれがベストだと実践してる。
ただ難点は1時間に8本しか焼けないのだ。





柏崎は大漁だったらしい。
人気が出ないすずきやカレーは二束三文。
黒鯛も買ったがピザ売りと夜の宴会で手付かず。

hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

12月29日(土)のつぶやき

2012-12-30 02:14:58 | Weblog
コメント

魚沼快晴

2012-12-29 21:03:58 | Weblog


今日で魚の川食堂部門は終了。
明日は一組の予約とゆりの販売、ピザのテイクアウト。
夜中に塩をまいた程度の降雪があり、市場に向かうころには遠い空が青空だった。
魚沼の人たちに神様がお歳暮くれたのだ。

妹に頼んだ燻製のたくあんができた。
少し早いがすごくおいしい。

夕方大きな満月が昇ってきた。
いい絵になると思ったが後の祭り。
カメラと技術の限界。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

12月28日(金)のつぶやき

2012-12-29 02:13:58 | Weblog
コメント (1)

ラーメン雑炊

2012-12-28 19:41:01 | Weblog

雪の降らない日だった。
次の降雪に備えて雪の排雪をやった。


まとまったオセチ弁当をを作ったら、ご飯のおこげができた。
でも今日は麺類が食べたい、インスタントラーメンが無性に。
おこげを煮て味噌ラーメンも一緒の鍋で作った。
食べるまで3人の来客。
自分に用のある人なので終わってから食べたら麺とご飯が一体化してた。
悲しい。

十割そばを揚げて塩を振った。
これがかなり好評。
これで一品にしてるがちょっと手抜きなきがする。

天然落ち鮎を甘露煮にして真空包装。
殺菌の段階で高温になって袋が燃えてしまった。
ずいぶん手間ひまかけたのに。

女性用ウオッシュレットを二つ替えた。
水害のとき水没して何とかなったが、いつの間にかだめになってた。
自分では使わないのでわからなかった。
女性スタッフに聞いたら、そんなの使わないものと言われた。
次の言葉が出ない。


hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

12月27日(木)のつぶやき

2012-12-28 02:16:39 | Weblog
コメント (2)

ツララとオセチ

2012-12-27 19:25:02 | Weblog
  きれいなE


いたるところにツララが下がって、昨日まではマイナス1度。
もっと下がったかもしれないが回りが凍り付いてる。

JRの除雪機が雪煙とともに移動してる。


魚野川を覗いたらいしだと思ったのが小鳥たちだった。



時折雪がちらつくが雪が降らなければ魚沼ではいい天気の部類。
雲の切れ間から夕日が山を染めてやがてうす雲の中に満月が昇り、星野さん親子がやってきた。
オセチの準備をほったらかし磯谷さんからいただいた雌のいのししの味噌漬けをピザ釜で焼いて赤ワインで乾杯した。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

12月26日(水)のつぶやき

2012-12-27 02:17:52 | Weblog
コメント