おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

お宝が送られてきた

2015-11-30 21:36:19 | Weblog






遅い寝起きで受け取れなかった荷物があった。
開けてみると自分にはお宝。
年のせいか疲れる。
大スズメ蜂の酒は驚くほど疲れが取れる。
地蜂の小さな蜂酒と蜂の子のつくだ煮が入って、ほかに鹿の腿が一つ。
さっそくつくだ煮を少し食べた。
そのせいか薪割りの疲れがない。

今日は快晴。
対して忙しくないのに青空の感動や駒ケ岳の新雪の残照の色合いを留めておくことができなかった。
霧がかかった朝の風景。
晴れるだろうと思ったけど強烈な晴天。



辛い南蛮で漬けものを作ろうと思ったがなかなか進まない。
とりあえず南蛮味噌と銘打って。


クリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

権現堂に雪が降る

2015-11-30 09:12:13 | Weblog



随分寒くなって朝一番のお客さんは神戸ナンバーの御二人さん。
まだ開店まで一時間以上あったのでパンを買ってくれるのかと思ったらピザ窯を見てピザが食べたいと言い出した。
カマの温度も上がってたのとせっかくの二人の楽しい思い出にもなればと受けてお茶を出した。
夕方雨がやんで権現堂に雪が見える。
三回降ると里に下りると言い伝えにある。
お昼は食堂は辛うじてやったが夜は貸し切り。
部屋が一つあったのだが自分もスタッフもよれよれ。
売り上げやせっかく来ていただいたお客さんをお断りしたくなかったが、まだ長い道のり毎日頑張ればいいかと自分をなだめた。


甥っ子が薪を積み始めた。
随分助かる。
この寒波で雪に埋もれてしまうのかとはらはらしてたが多少はだめでもかなり進む。
今日は9時まで寝てた。
母や板長がどうしたと聞きに来たがただ疲れてと答えた。
今日は小さな予約が一つだけだったから。

クリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

11月29日(日)のつぶやき

2015-11-30 02:45:23 | Weblog
コメント

雨でも天気がいい

2015-11-29 08:20:03 | Weblog


かなり雨が続いて、山にかかる霧の動きを眺めながらうろうろしてる。
普通ならこれが雪になって茶色の世界が一変するのに。
スキー客も来ないし、除雪隊の仕事も減ってるのでやっぱり雪がないほうがいい。


おかげで畑の野菜も元気。
霜が降りないから助かる。
大沢川の水が増えている。
銃声が3発聞こえ、心が痛む。
自分もカモ料理を出してる。
フルーツサンドを試作して、女性客に食べてもらった。
イチゴと洋ナシ。
カキも試した。
宴会の後に出せばいいよとお墨付きを頂いた。
何かを捨てないと時間がどんどん無くなっていく。
今日も雨で天気がいい。
一生懸命いうろうろしょう。


クリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

11月27日(金)のつぶやき

2015-11-28 02:47:09 | Weblog
コメント

冬の雷初め

2015-11-27 22:51:03 | Weblog



板長と風と雨と短い日差しを見て、冬の出し荒れだねと話した。
真冬ではあられと吹雪と突然の青空。
短い晴れ間に柱を5本切った。
いざ運ぼうとするともう激しい雨。
雷が鳴りだしてあられがパラパラ舞う日だった。
忘年会が始まって一組は炉端焼きだった。
カニの焼いたのとしゃぶしゃぶが食べたいと言われたが海も大荒れでこれぐらいで許してもらった。
少しお疲れ。
2時間ぐらい昼寝をした。
送迎の車のフロントガラスに雪の結晶が張り付き始めた。
あすは高いところは雪が積もってるかも。



クリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

11月26日(木)のつぶやき

2015-11-27 02:44:02 | Weblog
コメント

冬が忍び寄ってくる

2015-11-26 07:28:20 | Weblog



昨日も今の時期には暖かいほうの雨が降ったりやんだりしてた。
前線が通過して、夜明けに雨がやんだ。
駒ケ岳が全体的に白くならなかったのはみぞれだったのだろう。




車がライトを消し始めたら荒沢岳がはっきり新雪を羽織って見えた。
近くの山も茶色になってしまった。
今日は予約が途切れてホッとしてる。
南の海には寒気の筋雲が見える。
薪きりの助っ人を甥に頼んだ。
雪が舞いださないうちにやろう。
石油ストーブを買いにも行かなくては。

クリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

11月25日(水)のつぶやき

2015-11-26 02:44:52 | Weblog
コメント

完熟ピーマンのカレー

2015-11-25 22:25:39 | Weblog

スタッフが天ぷらの野菜がなくなったと言って、入れ物を出した。
甘辛南蛮とモロッコ豆が少しあるだけだった。
高いところは雪が降る予想が出てたのでもう最後の収穫をすることにした。
採りたてにこだわってたらピーマンは赤くなってしまった。
赤いピーマンの天ぷらもありだよねと自分に言ってみたが、やっぱり変と落ち着いた。



お昼は体が冷えてたのでカレーにした。
玉ねぎと赤いピーマン、牛たんも味見に入れた。
妻の差し入れおかずはいつも野菜。
こんにゃくネギ味噌、ニンジンとカリフラワーの煮物。
白菜の漬物とオータムポエムの胡麻和え。
彼女の畑からの素材。
雨の前に薪きりをした。
あすも時間を見つけて薪切りとタクアン漬けをしなければ。


クリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント