おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

梅ごったく

2014-06-30 06:16:33 | Weblog

大した予約が無い日曜日。
でも調理室には150キロぐらいのいろんな梅が積んであった。
南高梅や群馬の梅、中に高田梅もある。
三瓶さんがいきなり120キロぐらいあげると持ってきたからだ。
収穫時に突然の雨などで傷みが出始めたのが混ざってる。
ジャムに南高梅を100キロぐらいしたがまだ残ってた。
柔らかいのを梅干し用に2樽。
硬いのを砂糖漬けのカリカリ梅用に叩いて割った。


8リッターの梅酒瓶8個、5リッター1個。
暇と言っても日曜日、暇見つけた夕方に焼酎を買いに行った。
あわててかごに入れて帰ってきて梅酒を作り始めたら一部の焼酎はブランデー仕様だった。
時間の余裕がないのでそのまま漬けた。
半端になったのは普通の焼酎と一緒。
安いウイスキーも梅酒漬けに使った。
梅酒ハイボールか魚沼ハイボールにする。
もう少し残ってるのは味噌漬けと醤油漬けにする。



今小雨が降ってる。
昨日の夕焼けを信じて、雨があがったら今度は畑仕事。
三階ネギを植えなければ。
下島の直売所で売っていたもの。
在来種のネギだそうだ。
ネギの上にネギ苗が出来る不思議なネギだ。

hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ



コメント

6月29日(日)のつぶやき

2014-06-30 02:46:30 | Weblog
コメント

濡れた緑の朝風

2014-06-29 07:29:51 | Weblog


夜の雨の音の中で眠りに付いた。
気が付けばうす暗いもう朝、でも仕入れに行かなくてもいい。
6月最後の日曜日なのに大きな予約が無い。
やることは半年分もたまってると思うがもう一回寝なおした。
次に目覚めたのが7時前、母のご飯も今日は作らなくていい。
カーテンを開けると低い雲に覆われた緑のあさがあった。
降った雨がまた霧となって空に昇ってる。
大きな窓を開けて涼く少し湿った空気に包まれた。


昨日は大忙し。
簡単なお祝いに鯛の塩釜を作った。
カメラに収めようと思ってたのに、気がつけばもうお客さんのもとへ。
お客さんとカメラを持っていったらVサイン。
ごめん、タイだけ。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ

hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
コメント

6月27日(金)のつぶやき

2014-06-28 02:42:12 | Weblog
コメント

母の朝食

2014-06-27 20:25:56 | Weblog

調子が良くないと言うので、2日続けて薬膳雑炊。
母は雑炊が嫌いなのだ。
ベースはカツオ出汁にラーメンスープ。
玉ねぎを薄く細かく切って、棗とクコ、サンザシ、冬虫夏草、メシマコブ、溶き卵、砂糖と塩、そうだショウガが少々。
塩鱒と炒り卵、クリームチーズ、トマトは体温を下げるけどほかの栄養素を考えて。
キャベツとにんじん、キクラゲとエノキダケ、玉ねぎ、豚バラ肉の味噌汁。




突然三瓶さんが梅を積んできた。
心配しんな、あげるからと言って。
店で売れ残ったのを。
悪いのははねて、別鍋で煮て、ソースのベースや隠し味に。
肉厚なのは砂糖漬けにしようと思ってる。
250キロぐらいになったけど使いきれるだろうか。

アグリに寄ったらいと瓜とはぐら瓜があった。
どちらも醤油漬けでお新香。

hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
コメント (2)

6月26日(木)のつぶやき

2014-06-27 02:41:32 | Weblog
コメント (2)

昨日は夜泣きそば

2014-06-26 18:40:58 | Weblog





雑誌を片付けてたら松岡先生の本、震度7の本が見えた。
その中に自分も登場する。
突然ナマズの絵を描きたいと訪ねてこられたが、先生、ナマズは夜行性だからと言って網を入れたらすぐ入ってくれたナマズが書かれてる。
激震ラーメンを送り出すきっかけは、図鑑や絵本の有名な先生が地震の本を書いた。
自分は調理人、僕だってやっていいだろうと思って作った激震ラーメン。
マスコミに取り上げられたが批判も多かった。
すぐ終わってしまうメニューかもと思ったが、改良を重ねたせいか、いまでも出る。
中越地震から10年過ぎたと思い出に浸った。


昨晩は蕎麦匠の会の総会。
会場は湯の谷の増田屋さんだった。
電車に飛び乗って小出駅よりタクシーで。
入口に張ってある紙に驚いた。
その日限りで閉店とあった。
僕と違って優良飲食店。
三年前に奥様が亡くなって、今度は親の介護の負担があった。
店を売ることにしたら不動屋さんが言うには2-3年かかるからと。
ところがすぐに買い手が現れて決断したそうだ。
別事業種の買い手だったので調理器具は不要。
リサイクル会社に見積もってもらったら二束三文だったそうだ。
冷蔵庫と食器と椅子とテーブルを分けてもらった。
帰りに気が付いた、最後のそばを食べようと。
店主は元気に装ったがそれがかえって心に突き刺さる。
自分も災害を重ねて十年、涙しながら食べたそばはまずかった。
二つの気持ちが議論してた。



hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
コメント

6月25日(水)のつぶやき

2014-06-26 02:38:44 | Weblog
コメント

岩がきのフライ弁当

2014-06-25 19:59:31 | Weblog



岩がきを押し付けられて買ってしまった。
予算が高い弁当に使うことにしてみたが抜いてみると時期がちょって早すぎた。
カキフライにした。
丸ナスをワラビとエビの餡かけにして、カラスカレイと小イカとホタテとエビの煮物。
鯛を揚げてトマトと玉ねぎとニンニクを入れてオリーブオイルでまとめたソースをかけた。
野ぶきの上に身欠きにしんの山椒漬け。
ショウガとフキノトウの焼きおにぎり。
イベリコ豚と牛ロースは味噌漬けにして石窯で焼いて香ばしさと木の香りを移した。
バジルとチマサンチュ葉は裏の畑から。
塩鱒、アワビ、バイガイ、サーモンマリネ、サクランボ、卵焼き。
ズッキーニをいただいたのでと付けたからごちゃごちゃになった。
生ハムと玉ねぎのソース、トマトソース煮粉カツオのソースをのせた。


畑もちょっとづつ進んでる。


hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
コメント (2)

6月24日(火)のつぶやき

2014-06-25 02:52:01 | Weblog
コメント (5)