おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

魚沼いいねー

2016-12-30 19:16:06 | Weblog




積雪13センチと降雪予報。
10センチぐらいの積雪で済んだ。
一瞬、雪見酒をやりたいと思った。
それほど雪が少なくて雪国を表現した風景。
そしてかなり疲れてた。
もうお金も着物もいらない状態。


フキノトウを作ってる人が飾れな、と言って届けていただいた。


塩漬け南蛮でタバスコ風ソースを作った。
味に深みがないと板長。
麹を混ぜてみようかな。



31日の朝。
これからピザ窯に火を入れたりパン屋を開店したり。
どうしても蕎麦やカレーを食べたい人がやってくる。
板長の息子も手伝いに来るのでパンオードブルなどが終わったら臨時開店をやってみようかな。
皆さんよいお年をお迎えください。
いろいろとありがとうございました。

                      どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

12月29日(木)のつぶやき

2016-12-30 02:18:00 | Weblog
コメント

頂上大風

2016-12-29 19:04:35 | Weblog



雪が近づいてきている。
夜には雪が降り出したが、晴れは神様の贈り物だ。
駒ヶ岳の頂上をのぞいてみたら雪が飛ばされていた。
風がかなり強いらしい。


これから雪が降るとは思えないぐらい穏やかな魚沼。
営業は31日お昼まで。
31日は食堂が休み。
元旦休み、2日から営業。
                      どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (2)

12月28日(水)のつぶやき

2016-12-29 02:17:53 | Weblog
コメント

イノシシのスペアリブ

2016-12-28 22:33:32 | Weblog



ここにきていろり炭火焼の予約がある。
なんかジビエ屋さんになってる。
蝦夷ジカやマガモ、今度はイノシシ。
アバラ骨をばらしてなおかつ半分にしようかと思ったがキッチンばさみでは歯が立たなかった。
いい人だけと言って塩こしょうして出した。
美人がしゃぶりついてた。
肉食女子だねと言われながら。





雪の予報が15センチだった。
けど夜中に何回も目覚めるが雪の気配がなく、風と共に降り出したのが朝方の5時頃。
結局3センチ弱と言ったところ。
雑用に追われてカメラを構えるころには高い山にしか新雪が残っていなかった。
冬の入道雲が西日で輝きだした。
不思議なことにシラサギが川を背にしている。
魚とりはあきらめたのだろうか。
                      どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

12月27日(火)のつぶやき

2016-12-28 02:16:04 | Weblog
コメント

畑御用納め

2016-12-27 18:38:21 | Weblog




今晩から雪の予報。
畑も雪が解けて野菜が見え出した。
わさび菜を収穫して、大根畑を見たら赤い大根がネズミかじられてた。
去年雪大根を採りたてでやろうとしたらかなり食べられたことを思い出し、今晩からの雪に包んでれば春までもつので一気に収穫。
前にこの倍ぐらいとって外の冷蔵庫に雪を入れて保管してある。



薪も夏まで使えるくらいため込んだ。
あとは雪が降るのを待つだけ。
                      どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

12月26日(月)のつぶやき

2016-12-27 02:18:20 | Weblog
コメント

眠りにつく前に

2016-12-26 22:50:19 | Weblog



年末年始の野菜を買った。
キャベツは発泡スチロールの箱に入れて雪をかけておこうと思ったがきれいな雪が近くになかった。
雪の予報が雨で余裕があったのと乾いた木が欲しくて運んでもらった。
イブの日も薪つくりを予定してたがピザ売りに時間を採られてしまった。
それで予約が夜ない昨日暗くなっても頑張って薪を積んだりしていた。
暗くなると切れないので。
板長がもうやめないかねと声をかけてくれたのでやめた。
薄曇りの夜明け。
青い駒ヶ岳。


市場の帰りに山本山に上ってみようかなと考えた。
まだ予約が3つと薪が片付いていないと思ったが、眠りにつく前の故郷を眺めたくなった。
明日から雪が降るのでラストチャンス。
でもためらう自分にちょっと余裕を持とうよと言い聞かせた。
山本山の発電所の橋のアーチをいつもくぐってたが今日は上から。
シイートは雪がたまらないうちに落下させるアイデア。
アーチも斜めになっていて雪が外側に落ちる仕組み。




霧氷が残ってる向こうに店や自宅がある。
やがて雪に覆われてしまう。

権現堂も角度が変わるとはじめは解らなかった。

弥彦山も。


大沢川にカワウたちが魚を狙っていた。
ようやく薪を片付けた。


                      どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

12月25日(日)のつぶやき

2016-12-26 02:18:06 | Weblog
コメント