おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

水門完成

2015-03-31 20:56:14 | Weblog



工事関係者や作業機械がいなくなった。
毎日国道を通っていたので完成したことは判ってた。
人が居ないので見学と散歩を兼ねて歩き始めた。
立ち入り禁止の看板も無いので。
振り返ると駒ケ岳が午後の陽ざしに輝いてた。




ガードレールをよっこら所と乗り越えて。
鳶沢橋を渡ってかえればきっと一キロちょっと。
ちょうど良い散歩コースだ。
途中でカメラのバッテリー切れ。
尻切れトンボになってしまった。


クリックよろしくお願いいたします。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

冬の終わり

2015-03-31 00:27:52 | Weblog


積雪110センチ。
もう他人事のように言える。
除雪の朝食作りも昨日で終了。
一日休んだだけでよく頑張ったと自分をほめておこう。
市場に出かけた。
はっきりしない天気だが後晴れ渡ることになってたから気分も楽だ。
いつもの所で眺めた風景。
雪に埋まってた小さな木々。
雪国人みたい、自分かな。
もう少しで雪が消える。




鯛はお刺身用。
県北の地がに。
マダラはパン粉焼きとあら汁。
青さは汁のみとてんぷら。
昼定食はやりイカとエビと野菜のてんぷら。
春休みで人が動き大忙しになりてんてこ。




あっちこっちで春が動きだした。
クリックよろしくお願いいたします。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

3月29日(日)のつぶやき

2015-03-30 02:38:49 | Weblog
コメント

ブナ林をのぞく

2015-03-28 22:46:20 | Weblog

昨日も晴れ。
気温も上がりかなり雪が減った。
うれしいけどちょっと、ほんのちょっとさびしい気持ちがよぎる。
冬の頑張りの記憶が薄れてしまうのではないかと。
北国の春は白樺だが、魚沼ではブナの若葉が青空と残雪に映えて綺麗だ。
権現堂の若ブナもずいぶん大きくなっただろう。
もう会いに行けないけど、今年はふもとから眺めてみようと考えてる。

これが権現堂。
右の斜面にある林はほとんど若ブナ。


いっせいにの芽吹きはきれいだよ。

一番先芽吹く新道島のブナ。ほとんど毎日眺めてる。
きっと御年150歳。
だいたい300年ぐらいが寿命らしいから、自分よりかなり若造だ。
重い雪に傷められて、境遇は一緒のような気がしてる。
水の神様とされて、伐られなかったのだろう。
何回か今年も逢いに行く。
部落の山の細道があるのだ。
隣の尾根には大杉もあって豊かな部落だったのが分かる。
残せるだけの余裕があったのだし、信仰があったのだろう。
その場所から魚野川と越後の山々が一望できる。




こんなすごい山岳にもやがてブナの新緑が輝く。

クリックよろしくお願いいたします。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (2)

3月27日(金)のつぶやき

2015-03-28 02:41:43 | Weblog
コメント

ミッキーと凍み渡り 2

2015-03-27 22:18:57 | Weblog









昨晩は上限のはっきりした月がさえていた。
明るくて星がよく見えなかったが北斗七星だけは確認できた。
日の出が早まり、ちょっと遅く起きたらお日様が高かった。
駒ケ岳に馬の形をした雪が現れると、農作業の目安。
父の口癖だった。
真っ白い雪の中に白い馬。
かなり冷えて霜が降りた。
光と影。
影は透き通るようなブルー。
フロントガラスに宝石が。
もう3日で除雪隊の朝食も終わる。


どこでも春の光が満ち始めて。





自宅の裏でミッキーと凍み渡り。
はしゃぎまくってカメラが追いつかない。



カレーパンを焦がした。
長男に簡単にできるものじゃないからとくぎを刺された。
チョギョと言って飛び回ってるのは燕のカップル。
もうやってきたのだ。
クリックよろしくお願いいたします。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

3月26日(木)のつぶやき

2015-03-27 02:41:24 | Weblog

春が戻ってきた goo.gl/XXrgBV

2 件 リツイートされました

春の雲が浮かんで goo.gl/N4hC1u

2 件 リツイートされました

コメント

春の雲が浮かんで

2015-03-26 15:04:39 | Weblog


春の雲が浮かび出した。
吹雪が嘘のように穏やかになった。
やがて快晴。
月はどんな形になったのだろう。
久しぶりに星を見てみたい。
ちょっと委縮した気持ちも木々のつぼみのように膨らむかもしれない。


4年前の水害で被害のあったところの工事が急ピッチ。
工事が終わったら石を探しに行ってみたい。
だんだん親父に似てきた。

ウルイを作ってる農家から規格外品をいただいた。
フキノトウを茹でてウルイも一緒にごまみそ和えにして今日の宴会に使う。
明日は凍み渡りが出来るかな。

クリックよろしくお願いいたします。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

3月25日(水)のつぶやき

2015-03-26 02:41:33 | Weblog
コメント

春が戻ってきた

2015-03-25 23:23:59 | Weblog



朝、心配で外を見た。
除雪隊の朝食を作り続けて、珍しく待機する隊員が増えた。
予想積雪はと聞いたら20センチだった。
ありえないけどありえるかもと頭の隅に残ってたから。
青い世界にうっすらと新雪が覆ってた。
除雪隊のご飯が終わる頃はもう雲が切れて朝日が、冬の朝日ではなく春の日差しが出始めてた。
新道島のブナも飛澤のカラ松も透き通るような純白の下着を着てたたずんでるようなはかない美しさだった。
とくにカラ松の姿は素敵だった。
カメラを探しにおろおろしてるうちに朝日が純白の夜着を雫に変えてしまった。
外に見える水滴は屋根の雪が落ちて朝日に輝いてるところ。
遠くばかり見ていて近くは見えなくて後でわかった。
もうお気に入りは一生会えないかもしれない。
毎日こんなことを思ってる自分に少し呆れてる。


昨日頂いた白菜の種。
結球しない品種だそうだ。
早く食べてみたい。
去年いただいた種も少し残してある。
雪が消えたら蒔いて見よう。
秋になったらもう一回蒔いて春をまとう。
いつもありがとうございます。


今日は病院関係の送別会。
焼きたての熱々の塩バターパンを食べてもらった。
生クリームを作りイチゴとキューイとバナナでフルーツサンドを出した。
長男が見て、まあまあ見れるようになったが、クリームが立てすぎ、ゼラチンを入れるともう少し安定するし、細菌対策にラム酒を使うと香りも良くなると教えてくれた。
なるほどなるほど。
院長が酔っぱらって、とおるさんのはメンチカツが最高と3回も言ってくれるので、自分の作り方を話した。
朝豚ももを挽いて、塩と胡椒とショウガと妹の作る三年味噌を味付けに使い、自家製パン粉で揚げて8個あげたら油を廃棄するんだと言った。
傍の人がもったいない油がと言うから惣菜屋のメンチじゃない料理屋のメンチだから口の肥えた人は判るんでしょと秘密を言ってしまった。
今度、王様のメンチとして売り出そう。
韓国のパクリだけど。
クリックよろしくお願いいたします。
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント