おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

杵つきもち

2009-12-31 16:25:35 | Weblog
夜明けから雪の心配をしてたが降らなかった。
ところが9時頃から降り出して真っ白の世界に逆戻りを始めた。
スタッフは休みなので一人でピザを焼きながら花も売ってた。
雪が強まり風も出てきて吹雪になった。
南雲さんがやってきて、もちをついたから食べてといいながらちょっと手伝ってといった。
車に行くと一臼分の伸ばしたもちが車一杯広がっていた。
随分前に酒を飲みながら杵でついたもちはおいしいといったのを覚えていてくれていた。
明日切って早速焼いて食べようと考えている。
今年も終わり。
きびしい年であった。
売り上げも前年より落ちてしまった。
地震以来赤字続きだったがようやく落ち着いてスズメの涙ほどの利益が期待できそう。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

自分の忘年会

2009-12-30 22:57:55 | Weblog
朝日が昇る頃には雲が空を被い、その間から今年最後の朝日が出てきた。
明日から大荒れの冬型、低気圧が発達して台風並になり、そこに寒気が吹き込む。
始めは吹雪だが、やがて風がやむと大雪になる。
市場に行ったら蟹とアマダイが残ってて又頼まれて買ってしまった。
蟹は蒸し、アマダイは開いて酒塩に漬け込み、その後扇風機を使って陰干しにした。
板長がまた忘年会をやるかと言うので、あいまいに答えてたらやることになってしまった。
ピザと百合の花を一人で売ってたら疲れてしまい、やりたくなかったがやってしまった。
星野さんも参加、ウッチャンも来て盛り上がった。
炉端だったのでアマダイも焼いて食べた。
旨みと鮮度の弾力、最高のつまみになった。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

本日で一般営業終了

2009-12-29 10:53:24 | Weblog
朝携帯がなり除雪隊から朝食の追加があった。
外を覗くとまだ薄暗かった。
車のテールランプと外灯のオレンジ色以外は墨絵の世界。
明るく見えるのは新雪が被ってるから。
もう忘年会もなからになり今日は三つしかない。
食堂部門と仕出しは元旦まで休み。
除雪隊とピザやは休みなし。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント (2)

百合の花販売中

2009-12-28 21:05:25 | Weblog
昨日はマユさんがやってきたので広井さんやキンちゃんたちも誘って歓迎会兼忘年会をやった。
日頃の疲れが出て自分先酔っ払ってしまった。
月や星が見えたので凍み渡りが出来ると思ってたが朝方気温が下がらず、雪上を歩けなかった。
ここに来てしごきろ体重が増えたせいもあるかも。
ここに三日が正月用の百合が売れる時だが、その割りにいまいち売れない。
景気が悪いのが直撃している。
利益が少しか無いから売れ残れば即赤字になってしまう。
市場に行ったら活きのいいアジがあったので昼定食はアジフライとアジの刺身。
あまり出ないで自分達のまかないになってしまった。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

蛸洗い洗濯機

2009-12-27 16:29:34 | Weblog
昨日買った水蛸は大きくて、自分の手首くらいの太さがあった。
蛸のガクと自分で言うほど蛸好きで、今の時期から取れ始める水だこが大好物。
柔らかくて味が無いと好まない人も多いが、自分と同じ人も多い。
手で塩洗いするけどとっても洗いきれるものではなく、店では蛸洗い専用洗濯機を用意してある。
裏の駐車場に出し、塩を入れて洗った。
水洗いして、緑茶と醤油入れた大鍋でさっとゆでる。
コンニャクを作った。
灰汁が薄くて、多く入れたため柔らかいものになってしまった。
今回はネギを叩いて、どちらかと言うとつぶして、ごま油と塩を入れてネギソースを作って食べてみようと考えている。
お昼近くまで霧で煙ってたが、三時過ぎたら青空が見えだした。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

暮れの日の出

2009-12-26 22:39:13 | Weblog
除雪隊の朝食が準備でき、西の木沢の山を見たら茜色の山肌が窓越しに見えた。ぐるっと見渡すと皆朝日に輝きだしていた。
カメラを持って東側の部屋に行ったら、部屋中朝日が満ちていた。
オレンジの光の中に自分の黒い影がいた。
国道を走る車も光、暖気して波立った雪面にも光と影の波紋が。
大沢川にも朝日が在って、東から川鵜が朝帰り。
市場で寒ブリを頼んでおいた、けど小さすぎて脂が全く乗っていない。
自分が悪いのを棚に上げて猛烈に講義した。
ブリ大根もいまいち、でもお客さんは喜んでくれた。
店は客足が少なかったので昼寝をした。
百合の花も売れ出し、スタッフはてんてこ舞い。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

地鮎の昆布巻き

2009-12-25 17:57:22 | Weblog
昨晩帰ったら妻に昆布巻きの鮭のアラを28日まで持ってきてと言いつけられた。
五キロの新巻鮭を年取りように買ってあるがまだ塩を回している最中だから何となく気が進まなかった。
今日板長が落ち鮎を焼いて、その時ちょうどひらめいた。
鮎を昆布巻きの芯にしようと。
快晴で雪国らしからぬ明るさ。
明日の法事のイゴ練ったり、大根とニンジンを雪ノ下に埋めた。
辛味大根もあるので蕎麦や肉類の薬味に使おうと考えている。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント   トラックバック (1)

ピザ屋のクリスマスイブ

2009-12-24 19:59:45 | Weblog
娘と店に出勤。
ほんとに誰も来ないんだねと言った。
二言めはご飯はまだ。
除雪隊の後でと言いながら目玉焼きとウインナーの盛合せ、焼き海苔と野菜たっぷりのみそ汁を作った。
だし汁は鯛のアラとマゾイのアラを焼いて煮込んだもので野菜もニンジンネギ白菜を汁より多いほど入れて作った。
出汁が効いて野菜の甘みも効いて絶品の汁になった。
クリスマスで予約が無いので休みにして、ピザ屋だけやることにした。
スタッフの一人が応援をしてくれることになって、欲が出て店も出来るだけやることにした。
二人っきりなので入り口に本日貸切の看板を出して、他に紙に時間がかかっても良い方は料理は作れますと出した。
生地も普段の三倍は用意し、そばも打って待ち構えた。
今日に限って開店前からお客さんが来た。
でも予約のピザが10枚ほど来ていたのでそれを作ってからとお願いしたら帰って行った。
待てる人は待ってもらい、来る人には一時間ぐらい時間がかかりますと伝えた。
それでも待ってくれる人がいた。
仕事が進み最後には待たす事も無くなった。
夕方は板長が手伝ってくれたが、クリスマスを家族とやらなければと帰ってしまった。
その後火を吹くほどピザが売れ、予約の人も待たすほどになった。
雪が降らなかった分去年より多く売れた。
帰って娘とミッキーと妻とケーキを食べるだけのクリスマス。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント (2)

雪原の霧

2009-12-23 19:50:04 | Weblog
寒気が緩んで春のような気候になった。
雨が降ると、濃い霧が発生する。
ちょうど昨日はそのような日で、何となく霧が漂っていた。
朝、霧に覆われていたが、朝食を作ってると急にライトに照らされたような明るさに包まれ、外が見えるところまで行った。
霧の間から朝日が輝きだした。
デジカメを取りに帰った一分でもう霧に覆われだし、やがて明るい霧になってしまった。
上の空は青空が見え低い霧に取り囲まれたようだった。
里雪のせいか交通量が少なく客足も祭日なのにまばらだった。
予約はお昼に二組。
皆ファミリーのお祝いや親睦のようだった。
寒いのに蕎麦が出て、お昼は蕎麦打ちにおわれた。
暇を見て駐車場の雪かき。
昨日はタイヤショベルの油圧ホースが破裂、オイルが大量に撒かれ、雪中貯蔵の場所が取れなくなってしまった。
野菜にオイルが付けば食用にはならなくなるからだ。
お昼は筋子とほうれん草のお浸し、昨日のしめ鯖がおかず。
明日のクリスマスの予約ピザが入りだした。
ヤリイカとホタテと海老でシーフードピザをすすめようかと考えている。
スタッフが休めないので、店は休んでお持ち帰りのピザだけやる。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント

雪原の朝焼け

2009-12-22 17:25:27 | Weblog
寒くなくても六時前は起きるのがつらい。
たいした積雪が無かったが除雪車が出ている音が聞こえていた。
町のなのかと、自宅の前に出たが除雪はしてなかった。
国道に出て音の正体がわかった。
歩道除雪のロータリーの音だった。
これが出動すると約10人増える。
案の定夜の数から予測分が増えていた。
朝食はアジの開きに目玉焼き。
ウインナーソーセージにふりかけ、焼き海苔と、しょうがとナスのみそ漬、ラッキョ、前日残った鱈の煮付け、みそ汁、コシヒカリご飯食べ放題。
その頃東の空の雲間より日が差し、新雪の魚沼に小さな朝焼けが始まった。
魚市場に行き、鱈とソイと南蛮海老と帆立貝、ハマグリ、海老、マグロ、生ヒジキ、ヤリイカ、サバを買ってきた。
サバは〆てしめ鯖にし、五キロの新巻は年取り魚用に腹を上にして塩を回して冷蔵庫で熟成させる。
八百屋市場ではトマトとレモン、ピーマン、レタス、ニンジン100キロ、大根10箱、メロン二箱、パセリと赤芽、辛味大根6箱。
雪の穴に入れて雪中保存する。
高校の古典の先生が子供の頃の思い出を話したことが蘇る。
袖を持ち、うたい踊った歌声が。
嬉しいな、嬉しいな、木っ端のようなトト食って、雪のようなママ食べて。
毎日ご飯を食べれることに感謝。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングを楽しみに書いてます、一押しをお願いします
コメント (2)