おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

久しぶりの晴れ

2009-02-28 15:23:05 | Weblog
もう雪も残りわずか。
嬉しいような切ない様な。
野菜保存用にこの前の雪を集めておいたがいつまでもつのやら。
市場に行ってギンバ草をたっぷり買い、ななかまどと伊豆の磯谷さんと埼玉の義兄弟に送った。
日本海の春の味覚を商売に使ってくれるだろう。
ピザの本が送られてきた。
御当地ピザの中に乗っていた。
日本の美味いピザというタイトルが少し恥ずかしい。
二月最後の土曜日だが小さな予約が三つ。
雪が少ないけど予約も少ない。
いいのはお天気だけ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します
コメント

別冊Lightning Vol.61 ピザの本

2009-02-27 21:07:06 | Weblog
明日で二月が終わる。
今月の運勢は悪く三月から良くなるらしい。
そのせいか体調もすっきりしなく家族も風邪気味。
母が店に泊まりに来て娘の風邪がうつるのを避けている。
家族全員病気。
母を病院に送り後は娘も連れて行った。
大して忙しくないのでぶらぶらしてお昼からしっかり昼寝をした。
昨日から今日にかけ業界紙をしっかり読んだ。
感動する記事は三回ぐらい読んだ。
繁盛する飲食店は美味しくてサービスが良くて清潔でなければいけない。
当然な事だが中々考えるように行かない。
成功する飲食店も失敗する飲食店もみんな一生懸命にやって結果が出る。
努力してもつぶれると書いてあった言葉は自分にも当てはまる。
お客さんが望んでない的外れを一生懸命やっても駄目な事。
自己満足でいつも終わってる。
今日所さんの関係する雑誌ライトニングの別冊に店のピザが出る。
激震ピザだ。
全国に通用するといいのだが。
神楽南蛮ソース、コシヒカリ入り生地、貴方のおかげで生きていると強烈なキャッチコピーは僕達に春を早めに運んで来てくれるだろうか。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。




コメント

雨上がりガラスふき

2009-02-26 14:02:37 | Weblog
昨日はずーと雨が降っていた。
板長とヒロちゃんが休みの上にお昼に一つと、夜も予約があり、板前兼運転手、蕎麦打ちジサなどをやって、その上娘のトラブルも重なって人生を考え直さなければと感じるほどホットな一日であった。
雨で客足も少ないと思ってたのに駐車場が満杯になってしまうほど来客があった。
夜の大口の人たちが蕎麦も食べたいと言われて、運転手も蕎麦打ちもピザ作りも同時に進行するはめになった。
ピザのお土産はこの次にしてもらったりしてようやく乗り切った。
娘のお土産と自分のおかずを作って早めに帰った。
そしてミッキーのご飯も残ったとんかつにしてこの頃の愛情不足をちょう引きにしてもらうことにした。
今日は夢の中でどこも行かずぐっすり寝た。
やはり夢の中で遠いところに行ったりするのは良くない。
久しぶりに力が満ち溢れ空気が美味い朝が来た。
市場に行き蟹と鱈、幻魚などを買った。
アワビも買い今日少しリッチな人たちの炭火焼きに使う。
蟹は水でさらし刺身に使う。
今日も昨日見たいに一杯の来客があると思ってピザ生地や蕎麦を打ったのに、お昼か閑古鳥が鳴いていた。
霧雨が止み雲の上に時々青空の予感がした。
そして青空の切れ端が店の上にも来た。
タイヤショベルのバケットを高く持ち上げその上から店のガラスを拭いた。
二重ガラスに雪景色と小さな青空が二重になって映っていた。
ガラスの汚れが凄く気になっていたがこれで頭も軽くなり気持ちも何となく春めいてきた。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

義兄弟がNHKに出演

2009-02-24 17:32:21 | Weblog
目覚ましがなったがもう少しと思ってたらいつの間にかアメリカに来ていた。
あっちこっち旅をして床屋に行ったらヘタな上時間がかかり飛行機に遅れると騒いでいて目が覚めた。
朝食の時間が来ていて慌てて、寝坊したからまっての電話をした。
インフルエンザの薬の眠い事。
昼間もずーと寝ていた。
夕方起きてウッチャン戸川口温泉に出かけ、板長もいっしょに。
義兄弟が埼玉の呉汁画面に出ていた。
緊張と寒さで風邪をひかぬと言いのだが。
鮨マサで一杯やろうとしたが断られ、堀之内の焼き鳥森永に落ち着いた。
久しぶりの酒をおソロおソロ、チュウハイをがぶがぶ。
ニンニクの丸揚げが出てくる頃は絶好調。
風邪が吹っ飛んだ。
青森のニンニクのホクホクの美味いこと。
今日は朝が少しつらく朝食は間に合ったが市場の時間は間に合わなくて遅刻。
ソイや蛸帆立貝や海老などを買いこんできた。
しばらくサボってた蕎麦も打って久しぶりの真面目な商売。
昼定食は天ぷらにした。
海老二本とメギスが一匹、ヤリイカのエンペラーに野菜が三種。
コンニャクとエゴも練って作った。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

新雪は素敵だ

2009-02-22 21:51:39 | Weblog
除雪隊の朝食を作っていたら新道島の山の頂上が薄い茜色になってきた。
新雪の朝日を見ようと窓により日の出を待った。
冷え込みで大沢川からは蒸気が霧になって流れていく。
木々は霧が凍って霧氷になり昇る朝日で色が変わりだした。
汚れも動くものも無い無機質の世界に一人立ち尽くし日の出の感動に浸っていた。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

あわや大事故

2009-02-22 21:28:31 | Weblog
調子が悪くのどが痛いのでこの前みたいになると嫌なので早めにかかりつけに行った。
熱を測ったら少しあるのでインフルエンザの検査をしましょうと言うのでこの前は違ったけど今度はどうかとやってみた。
陽性ですといわれた。
お客さんにうつるといけないからしばらくは仕事はしないように言われた。
タミフルとたっぷりの薬をもらって帰り、板長に言うと仕事はしちゃいけないといわれたといってしばらく休むといった。
そしたらいつも仕事をやってないから大勢に影響は無いといわれてしまった。
マスクをかけ送迎だけはした。
近所の役員を送っていたらやけにハンドルががたつく、そのうちかなりのしんどうになってきたのでてっきりパンクだと思って翌朝タイヤやにパンクしたと電話した。
社長が来ておかしいなと首をひねっていたが仕込があるのであとはよろしくと仕事をしていた。
そのうちにちょっとと呼び出されマイクロのとこにいってびっくり、前のタイヤを止めるボルトが全部緩んでタイヤが外れそうになっていた。
途中で確かめたがまさかボルトが緩んでいるとは。
少し前にほかのタイヤやにパンク修理をたのんだのが閉め忘れ立ったかもしれない。にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
必ず自分がハンマーで叩いて点検するべきだった。
コメント

佐渡のジンバ草

2009-02-20 21:12:30 | Weblog
今日は予約が少しあるので春らしくジンバ草を使おうと仲買に頼んだら高いから取り寄せなかったと言われてしまった。
高いと言っても知れてるのに都合が悪かったのだろう。
FMラジオ聞いてるとアナウンサーがジンバ草の話をした。
いろんなことを調べるのだと感心してたら、日報に載っていた。
ナガモとも言い、モゾクのようにヌルヌルしていて美味しい。
熱湯をかけると鮮緑色になり色合いもいい。
ウズラの卵を落として出したり長芋を叩いて載せて出したり限りは無い。
今度は市場に頼んだら強風で船が止まってしまったと連絡が入りこれも駄目になってしまった。
残れば埼玉の蕎麦屋に送ってやろうと考えている。
夜の予約の人達用に米粉のピザ生地をたっぷりと米粉の手打ち蕎麦と十割蕎麦を打った。
まだ食べたことが無い人がほとんどで気にってもらえれば知り合いをつれてきてくれるだろうと考えた。
昼定食はミックスフライ。
メンチとホタテと海老を準備したが魚野川の金曜日なのか殆ど出ないでイノシシの汁と天ぷらが付いたまたぎ蕎麦が出た。
激震ラーメンもぽつぽつ。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント (4)

久しぶりの大雪注意報

2009-02-18 17:10:30 | Weblog
昨日はやはり体調が悪くお昼を過ぎてから横になっていた。
夕方起きてみたら大雪になりとめておいた車が雪帽子を乗せていた。
休みなく降る雪を検索したら堀之内から下の方が多い。
一時間降雪量は約五センチ。
もう久しぶりの雪。
有りっ丈の防寒具を巻いてアメリカのホームレス見たいな風貌でタイヤショベルに乗った。
少しでも片付けておけば朝時間が短くてすむ。
雪片付けはそれなりに楽しい。
やりすぎて咳が止まらなくなった。
フル出動の除雪隊に朝食を作ったのにパラパラとしかやって来なかった。レストラン見晴らしの前で車両火災があり交通止めにしたせいだった。
店の前が一番の積雪で80センチを越えた。
雪が叉山菜の魅力を出してくれるだろう。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント

義兄弟の蕎麦屋に押しかける

2009-02-17 20:25:05 | Weblog
ちょっとだけの山菜ドライブが喜ばれ、一番疲弊してるのは妻だと感じていた。
あまり喜ぶので埼玉で蕎麦屋をやっている妻の妹の所に行こうと考えた。
もう少し元気になってもらいたいからだ。
娘は行かないと言ってたけど連れて行かないわけには行かないのと母が妹の所にお世話になってる今がチャンスとばかり蕎麦屋の承諾を得て出かけた。
娘と自分は車の仲に泊まろうと考え中型マイクロバスで出かけた。
慣れないよその家に寝ることができない娘のことを考えて。
まだ小出までチェーンがいる状態だったので雪に追われる様に関越道を急いだ。
石打インターも雪になり関越トンネル付近も白くなり出していた。
お土産は三種類のピザとふきのとう、自家製コンニャクメンチカツ、同級生の小林誠一君の葬儀に使った胡麻豆腐が出来が良かったので持った。
焼き芋少しと酒を少し。
木枯らしと粉雪と一緒に赤木の山を下り輝く青い空の別世界へ。
サービスエリアに一つ置きに寄り娘の機嫌をとって。
暇だ暇だと嘆いていた蕎麦屋は結構繁盛していた。
常連が酒と食事を食べに来る居酒屋蕎麦屋になっていた。
新潟のショハ福の神だ。
と言って喜んでくれた。
除雪隊の朝食を休んだら大雪で悪い気がしたが自分も気晴らししようと裏のスーパーから赤ワイン二本買って持ち込み一人で宴会。
店が終わったので叉一緒に宴会。
今度NHKに出るらしい。
凄く嬉しい。
超繁盛店になってもらいたいものだ。
結局蕎麦屋で寝たが娘は寝なかったみたいで皆さん睡眠不足にしてしまった。
日の出前に帰り仕事に戻った。
娘はまた行くといってたので軽のキキに乗って下道をいって経費節約をしょうと考えた。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。

コメント

山菜採りに行ってきた

2009-02-17 12:25:06 | Weblog
雪がもうすぐ消えてしまいそう。
仕事から不安で離れられないでいたら家族も疲弊していた。
ストレスが募り娘が暴徒と化していた。
ストレス抜きにドライブを兼ね山菜採りに雪のもっと少ない方に行った。
ところが考えることはみな同じと見えて採り尽くされてほとんど見当たらない状態であった。
田んぼの横をどんどん里道に沿って車を進めると残雪で行き止まりになってしまった。
林から抜けると夏道があり大きな堤の土手に行き着いた。
中ほどにふきのとうが残っていた。
妻と二人で夢中になって採った。
小さな袋に二つの獲物とまだ白い毛の山兔を見たことが収穫。
娘はあいかわらづ車の子守。
春近い里山など興味が無いようだ。
途中弘法大師が教えたと言う伝説の泉と祠によった。
誰もいなかったがスイッチを入れると何となくしょっぱい霊泉が蛇口からほとばしった。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキング上位を狙ってます必ずクリックして応援をよろしくお願い致します。
コメント