おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

「味乃家 魚野川」ホームページはブックマークから!

パソコンは左サイドバー、スマホは画面を下にスクロールしていくと「ブックマーク」があります

体験学習4人

2007-07-31 09:03:06 | Weblog
予約が無かったが星野さんが4人でお昼を食べに来る事になっていたので魚市場に場に行って何か良い物が有ったら仕入れて目玉にしょうと思った。
ところが地物でたいしたものが無く新秋刀魚が売れ残っていた。
脂がなさそうだったが値段に惹かれて買った。
昼定食に秋刀魚と店の畑で出来た野菜の素揚げを生姜をおろして乗せ出そうと考えた。
市場に居るとき電話で中学生が体験学習に来たと言われた。
10時と思ってたのは間違いで9時からだった。
板長は中学生と付き合ってたら仕事が出来ないようくどくから、マキ婆ーにとりあえず任せてみてみなと言ったらこれが旨くいって窓の溝や入り口の天井ではしごが無ければ手の届かない蜘蛛の巣と蜘蛛を取り払ってくれた。
今日はそんなわけにもいかず、マキ運びとピザ作りをやる。
敷地内だからタイヤショベルの操縦方法を教えてマキ運びをやらせた。
タイヤショベルは自動車学校の教習車と同じでブレーキが二つある。
隣に乗り前後を見ながら運転させる。
もし何かあると大変だからすぐブレーキを自分で踏めるように。
4人ともやったら神経擦り切れ。
お昼は暇なので板長にピザ作りの講習を頼んだ。
付きっ切りでやっていた。
魚野川がいい素材を使ってお客さんの健康を第一に考えている事や店のコンセプトや衛生管理の考え方を話した。
思い出と一緒に持ち帰って大事にしてくれるといいのだが。
厚い雨雲が切れ初めて青空がのぞいてきた。
店の窓辺に座ると窓の三分の二は空になっていてふっくらとした白い雲が緑の景色の上をゆっくりと流れている。
しばらく雨交じりで越後三山は雲の中だったけど今日は心弾む。
こんな景色を見ながら夏野菜のサラダにアンチョビを隠し味にしたドレッシングをかけ、お気に入りのチーズを10種類ほど並べて、今日は白ワインをすこし冷たく冷やして飲みたいものだ。
悲しいけど暇もまた良い事にして、星野さんと塩沢にヤマメつり、緑の風に当たりながら頭を空にしてくる。
ヤマメは小ヤマメばかり。
どんなとこからも飛び出してくる。
釣っては放し釣っては放し、気分的に罪悪感だったからまだ日が落ちないうちに止めた。
両側は山があるが下は目線の高さに入道雲が浮かんでいる。
まるで地平線の見える大陸にいるようだった。
店はまったく暇早めに帰りいたさんとのみに行った。
久しぶりに満月と居酒屋。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。


コメント

川霧の朝

2007-07-29 09:50:51 | Weblog
昨夜は川口祭りの花火が上がり、そして息子が帰ってきたので娘のテンションが上がり一晩中騒ぎまくっていた。
しょうがないから寝てしまった。
目が覚めたけど晴れていないような明るさ。
窓の外に川霧が立ち込めて、其の上に近くの山の峰が見える。
中国の名所のような感じ。
たいした雨が降らないのに霧が立つとは原発が壊れて電気が足りなくて水力発電して補っているから霧が出たのだろうと思った。
梅雨が上がらないで助かっているのに上がったらどうするのだろうと考えながら店に行った。
そしたら板長も来ていて、さっきの雨は凄かったねというから変だと思い直してみたらきっと熟睡していて気が付かなかったのだとわかった。
発電所が放水したわけではなかった。
何に付け地震関係に結び付けてしまう。
ケンコさんが中国から娘さんを連れてきた。
言葉を覚えるのに店に来ている。
予約は有るけど、どちらかと言えば食事会程度が三つ。
三人バイトを休ましたからたいした来客でもないのにアップアップ。
お昼も食べないでやっていた。
八時近くになって板長が選挙どうしたのと聞いてきた。
すっかり忘れていた。
若い人達に国民の義務だからどんな事があろうとも選挙だけはやれと言ってきた手前、白衣のまますっ飛んで行った。
最後の最後と思っていたが焼肉ハウスの女将さんのほうが遅かった。
入場券のチェックをするのを横目で見たら印の無いとこは十人に一つぐらいの感覚だった。
案外投票率は良いのだなーと思った。
会場の小学校を左に曲がりだしたら軽自動車が飛び込んできた。
大口を開け笑いながら俺達が最後だぜーと聞こえそうな感じで。
最後から二番目が又変わってしまった。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

息子の休暇

2007-07-28 18:28:01 | Weblog
昨日突然携帯に息子から休暇が取れたので帰るいって来た。
店に顔を出したけど宴会の最中でたいした話もできなかった。
この頃年のせいかやけに疲れるし、店の手伝いをしてもらいたいのでこの前地震があったとき其の事を少し話した。
やはり今の仕事が良くて田舎に帰れないといつ言い出すかと腫れ物に触るような対応の自分がおかしいような、そんな話になったらどういって会話するのか覚悟はあるのかなどと考えが交差していた。
店が終わるのを待っていたので宴会の残り物を持ってビールも持って帰った。
ミッキーにラーメンスープの豚骨を息子の帰省の祝いみたいな形でもって帰り与えた。
息子はやっぱり田舎はいいなーと言ったがなんか前と違って旅行に来ているような感じで今住んでいる
アパートが住み慣れた我が家と感じると言った。
いよいよ来たかと警戒しつつ久しぶりの親子のビールは旨くみんなからになってそのまま寝てしまった。
妻が聞いたら其のうちに帰ってくると言ってたらしい。
朝早く目が覚め市場に急いだ。
法事の刺身にあわびやトロを頼んでおいたし、刺身が少なくなっていたからだ。
石鯛やコチ、サワラや鯛などを買った。
急ぎかえりホワイトソースを作りグラタンやアワビを作った。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

入道雲と野菜ドレッシングのジュレ

2007-07-27 13:49:25 | Weblog
昨夜は呼吸が苦しくて寝苦しかった。
息を吸っても肺が膨らまない様な感じで気管も狭くなったみたいだった。
板長も夏風邪をひいてなんぎいと言ってたのを思い出した。
自分も風邪かなーと眠りについた。
ハクッションの連続でやっぱり風邪だと思った。
花金で予約が三つ。
一つは同級生が職場の仲間を連れてきてくれる。
同級生は皆偉くなって僕だけ食堂の親父。
開き直ってるから恥ずかしくもなんともない。
思い出して来てくれるのが嬉しい。
ワインと生ハムとチーズをサービス。
お昼に窓の外を見ていると入道雲が並んでいた。
青い空の色に映えて凄く綺麗。
この頃の野菜のドレシングを多く使うが、雲のふくらみを見てアイデアが浮かんできた。
さらさらしたドレッシングは流れてしまうので、ゼラチンを溶かし混ぜ込んでやろうと考えてみた。
うまくいけばジュレ状態の厚みと高みのあるドレッシングになりそうだ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント   トラックバック (1)

大雨洪水警報

2007-07-26 21:34:02 | Weblog
昨夜のお客さんは盛り上がりすぎて最後は自力帰宅できない人がいた。
カサゴの仲間の磯魚を姿つくりにして隣にあわびを添えた。
あからと僕達は呼んでいるが正式名称は知らない。
生きが良く値も高かったが目がきらきらして美味しそうだった。
赤い皮は美味しそうなのでガスで直火焼き霜降りにして氷水にとって刺身にした。
少し気を使ったら頭がさえてなかなか眠くならないでテレビを見ていた。
そしたら魚沼地方に警報が出た。
かなりいい雨だったのでもしやと思っていたのが当たってしまった。
少し寝不足。
朝魚野川ごうごうと濁流になって流れていた。
この調子なら店は大丈夫と考えそのまま市場に直行した。
雄のにしんを買って昼定食の煮魚に使いアジが手ごろだったのでアジのたたきもつけた。
昨日と打って変わり、お客さんが来なかった。
少し離れた学校が来てくれた。
いつもの調子でやった。
ところが蜘蛛に噛まれた人がいて一時は大騒ぎ。
大きな蜘蛛をつかまえてみていたら噛まれてしまったらしい。
まるで子供みたいな人だった。
夕方準備をやっていると、隣の農天市場の八木さんが空心菜を一抱えもってきてくれた。
ニンニクと一緒に炒めて食べようとしてニンニクを鍋に入れて他の事に気を取られて真っ黒になり諦めてしまった。
星野さんがやってきた。
奥さんの顔を見たら疲労困憊、遭難して救助された人みたい。
尾瀬沼に行ってきたのだ。
尾瀬も広いし結構高い山もあるから大変だったと思う。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

今日から夏休み

2007-07-25 22:25:44 | Weblog
市場も休みで疲れもピークに達していたので目が覚めたけど又寝なおした。
そしたらなんと八時半まで寝てしまった。
遅い朝食をとっていると母が来て覗き込むようにしながら、ちょっと飲みすぎじゃなかろうかと言った。
お父さんに倒れられれば皆が困るからのうといい足して覗き込んだ。
そんなに飲まないさとその場は切り抜けたが夜食の後はビンがごろごろ。
ビールの大瓶を一本そんなとこ。
たまにワインやビールがないときは日本酒一合ぐらい。
疲れと空腹で食べるのが先。
遅くなって店に行った。
板長が休みだが地震の後来客数が減った。
のんびりやっていたらなんとお昼は駐車場に入りきらないほど来た。
お昼のバイトのおねえさんは来てから初めての忙しさと言いながら駆け回っていた。
そういえば子供連れがいる。
それで夜のバイトを慌てて召集した。
夜も来るかもと思ったが夜は誰も来なかった。
高い予算の予約だったからあれこれ大忙し。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

久しぶりの晴天

2007-07-24 11:03:08 | Weblog
朝起きたときはまだ霧がかかっていたが市場に行く頃はすっきりした青空が広がってきた。
星野さんの奥さんが尾瀬に行ったが日焼けで体調を崩さないといいけど。
前に今頃海水浴に行ったバイトのいとこが背中に5センチぐらいの火ぶくれを作って熱を出した事があった。
手が無かったので遊びは遊び、仕事は仕事と言って休みをやらなかったら、鬼と恨めしそうに睨んでいたのを思い出した。
明日は市場が休みなので色々買いだめてきた。
あまりのお天気にいつもと別の川岸のルートを通って帰ってきた。
開けた眺めに、ところどころに小さな白い雲を従えた越後三山が見え、其の横に巻機やきっと谷川岳が見えた。
流れも急に青くなりせせらぎは強い光に輝いていた。
これで魚野川の菜園のナスやピーマンがごろごろ生り始めるだろう。
昼定食はイカと夏野菜の天ぷらイカ刺身付。
道の駅アグリ墓用休みかと思い寄らずに帰って来たら休みは二回だけと言われ又買いに戻った。
キュウリと牛蒡と枝豆を買った。
夜の予約に使うため。
お客さんの所に江戸川のほうから中学生が三人体験学習にやってきてついでに店に寄った。
記念撮映を一緒にやるように言われたけどピザやソフトクリームを出して挨拶していたら忘れてしまった。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

かにの刺身とステーキ

2007-07-23 20:42:12 | Weblog
昨日は最後のお客さんが大白川だった。
送って戻る時はうすくらい谷間の国道は霧雨に煙っていた。
タクシーと軽自動車に遭っただけで、7-8キロほかの車に合わなかった。
バスは広いので一つの暗い空間が運転席より後ろに広がっている。
ライト以外は闇夜で後ろの席も真っ暗になっている。
もし皆降りたのに誰かまだ乗っていたなどしたら・・、後ろをルームミラーでのぞかないようにしてひたすら曲がりくねった道を急いだ。
とうとうウルルンに間に合わなかった。
かなり疲れていたけど今日は早く起きて市場に急いだ。
夕方常連さんが仲間と宴会をしてくれる事になっていて、かにの刺身とトロマグロとタラバガニの酒蒸しと、ほかは任すが川魚と蕎麦は要らないと言われてあった。
予算も高いのでそそうの無いように緊張していた。
ほかのものとは何にしたら良いか考えたがいい案が浮かばないし、どんな好みの方か情報が無いので、ヒラメとノドグロを買った。
刺身にアワビをつけようとしたら買えなかった。
それで鯛を代わりに使い、かにの刺身は足だけなので甲羅は蟹味噌を入れオーブンで焼いて出した。
塩漬け豚の蒸したものにキュウリとトマトと神楽南蛮と玉葱とニンニクで野菜ソースを作りかけた。
上に叩き牛蒡のマリネを添えて。
タスマニアサーモンも野菜蓼ソースを載せ、熱を通したウニを上にたっぷり載せて出した。
ノドグロは塩釜にして出し、ステーキは塩コショウして休ませておいたのをバターで焼きポン酢ソースで作りステーキーの上に叔父の作った只見の野生大根をすりおろして出した。
岩ガキはフライとバター焼きの二種類で。
野菜市場にデザート用の果物を見に行ったら、売れ残って食べごろのメロンがあったので買ってきた。
もう弦のところが腐り始めていたが凄く甘みがあるメロンだった。
一個150円。
早めに始まった宴会も終わる頃には南の空に上限の半月と雲間に久しぶりの星が出ていた。
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

蝉時雨

2007-07-22 09:09:57 | Weblog
霧に覆われて霧雨が降っている。
土用に近いなどと思われないような落ち着いた天気。
ホールを開け放し座っていると川沿いの柳などに住んでいる蝉の声が部屋の中まで満ちている。
ブログを書き始め物思いに耽っていると蝉が頭の中で鳴いているのではないかと感じられる。
大沢川の流れに近い土手にくいが二本、カラスの夫婦がお互いに向き合って羽繕いをしている時折のそよ風に揺れる草が気になるのか一羽が見れば又同じほうを見ている。
朝キンちゃんが生ウインナーを届けに来て世間話。
風評で道の駅や旅館などが被害を受けていると話した。
家もそうなんだよと朝からあまり良い話題はない。
ホテルサンローラが昨日オープン。
叔父がどたばたやっているとこぼしていたらしい。
隣のところで農天市場と言う農家の野菜などを売る店がオープン。
隣と言っても直線で700メーター、窓から見え、昨日盛り込みを注文してくれた。
魚野川の開店のときにお祝いを頂いてあったのでそれをお祝いにしてもらった。
ケンコさんに頂いた中国の種を一緒につけて。
そしたらお返しに赤いジャガイモとインカのジャガイモ、インカの目覚めを頂いた。
赤いジャガイモは赤い皮を生かして皮付きのまま揚げて見ようと思う。
盛り込みの注文があったので揚げて見た。
赤い皮の色はなくなったけどほくほくしたジャガイモの味が素晴らしかった。
昨日はお客さんが来なかったので又地震の影響かと思いこんでたいした準備をしなかったらお昼は間に合わないようだった。
松岡先生がお客さんを紹介してくれたり、妹が社員を連れてきてくれたりで、久しぶりに手足ががくがく。
夕方も家族連れが一杯来て大白川の蕎麦屋さんを最後に送って行った時、繁盛しているので驚愕したと言われた。
皆地震で控えていたがボーナスも出たので身近なところで食事と言う事で来店したのだと思う。



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント

アカザと青蓼

2007-07-21 12:01:46 | Weblog
親方が見てくれたアカザが8センチぐらいになり、そして広神の七福のヤマちゃんが探してきてくれた青蓼も盛りになって皿に彩を添えている。
アカザは雑草として畑にもあるが、これは野菜として改良され葉も色も肉厚で青じそに赤紫の色を添えたような感じです。
ほとんど癖が無く本来は熱を通して食べられているが、店では色と新鮮さで生で提供している。
青蓼は英名、ウオターペッパーと言われているそうだが、それは犬蓼のことで、今茂っているのは改良種の蓼で昔はどこの庭でも見られたと思う。
イヌ蓼は細長い葉で、青蓼は少し長めの小判型、自宅に赤蓼も植えてある。
それをサラダの中やソースに使うが今日は天ぷらの青味に使う。
蓼を知らない人たちに見せ、蓼食う虫も好き好きと言う話をした。
そんなことを言ってもぴんと来ないので若いバイトの子に例えであなたの彼氏は僕から見れば普通の人と思うけどあなたから見ればいい男と思うように皆好みが違う事だよと言った。
こんな事を言うとセクハラと言われるかもしれない。
でも年配のお客さんが多い店で、この青い葉の天ぷらは何と聞かれたとき、きっと彼女は蓼食う虫も好き好きの蓼ですと言ってくれるだろう。
そして新しい話題が始まって良いお店だったと思い出してくれるだろう。
朝は凄い雨が降ったらしく魚野川は濁っていた。
雨の音が聞こえないほど熟睡していたらしい。
今日は揚げ物が二つ。
鯰と鮎の天ぷら。
岩ガキのフライ。
帆立貝を頼むのを忘れ、市場に電話したらないといわれた。
しょうがないのでほかのところに頼んだ。
市場に行ってみたら帆立貝は一杯あった。
部門が違うと言ってもよその部門の荷ぐらいさっと目を通しておけばいいのに。
すぐ目の前にあるのだから。
この前トラックの運転手に言われた言葉をそっくりプレゼントする。
使えないなー。
雨が上がり虫の音とセミシグレ。
夜は予約が三つ。
いつもより少し高い予算。
食べきれないよと言われ謝ると、いや満足満足と言ってくれた。

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします。
コメント